Android端末の小ネタを知っているか?


rp_and04スマートフォンと言えばAndroidとiPhoneが2大OS(WindowsPhoneも忘れてないよ!)だが、Androidでちょっと聞いた小ネタがあったので掲載する。既に知っている方も多いと思うが、知っていると便利だったり飲み会の小ネタに使えるハズだ!

 

Androidはバージョンにお菓子の名前がついている!

Androidにはバージョンがあるが、通常は数値が書かれているだけだ。実は別の名称もあり、コードネームと呼ばれている。こちらはCから順に採用されている。例えば下の写真の場合は「4.1.2」と書かれているが、コードネームで表現すると「J」になる。

rp_and03-1そして、コードネームにはお菓子の名前が付けられる慣例があるようだ。この前のバージョンは「I」だったが「Ice Cream Sandwich」と付いていた。では「J」はと言えば「Jelly Bean」だ。

 

「Jelly Bean」だから、こんな画面が!

まずはこちらの画面を見てほしい。画面のど真ん中にゼリーのキャラクターが表示されているぞ。

rp_and04

背景は記者使用のAndroidのなので気にしないでほしい。

さて、出し方だが結構簡単。まずはトップから「設定」の画面を表示しよう。

rp_and02-1この画面から「端末情報」をタップしよう。

rp_and02-2タップすると普段は見ない「端末情報」の画面が表示される。

rp_and03-1ここにある「Androidバージョン」の部分を連打でタップしよう!

rp_and03-2

連打すると画面が突然さきほどのゼリーキャラが中央に居る画面に切り替わる。

rp_and04さらにこのゼリーキャラを長押しすると、さらに変化が!

rp_and05実際コレだけなのだが、バージョン確認の方法として知っていると小ネタとして使える事間違い無しだ!

 

スクリーンショットは「電源+音量下げる」の同時押し!

もう1つの小ネタはスクリーンショットの撮り方だ。今回はAndroidバージョン4以降の方法となる。方法は簡単。「電源+音量下げる」の同時押しでシャッター音と共に撮影出来るぞ。機種によっては同時押しのタイミングがシビアな機種もあるので慣れてほしい。ちなみにバージョンが2.3以前だとスクリーンショットの機能自体が付いていないので、そこは諦めてほしい。スクリーンショットを撮るとこんな感じで撮影出来るぞ。

rp_and01

 

 

知っていると便利な機能や小ネタになるモノだが、知らなくてもあまり困らない機能を紹介した。新学期も始まるこの機会に、ちょっと試してみてコミュニケーションのきっかけに使ってもらえると嬉しい。

 

【紹介機能】
■スクリーンショット:電源+音量下げる 同時押し
※ただし、Androidバージョン4以降で利用可能
■コードネーム確認:Androidのバージョン情報部分を連続タップする

 

 

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。