『ライズ~コートに輝いた希望』ディズニープラスのスターにて2022年6月24日(金)より日本初独占配信開始!配信に先駆け、キービジュアル&日本語版予告編解禁!


ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」のコンテンツブランド「スター」にて、NBAで活躍中の3人兄弟とその家族の葛藤や成功を描いた最新オリジナル映画『ライズ~コートに輝いた希望』を2022年6月24日(金)より独占配信すると発表した。

 

現役NBA選手スーパー3兄弟のサクセスストーリーを完全映画化!

配信開始に先駆け、日本語版予告編映像とキービジュアルが解禁となった。本作は、アメリカ男子プロバスケットボールリーグNBAで、2度のMVPを獲得し、現役のスーパースター選手として活躍するヤニス・アデトクンボと、同じくNBAで活躍する彼の兄弟たち、そして家族の絆を、実話を基に描いた、この夏“胸が熱くなる”オリジナルスポーツ映画だ。

<アデトクンボ兄弟>といえば、ミルウォーキー・バックスに二男のタナシスと三男のヤニス、そしてロサンゼルス・レイカーズに四男のコスタスが所属し、NBA史上初めて、兄弟3人が同時期にトップ選手として人気チームで活躍、さらに、全員がNBAチャンピオンに輝いた経歴を持つ“スーパー3兄弟”だ。驚異の身体能力と凄絶な努力が生んだ奇跡並外れた運動能力やセンスを併せ持つ息子たちをNBAチャンピオンへと育て上げたアデトクンボ夫婦。ナイジェリアからギリシャへと移り住んだ当初は、市民権の取得の壁に阻まれ強制送還に怯えながら子供たちを養い、毎日を生き延びるだけで精一杯の日々を送っていた。アテネの街角で観光客相手に商売をする傍らで、タナシスとヤニスは地元のユースチームでバスケットボールに熱中し、ひたむきに練習を続け、次第に才能を開花させていく。それまで専門的なトレーニングを受けていなかったにも関わらず、生まれ持った超人的な身体能力と弛まぬ努力が実り、やがて二人のプレーがエージェントの目に留まり、スカウトを受けることに。2013年、ついにヤニスはNBAのドラフトに参加。この挑戦が、家族全員の運命を大きく変えることになる-。製作総指揮にはヤニス・アデトクンボ本人が参加し、自身のツイッターを通じて役者のオーディションを呼び掛けたことでも話題となった。ヤニスは、「ディズニープラスが私の家族の物語を世界中の人々に届けてくれることに感激し、光栄に思っています。同じような境遇にある人たちが、信念を持ち、目標に忠実で、より良い人生を求めて諦めずに努力することを願っています」とコメント。監督と脚本は、ナイジェリア出身で俳優としても活躍しているアキン・オモトソが、プロデューサーを数々のハリウッド大作を手掛けているバーニー・ゴールドマン(『「300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~」』、『白雪姫と鏡の女王』)が務める。NBAファンならば誰もが知るスーパースター選手の知られざる過去を描き、逆境の中でも強い信念と諦めない姿に思わず胸が熱くなる本作をディズニープラスでお楽しみください。

『ライズ~コートに輝いた希望』ディズニープラスのスターにて、2022年6月24日(金)より日本初独占配信

 

 


ディズニープラスとは

Disney+(ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も充実しています。ここでしか見られないオリジナル作品も続々登場します。

■公式サイト:https://www.disneyplus.com/ja-jp
■公式Twitter:@DisneyPlusJP
■公式 Instagram:@disneyplusjp
■公式 facebook:@DisneyPlusJP