『劇場版 呪術廻戦 0』2022年5月29日(日)13:00の回にて全劇場での上映終了!!最後の上映回にて“最後にもう一度”舞台挨拶実施決定!!全国342館に生中継も実施!!


来たる2022年5月29日(日)13:00の上映回をもって、上映が一斉に終了する『劇場版 呪術廻戦 0』。その上映終了後に、TOHOシネマズ新宿でキャスト陣による“最後にもう一度”舞台挨拶を実施することが決定した。

 

“最後にもう一度”舞台挨拶&生中継!

『呪術廻戦』初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』は、劇中の“百鬼夜行の決行日”である昨年、2021年12月24日(金)に全国418館(IMAX39館含む)にて公開。冬休み、及び春休み興行を経て、本日までロングラン大ヒットを記録中だ。20222年5月16日(月)までの公開から144日間で973万人以上を動員し、興行収入も136.4億円を突破。公開以降、15週連続で週末観客動員数ランキングTOP10入り(興行通信社調べ)を果たし、「第45回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞」を受賞。2022年2月に実施した大ヒット舞台挨拶では、「2023年TVアニメ第2期放送決定」が解禁されるなど、絶えず話題となり、“特級”大ヒットを記録し続けている本作がついに来たる2022年5月29日(日)13:00の上映回をもって、上映が一斉に終了することとなった。

この回の上映終了後に、TOHOシネマズ新宿でキャスト陣による“最後にもう一度”舞台挨拶を実施。さらに、この舞台挨拶の模様を、全国342館の上映劇場にて生中継。最後の舞台挨拶には、主人公・乙骨憂太を演じた緒方恵美のほか、禪院真希役の小松未可子、狗巻棘役の内山昂輝の登壇が決定。全国のファンからの質問に答える、ネタバレOKの舞台挨拶を実施予定だ。

 

“最後にもう一度”舞台挨拶&生中継

2022年5月29日(日)13:00の回上映終了後、最後の舞台挨拶及び全国342館に生中継も実施!!

■実施日時:2022年5月29日(日)13:00の回上映終了後舞台挨拶実施
■舞台挨拶実施劇場:TOHOシネマズ新宿
■登壇者:
・緒方恵美
・小松未可子
・内山昂輝
(予定/敬称略)
■受付開始:2022年5月17日(火)17:00~5月24日(火)11:00
※ぴあ販売サイト(https://w.pia.jp/s/jujutsukaisen-movie22ssj/)にて受付開始
※定員を超えた場合は抽選
■舞台挨拶生中継実施劇場:劇場版公式HPよりご確認ください
※生中継先の販売は、各実施劇場の販売サイトにて5月24日(火)24:00以降順次開始予定

 

 


『劇場版 呪術廻戦 0』作品情報

2022年5月29日(日)13:00の回にて遂に終映!!!

■タイトル:劇場版 呪術廻戦 0
■公開日:2021年12月24日(金)
■原作:「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」芥見下々(集英社 ジャンプ コミックス刊)
■制作:MAPPA
■配給:東宝
■声の出演:
・緒方恵美
・花澤香菜
・小松未可子
・内山昂輝
・関 智一
・中村悠一
・櫻井孝宏
■公式サイト:https://jujutsukaisen-movie.jp/
■公式Twitter:@animejujutsu
■30秒特報:

■90秒予告:

■公開直前PV:

イントロダクション

『呪術廻戦』原点
愛と呪いの物語-。
集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の、芥見下々による漫画作品「呪術廻戦」。
2018年3月から連載が開始され、人間の負の感情から生まれる呪いと、それを呪術で祓う呪術師との闘いを描き、12月25日発売の18巻でシリーズ累計発行部数は驚異の6000万部を突破。
2020年10月から2021年3月までは毎日放送・TBS系列にてテレビアニメが放送され、深夜アニメ枠ながら、高視聴率を獲得。定額制動画配信サービス全体の視聴者数週間ランキングでも約2カ月に渡って1位を記録し続けるなど、一大ムーブメントを巻き起こした。(GEMランキングクラブ調べ/2021年1月23日~3月20日の毎週土曜に過去1週間の視聴作品を調査)
そして、2021年12月24日。『呪術廻戦』は映画となって新たなステージを迎える。劇場版で描かれるのは、既刊単行本の中でも人気のストーリーの一つである『呪術廻戦』の前日譚、「呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校」。通称“0巻”。
『劇場版 呪術廻戦 0』
―これは、呪術廻戦の原点であり、“愛と呪いの物語”。

 

ストーリー

幼少のころ、幼なじみの祈本里香を
交通事故により目の前で失った乙骨憂太。
「約束だよ 里香と憂太は大人になったら結婚するの」

怨霊と化した里香の呪いに苦しみ、自身の死を望む乙骨だったが、
最強の呪術師・五条 悟によって、呪術高専に迎え入れられた。

そして、同級生の禪院真希・狗巻 棘・パンダと出会い、乙骨はある決意をする。

「生きてていいって自信が欲しいんだ」
「僕は呪術高専で里香ちゃんの呪いを解きます」

一方、乙骨たちの前にかつて一般人を大量虐殺し高専を追放された
最悪の呪詛師・夏油 傑が現れる。
「来たる12月24日 我々は百鬼夜行を行う」

呪術師だけの楽園を標榜する夏油は、
非術師を殲滅させんと、ついに新宿・京都に千の呪いを放ち――

果たして、乙骨は夏油を止められるのか、
そして、里香の解呪の行方は‥‥。

 

(C) 2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社


TVアニメ『呪術廻戦』作品情報

毎週日曜日午後5時よりMBS/TBS系全国28局ネットにて第1期放送中‼
2023年第2期放送予定!
Blu-ray&DVDシリーズ 第1巻~第8巻好評発売中!
TVアニメ第1期は 各動画配信サービスで配信中!

■原作:芥見下々(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
■監督:朴 性厚
■シリーズ構成・脚本:瀬古浩司
■キャラクターデザイン:平松禎史
■副監督:梅本 唯
■美術監督:金 廷連
■色彩設計:鎌田千賀子
■CGIプロデューサー:淡輪雄介
■3DCGディレクター:兼田美希・木村謙太郎
■撮影監督:伊藤哲平
■編集:柳 圭介
■音楽:堤 博明・照井順政・桶狭間ありさ
■音響監督:藤田亜紀子
■音響制作:dugout
■制作:MAPPA
■第2クールオープニングテーマ:Who-ya Extended「VIVID VICE」(SMEレコーズ)
■第2クールエンディングテーマ:Cö shu Nie「give it back」(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
■CAST:
・虎杖悠仁:榎木淳弥
・伏黒 恵:内田雄馬
・釘崎野薔薇:瀬戸麻沙美
・禪院真希:小松未可子
・狗巻 棘:内山昂輝
・パンダ:関 智一
・七海建人:津田健次郎
・伊地知潔高:岩田光央
・家入硝子:遠藤 綾
・夜蛾正道:黒田崇矢
・五条 悟:中村悠一
・東堂 葵:木村 昴
・禪院真依:井上麻里奈
・三輪 霞:赤﨑千夏
・楽巌寺嘉伸:麦人
・吉野順平:山谷祥生
・夏油 傑:櫻井孝宏
・漏瑚:千葉 繁
・花御:田中敦子
・真人:島﨑信長
・両面宿儺:諏訪部順一
■公式サイト:jujutsukaisen.jp
■公式twitter:@animejujutsu

 

少年は戦う―― 「正しい死」を求めて

辛酸・後悔・恥辱
人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む
呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く

そして、呪いは呪いでしか祓えない

驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、
ある日“呪い”に襲われた学友を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまう

呪いである“両面宿儺”と肉体を共有することとなった虎杖は、
最強の呪術師である五条悟の案内で、対呪い専門機関である「東京都立呪術高等専門学校」へと編入することになり……

呪いを祓うべく呪いを宿した少年の後戻りのできない、壮絶な物語が廻りだす―

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会