芳林公園の納涼大会はこうやってたのしもう!


本日(2017年8月25日)まで開催している芳林公園の納涼大会。毎年夏に開催されているのだがご存知だろうか? 秋葉原の街の普段はパソコンやアニメなどがあふれる街に突如現れる夏祭り空間の楽しみ方を紹介していこう。

 

盆踊りは飛び入りOK!

秋葉原の街にある芳林公園。パソコンパーツなどが並ぶちょっと裏通りにある公園だが、そこで毎年夏に納涼大会が開催されている。普段は聞こえない盆踊りの音楽が突然聞こえてきたかと思えば、近くによるといつもの秋葉原とは異なる異空間。まるで田舎の夏祭りに来たような、そんな印象を受けてします。

盆踊りが始まるのは立ちあ19時頃から。街中には地元の祭りなのでおのような張り紙を確認すると良いだろう。

その盆踊りだが、なんと飛び入りOK! ちょっと急いで浴衣を着て盆踊りを楽しみつつ冷たい飲み物片手に焼きそば、フランクフルト、焼き鳥をつまみつつ最後はかき氷で締める。そんなひと時を楽しんで頂ければ何よりだ。

 

購入方法はチケットを先に購入!

食品を扱う関係で購入には事前にチケットを購入する必要がある。ただしこのチケット、50円単位で購入可能だ。例えば2017年の場合はかき氷50円(あずき入りは100円)、フランクフルト100円、焼きそば250円、焼き鳥(3本250円)、ジュース100円、缶チューハイ200円、生ビールは300円(ただし容器代が200円初回のみ必要。容器は返却すると200円戻ってくる)となっている。先に例えば「ビール1杯に焼き鳥と焼きそば」を購入しようとすれば「800円」分のチケットを購入し、容器代200円の現金を持ってビールの行列に並べばOKだ。

チケットは芳林公園の小学校側(トイレと反対側)の入り口わきで販売しているので、大きな声で「800円分のチケット、100円分だけ50円2枚でお願いします」という感じに伝えよう! チケットの残りは開催期間中は使用できるが、その後は紙くずになるので買いすぎないように注意!

 

福引券を持ってるあなたは最後まで!

一部協賛企業や町会メンバーなどに配布される福引券。これを持っている場合は、チケット販売テントの反対側のテントで応募しよう。祭りの最後に福引大会があり、なんとその場で自転車(ママチャリ)が当たってしまうことも! でも、秋葉原で現品渡しなので遠方から来てる場合はどうるのだろうか…。他にも色々と当たるようなので、福引券を持っている協賛企業の社員の方など、バンバン楽しみに納涼大会に来て欲しい。抽選会は最後に開催され、当選者がその場にいないと当選とはならないので注意しよう。

それでは本日の2017年8月25日まで開催の納涼大会、秋葉原に来た思い出にちょっと覗いて行ってもらって、秋葉原の地元を楽しんでもらえると嬉しい。

【イベント概要】
■イベント名:納涼大会
■場所:芳林公園(外神田3-5-18)
■開催期間:2017年8月24日〜25日
■開催時間帯:概ね17:00〜21:30くらい
※盆踊りタイム:19:30〜21:00頃まで
■備考:
・飲食物購入の際は事前にチケットを商品金額分購入してください。
・盆踊りは参加自由です。
・座る場所が少ないのでご注意ください。(テーブルは小学校側に幾つか準備しています)

※この記事は2017年の納涼大会の様子です。他の年でもほぼ同様と思われますが、最新の情報を確認し納涼大会を楽しんでください。

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。