アキバぼっち飯(ランチ編:第22回『ジャンカレー』)


zp_P1100048さて今回のぼっち飯もカレー店の紹介だ。毎回気になっていたのだがなかなか入ることがなかったお店のジャンカレーに行ってみた。前回に続きカレー店でのぼっち飯となるぞ!

 

『田舎のおばあちゃん』のおもてなし精神

秋葉原の端、神田明神の裏参道へ行く時には通る嬬恋坂交差点にあるのが今回ぼっち飯で訪ねた「ジャンカレー」だ。雨の日には入口付近に可愛いてるてる坊主のイラストが貼り出されるのだが見つけたことはあるだろうか?

zp_P1100048

中に入ると左手に券売機があり先に券を購入するスタイルだ。今回はからあげカレー(780円)に大盛り券(80円)をつけてみた。これが、のちほど大変なことになるとは…。少し空いている時間帯だったのでご自由な席へ、ということでカウンターに着席してカレーが出てくるまで目の前の張り紙を見て待つ。

zp_P1100050

辛いのは苦手なのであまり関係無いな、と思いつつ別の張り紙を見る。

zp_P1100052ご飯ちょっと多めって、さっき大盛り券渡しちゃったので一体どのくらいの量が来るのか途端に不安になってきた。テーブルには水と福神漬けの容器がドンと置いてある。

zp_P1100054

不安の中、からあげカレーが到着! 見よ! この圧倒的なご飯の量を!!

zp_P1100056

別の角度からもう一枚。ご飯の量が大盛りでこのくらいになるようだ。

zp_P1100059

そして、福神漬けを山盛り乗せて早速いただきます。

zp_P1100060 zp_P1100061 zp_P1100064あれほど大盛りなご飯がみるみるうちに減っていく。気づけば全部美味しく頂いてました。今回はからあげを揚げる時間分待ってしまったが、たまたま既に揚げてある場合は順番も前後して出てくるので、トッピングを考慮すると即食べて帰る、なんて忙しい人にはもってこいの食べ方も可能だ。

 

【店舗情報】
■店名:ジャンカレー末広町店
■住所:東京都千代田区外神田3-6-7 大西ビル1F
■電話:03-3254-8833
■営業時間:
・平日:11:00〜21:00
・土・日・祝:11:00〜19:00
■定休日:年末年始
■今回の料金:約1000円
■備考:普通盛りの場合は券を渡す際に「ご飯は普通くらいで」と言う方が良さそう。また、2014年の神田カレーグランプリにも参加。