声優「望月英」に『BORDER BREAK』と『ボダ家』の魅力を独占インタビュー!


2019年4月2日から20日まで開催中のPS4版『BORDER BREAK』のリアル交流スペース「ボダ家(ボダハウス)」の取材に伺った際に、『BORDER BREAK』といえば声優の望月英、と言う事で望月さんに独占インタビューを行ったのでお伝えしていこう。

 

『BORDER BREAK』を楽しむ為の交流スペース!

今回、渋谷並木橋に期間限定(2019年4月2日〜20日)で出現した「ボダ家(ボダハウス)」。会場の取材時に声優の望月英さん(@ei_mochiduki)が生放送準備前という事で特別に取材に応じて頂けた。今回の「ボダ家」の魅力について語っていただいたので紹介していこう。


※以下、望月さんのコメントとなります。

「ボダ家(ボダハウス)」について

今日(ボダ家に)来るのが2回目ですが、渋谷のど真ん中に趣きのある落ち着ける空間で思う存分『BORDER BREAK』を同士と一緒に顔を突き合わせてプレイを楽しめる環境は、オンラインでは楽しめない熱量を感じれる空間として貴重な体験をして欲しいです。

 

『BORDER BREAK』に疲れたら?

(ボダ家の)趣のある庭を眺めるも良し、セガファン垂涎の本体(メガドライブ、セガサターン、ドリームキャスト)で楽しむも良し、しかも漫画がいっぱいあるので休憩するも良しの空間も楽しんで欲しいです。(この部屋を見た)セガファンだったら(ボダ家に)住みたい!と思ってしまいますね(笑)。


 

『BORDER BREAK』ファンと繋がろう

(ボダ家の)写真を見て『BORDER BREAK』ファンなら絶対来たいと思うでしょう。今までの『BORDER BREAK』友達同士でタイミングを合わせて来るも良し、新しい仲間を求めてボダ家を訪ねるも良し。ファン同士が繋がれる場所(ボダ家)は貴重なスペースなので、短い開催期間ですがボダ家に来て楽しんで欲しいです。

※取材協力:望月英(@ei_mochiduki

 


『BORDER BREAK』ファンだけでなくセガファンでも来たくなる、そして帰りたくなくなってしまう「ボダ家」。こちらは完全予約制の夜の部と公式Twitterアカウントのフォロー者なら来場OKの昼の部(昼の部もできる限り予約して欲しいです。)の2部制での開催となっている。1回が短い時間ではあるが、『BORDER BREAK』を知っているユーザは勿論、『BORDER BREAK』を知らないユーザーで「初めてがボダ家でのプレイだったんですよ」なんて、今後話せるような体験でも楽しいと思うので一度訪ねてみよう!

【イベント概要】
■イベント名:『ボダ家』 BORDER BREAK HOUSE (ボダハウス)内覧会
■日時:2019年4月2日(月)〜20日(日)
■場所:並木橋OldHaus(東京都渋谷区東1-26-32)
■特設サイト:https://borderbreakhouse.com/
※特設サイトより予約が必要となります。特設サイトの記載を必ずご確認ください。

【ゲーム情報】
■商品名:BORDER BREAK
■対応機種:PlayStation 4
■価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)
■ジャンル:ハイスピードロボットチームバトル
■プレイ人数:1人(10vs10多人数バトル)
■CERO表記:C
■公式Webサイト:http://ps4.borderbreak.com/
■公式Twitter:@SEGABB_PS4

 

(C)SEGA

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。