8月13日はセバスチャン・スタンの誕生日!幅広い魅力を堪能できる作品を一挙紹介!


MCU作品でのウィンター・ソルジャーことバッキー・バーンズ役を始め、人気映画、ドラマに多数出演し、海外コンテンツファンから高い人気を誇るセバスチャン・スタン。ディズニープラスでは数多く配信中の作品群野中から、特におすすめの作品をピックアップ! セバスチャン・スタンが出演している作品を見て、一緒に誕生日を祝いしよう!

 

セバスチャン・スタン出演作品を見て誕生日を祝おう!

ディズニープラスでは、「アベンジャーズ」シリーズだけでなく、ホラーから危ない魅力全開の作品まで、幅広いセバスチャン・スタンの一面を楽しめる数多く配信中の作品群野中から、特におすすめの作品をピックアップ! セバスチャン・スタンが出演している作品を見て、一緒に誕生日をお祝いしよう!

 

バッキー・バーンズ初登場作品!
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

兵士として志願するも入隊できなかったスティーブ・ロジャースは、極秘実験を受けキャプテン・アメリカとして生まれ変わる。キャプテン・アメリカはアメリカの理想を守り、自由のために悪と戦う究極のスーパーヒーロー。闇が世界を覆う時、悪の組織ヒドラを率いるレッド・スカルに世界最強の兵士が挑む。セバスチャン・スタンが演じるのは、スティーブがキャプテン・アメリカになる前からの親友バッキー・バーンズ。その後スティーブがキャプテン・アメリカとして生まれ変わっても、2人の関係性は変わらなかった。その後のMCU作品において重要な役どころとなるキャップ&バッキーの初登場作品だ。

 

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

「アベンジャーズ」のニューヨークの戦いのあと、キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースは静かに暮らし、現代社会に適応しようとしていた。しかし仲間が襲われ、スティーブは世界を悪に包む陰謀に巻き込まれてしまう。キャプテン・アメリカは暗殺者から襲撃されながら、ブラック・ウィドウや新たな仲間ファルコンと力を合わせて陰謀を暴こうとするが、彼らの前に強大な敵ウィンター・ソルジャーが立ちはだかる。キャプテン・アメリカの親友だったバッキーが敵のウィンター・ソルジャーとして再登場。時を超えて対峙する2人の再会、そして友情の行く末とは…。

 

今後の活躍にも注目!ドラマシリーズ
『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』

『アベンジャーズ/エンドゲーム』でキャプテン・アメリカから盾を受け継いだファルコン。しかし、彼はその重責に悩み、盾を手放してしまう。キャプテン・アメリカの盾<想い>を受け継ぐのは誰なのか――? 正義の象徴を失った混沌とした世界を救う、<希望の星>とは…? ファルコンとウィンター・ソルジャーの新たな戦いを描くクライム・アクション開幕! 盾を手放したファルコンと、親友が託した想いを受け継いでほしいウィンター・ソルジャーの2人の関係性も見どころの一つ。さらに、「キャプテン・アメリカ」シリーズの醍醐味の一つである、現代社会に通ずる深いテーマや”どんでん返し”が楽しめるストーリーにも注目。ドラマシリーズの枠を超えた壮大なアクションと衝撃の結末をお見逃しなく。

 

 

おとぎ話の主人公たちが現代にタイムスリップ!?
ドラマシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム』

誰もが知る『白雪姫』や『アナと雪の女王』など有名なディズニー作品のキャラクターが、現代の世界に閉じ込められ、物語の世界とシンクロする衝撃的な設定で話題となった大ヒットドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』。ディズニープラスではシーズン7まで全エピソードの視聴が可能。悪い女王の呪いによって記憶を消され現実世界へ飛ばされてしまったおとぎ話の主人公たち。現実世界の舞台は、アメリカメイン州のとある町、ストーリーブルック。息子と名乗る少年に導かれ、ストーリーブルックへとやって来た主人公エマ・スワン。少し気になる住人たちの様子、そしてヘンリーが持つ不思議な絵本に導かれ、エマはこの街の謎を解くカギに少しずつ近づいていく。なぜこの町に呪いがかけられたのか―? 誰もが知る“おとぎ話”と“現実世界”が交差する禁断のミステリー。白雪姫や赤ずきん、ピノキオ、アナと雪の女王などおとぎ話やディズニー映画のキャラクターが予想外の設定で次々と登場し、様々な謎と呪いがどう解けてゆくのか? にのめり込む、エピソードが進むほど“ハマる”海外テレビドラマだ。各シーズン約40分のエピソードが約20話で構成される壮大なドラマシリーズ。セバスチャン・スタンはシーズン1の第17話「帽子の男」で初登場を果たしたマッドハッター役。シーズン2にかけて計6話に出演している。

 

絶体絶命!?豪華キャストで贈る、火星に1人残された宇宙飛行士の救出計画。
映画『オデッセイ』

『プロメテウス』のリドリー・スコット監督が描く奇跡のSFサバイバル超大作! 人類による有人火星探査ミッション<アレス3>が、荒れ狂う嵐によって中止に追い込まれた。ミッションに参加した6人のクルーは撤収を余儀なくされたが、そのひとりであるマーク・ワトニーは暴風に吹き飛ばされ、死亡したと判断される。しかしワトニーは奇跡的に生きており、独りぼっちで火星に取り残され、地球との交信手段もないという絶望的な状況下で不屈の闘志とやけっぱちのユーモアでしたたかに日々を生き抜いていく。やがてワトニーの生存を知って衝撃を受けたNASAや同僚のクルーは、地球上のすべての人々が固唾をのんで見守るなか、わずかな可能性を信じて前代未聞の救出プランを実行するのだった。果たして彼の救出作戦は可能か? セバスチャン・スタンが演じるのは、「アレス3」に参加していた6人のクルーの1人、航空宇宙医師兼生物学者であるクリス・ベック。

 

ワイルドなメタルドラマーに変身!?実際のスキャンダルを元にしたディズニー・プラスオリジナルドラマ作品
「パム&トミー」

本作は「クルエラ」や「アイ,トーニャ史上最大のスキャンダル」を手がけたクレイグ・ギレスピー監督が贈る、実話を基に赤裸々に描いた衝撃のオリジナルドラマシリーズ。人気ドラマ『ベイウォッチ』や「プレイボーイ」誌で名をはせたパメラ・アンダーソンと、伝説のヘヴィメタバンンド、モトリー・クルーのドラマー、トミー・リー。2人は、1995年に出会って1週間足らずで結婚。ところが、新婚旅行中に撮影したセックステープが何者かによって盗まれ、ネット上に流出される事態に巻き込まれていく。1997年にウェブ上で公開されたこのビデオは、2人の自宅から盗まれ、世界的センセーションに発展。ラブストーリーと犯罪物と教訓がひとつになったこの8部構成のオリジナルシリーズは、プライバシーとテクノロジーとセレブの交点を探り、リアリティーTVの起源を辿る。なぜ、2人だけの秘密が流出し何百万人の目にさらされることになったのか。現代のインターネット、ソーシャルメディア、そしてセレブリティに対する我々の執着のきっかけとなり、プライバシー問題の起源とも言えるスキャンダルを、実話を基に赤裸々に描いた衝撃のオリジナルドラマシリーズ。トミー本人と同じ数のダミータトゥーを施し、驚きの変貌ぶりを見せたセバスチャン・スタンの演技も高く評価されている。

 

“奇跡の恋”のはずが……ようやく出会えた運命の人の素顔に驚愕!
「フレッシュ」

『フレッシュ』は、サーチライト・ピクチャーズが贈る、ありふれた男女の出会いの裏側に隠された背筋が凍るような歪んだ愛の物語を、鋭いユーモアでスタイリッシュに描いた映画作品。ノア(デイジー・エドガー=ジョーンズ)は食料品店で魅力的なスティーブ(セバスチャン・スタン)に出会う。出会い系アプリに不満を感じていた彼女は運に任せて電話番号を教える。ノアはスティーブからのロマンチックな週末旅行の招待を受けるが、彼は異常な食欲を隠していた。セバスチャン・スタンはこの作品で、残虐なのに何故か魅力的な“異常な食癖”を持つ青年、スティーブ役に抜擢。ホラー作品で見せる、これまでとは違う彼の一面に注目だ!

 

 


ディズニープラスとは

Disney+(ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も。ここでしか見られないオリジナル作品も見放題。

■公式サイト:https://www.disneyplus.com/ja-jp
■公式Twitter:@DisneyPlusJP
■公式 Instagram:@disneyplusjp
■公式 facebook:@DisneyPlusJP