【旅メシ】のぶし〔浜松〕


zp_2017-01-03 20.29.192017年の新春遠征で訪ねた浜松。ビッカメ娘のはまたんに会いに行った際に泊まった浜松で出会ったお店だ。ガイドブックなど見ずにフラフラと散策をしている際に発見。なんとなく「ちょっと寄ってみた」ので紹介しておこう。餃子、頼むべき!

 

浜松餃子の醍醐味はここで味わえ!?

浜松駅の南口を出て永代通りを渡ったすぐにあるのが今回訪ねた「のぶし」だ。ここに来るまでにも何件も「浜松餃子学会」という文字を見かけたが、どうも宇都宮を超えた餃子消費の地となったらしい。今回たずねた野武士でも「はままつぎょうざ」の文字が見える。

zp_2017-01-03 20.29.19

それでは店内へ。旅先での楽しみといえば下調べをせずに入るこういうお店だったりする。慣れてくると「なんとなく良さそう」な店舗の雰囲気を感じることが出来るようになる。今回の「のぶし」もそんなお店だった。まずは浜松餃子とドリンクのセット(1000円)を頼んでメニューをじっくり見る。

zp_2017-01-03 20.09.26

追加で早く出てきそうな冷奴に静岡なので黒はんぺんを追加注文。冷奴をつまみつつぎょうざの焼るのを待つ。お客さんが続々と入ってくる。タイミングが良かったらしい。

zp_2017-01-03 20.12.53

そして届いた浜松餃子!

zp_2017-01-03 20.15.51

薄めの皮、一口サイズの小ぶり具合は九州の餃子を彷彿とさせる。それではまずは一口。

zp_2017-01-03 20.16.37

ん! これは九州の餃子とも違う新しい味の出会い! カリカリ具合と実は乗っているもやしがいい箸休めになってもう一皿! と行きたくなってしまった。餃子と同じく届いた黒はんぺん。こちらは生姜を乗せてパクリ。

zp_2017-01-03 20.22.22

味ははんぺんと言われたらそうかも?という感じでツマミにはちょうど良い塩梅と歯ごたえ。でもメインにはなれない、そんな印象だ。でも静岡に行ったら味わっておきたい一品だろう。浜松に行った際は浜松餃子を2〜3軒はしごして食べ比べるのが楽しい。その中の一つに「のぶし」を訪ねてみてほしい。

【店舗情報】
■店舗名:のぶし
■住所:静岡県浜松市中区砂山町355-8
■電話:053-453-0784
■営業時間:月~土:17:00~23:00
■定休日:日曜日
※詳細に関しては地元情報誌、または検索等で確認して下さい。