初心者の為の秋葉原呼び込み要注意ポイント講座


rp_P3090067秋葉原と言えば電気街からPC、アニメの街となっているが、そんな中には魑魅魍魎の類いの人たちも少なからず存在する。特に今回は高校を卒業し大学生となって初めて秋葉原を訪れる際に「知っておくと失敗しなくて済む」呼び込みが面倒なポイントを紹介しよう。

 

呼び込みの怖いのは、宗教、ローン地獄への入口だから!

呼び込みと言えば、新宿などの繁華街の場合は風俗店等へ連れて行くパターンが多く、失敗する場合は「ぼったくりバー」などで高額請求されるパターンが多いだろう。では秋葉原での呼び込みで厄介なのは何だろうか? メイド喫茶? スナックっぽい所への呼び込み? いえいえ、一番注意すべきは宗教への勧誘と、高額商品をローンを組んで買わせる販売系だ。というわけで、今回は呼び込みに注意すべき場所を伝えよう。

 

秋葉原駅前の電気街口に既に呼び込みが!

秋葉原駅を降りてラジオ会館を見ながら通り抜けようとする場合、チラシや絵はがき等を持った人が寄ってくると思う。こちらはローンを組ませて高額商品を買わせたりするパターンが多い。他にも宗教勧誘的なものや献血の呼び込みもあるが、声をかけられても無視して歩いて行こう。声に反応すると面倒なので絶対振り向かない、(チラシ、無料サンプル、絵はがき等は)受け取らないのがポイントだ。

rp_P3090067

 

 

「ビラビラ通り」というくらい、チラシ配りが多い面倒な通り

中央通りに架かる総武線高架の下にある横断歩道を渡って、アキバカルチャーズZONEへ向かう通りにはメイド喫茶などへの呼び込みがチラシを持って大量に並んでいる。こちらもチラシを受け取ると声をかけてくるので面倒な場合は無視をして通り抜けよう。女性が配っているのでついつい貰いたくなるかもしれないが、鬼の心で無視をして通り抜けるのが良い。

rp_P3090053

 

 

万世橋警察署の前からヨドバシアキバ方面へ抜ける通り

ここは数は多く無いが、チラシを配っている女性が数名立っている。ビラビラ通りに比べて人数も少なく気になるほどではない。無視して通り抜けるのに慣れていない場合は、まずはこの通りで練習して他の通りへ向かうのも良いだろう。

rp_P3090071

 

 

昭和通りにはランパブ等の歌舞伎町的呼び込みが多いぞ!

こちらはある意味新宿歌舞伎町の呼び込みと同じだ。風俗系のお店への呼び込みが夜になると出てくる。昼間は全く居ないので問題は無いのだが、夜に通る際は注意したい。ただし、秋葉原駅前やビラビラ通りのようなしつこさは無く、あっさりしているのでさほど注意は必要ではないが、気が弱い人は避けるようにした方が良いだろう。

rp_P3090074

 

 

末広町側にも1ヶ所勧誘の激しい場所が存在

末広町交差点の近くにも呼び込みが厳しい場所が1ヶ所存在する。この写真の場所に来る前はメイド喫茶系の呼び込みが多いが、この写真の場所付近は絵はがき等を無料配布している形で受け取ったら営業を開始する呼び込みが多い。化粧品関連はあまり見た事が無いが、絵はがきやチラシを受け取ってしまうと引き込まれてしまうので、興味や危険を回避したければ是非無視をして通り抜けるようにしよう。

rp_P3090028

 

 

まとめ

基本的には「受け取らない」「無視をする」のがポイントだ。もし間違えて受け取ってしまった場合は、「時間が無い」「急いでいる」「じゃぁ、これ返します」といって返す、などの対応をすれば大丈夫だろう。またもし間違ってローンを組んでしまった場合はクーリングオフや、未成年の場合は契約行為自体が出来ないので無効(無かった事)に法律上出来るので、焦らず、でも早急に消費者センター等へ連絡してほしい。それでは、秋葉原で是非安心して楽しんでほしい。

 

【もし困ったら見てほしいサイト】
・消費生活センター:http://www.kokusen.go.jp/map/
・クーリングオフ:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/anote4.htm
・内容証明郵便:https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/
・万世橋警察署:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/1/manseibashi/