「アニマルアートの夏2024」が2024年7月13日(土)~15日(月・祝)に秋葉原の2k540イベントスペースで開催!

動物のアクセサリー作品など多数展示販売する「アニマルアートの夏2024」が開催決定! 開催期間は2024年7月13日(土)から15日(月・祝)まで。同時開催は『二人展「対峙」』。こちらは絵画と立体造形の唯一無二の世界となっている。

 

夏の日差しに彩を添えるアニマルアート展示販売!
動物、いきもの好きのアートイベント

今年は、初参加の作家作品も加え開催、ポップアートから立体造形、アクセサリー作品など猫だけでなく、豚、爬虫類、ウサギ、犬、キツネなどのアート作品も展示販売される予定。新たなお気に入りを見つけたい人にはぴったりのイベントだ。さまざまな動物の魅力が詰まった、アニマルアートの夏。心躍る、世界観豊かな作品たちをお楽しみに! そして同時開催のイベントの今回のフォーカスクリエイターは彫塑猫作家「漢山」、猫絵師「目羅健嗣」のお二人。二人の繰り広げる絵画と立体造形の世界『二人展<対峙>』は唯一無二の世界、ご堪能下さい! JR高架下商業施設2k540で繰り広げられる2つの展示会に注目だ!

 

「アニマルアートの夏2024」 by にゃんクリエイターズ(R)

■日程:2024年7月13日(土)~15日(月・祝)
■時間:11:00~19:00(最終日18:30まで)
■場所:110-0005 東京都台東区上野5-9 2k540内イベントスペース、マルチスペース

 

同時開催 二人展「対峙」

■彫塑猫作家:漢山
■猫絵師:目羅健嗣
■会場:2k540マルチスペース(アニマルアートの夏会場前)
猫アートの世界で長きに渡り一線で活躍する2人展は初めての事。
驚きを隠せない初めての企画展ご堪能下さい。