アキバぼっち飯(ディナー編:第14回『Cafe & Bar Bankam』)


ap_PC180328今回は久しぶりのディナー編となる。秋葉原では老舗になるであろう喫茶店の「Bankam」だ。今回は晩酌有りの夕食で利用させてもらったが、秋葉原の路地にあるこの店、探し出すことはできるか?

 

誠実な料理と酒が進むおつまみ

今回は秋葉原でも知っている人しか場所がわからないだろう「Bankam」に伺った。この緑色の看板が目印だ。

ap_PC180328夜19:00頃に伺ったのだが、表にはランチメニューの看板が出たまま。中に入り伺うとこの時間でも表のランチメニューが頼めるとのこと。食事をしたかったので今回はAsetの特性手作りハンバーグのセットを注文。

ap_PC180352メニューが出てくるまでビールを注文し暫く待つ。

ap_PC180335その間にメニューを確認すると意外と夜のおつまみが充実している。食事の後、気になる一品を頼んでみることにして食事が届くのを待つことに。先にセットのスープが届いた。

ap_PC180334スープを飲み干す頃には料理が届いた。ご飯は大盛り無料ということなので、大盛りにしてもらったら結構多めに盛ってもらった模様だ。セットの方も写真ではなかったウィンナーが2本ある。ビールのおつまみで入れてもらえたのだろうか?

ap_PC180340

ハンバーグは少し小ぶりなのだが肉がしっかりしている昔懐かしのハンバーグだ。

ap_PC180344

ハンバーグの断面を見てもしっかり中まで火が通っている。ap_PC180346

美味しく頂いてごちそうさまでした。途中追加でビールをもう一杯頼んでしまい、つまみが足りなかったので自家製焼豚を追加オーダー。他に気になったのは自家製スープの中華そば(小さめ)というのが気になっている。(今回は注文しなかった。)

ap_PC180350

届いた自家製焼豚がこちらだ。白髪ネギと焼豚の比率が実に見事で、焼豚にかかっているタレに合わせて食べるとビールがすすんでしまう。今回はこれで終了。ごちそうさまでした。ビールとおつまみを加えると約3000円程度になるのだが、セットメニューだけだと750円で済むので夜お腹が空いた時に地元のお店に行きたい場合は検討してほしい。もちろん、750円だけじゃなくて浮いた分でビールなども頼んでしっかり食事を楽しんでほしい。また、夜はバーカウンターもあるので隠れ家的お店のバーカウンターでお洒落にアルコールを嗜んで帰るのも楽しいかも?

 

【店舗情報】
■店名:Cafe & Bar Bankam
■住所:東京都千代田区外神田4-2-4
■電話:03-3256-8860
■営業時間:11:00~23:00(ただし、早めに閉まることも有り)
■定休日:不明
■FaceBook:https://www.facebook.com/pages/Cafe-Bar-Bankam/1400248976917794
■今回の料金:約3,000円(ランチセットのみなら750円)

 

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。