アキバぼっち飯(ディナー編:第1回『おむすびのGABA』)


rp_P3040024

秋葉原で一人ご飯シリーズのディナー編第1回目は女性でもちょうど良いサイズの夕食にもってこいの「おむすびのGABA」だ。お持ち帰りも出来るのでホテルで食べる事も出来るので是非押さえておきたい。

 

日曜日もOKな食事処は秋葉原では貴重!

末広町の交差点からちょっと中央通りを秋葉原方面に戻るとあるのが「おむすびのGABA」だ。こちらはサタケのGABAライスを使っている。GABAライスに関してはサタケのサイトに紹介があるので見てほしい。(http://www.satake-japan.co.jp/ja/about/gabarice.html

rp_P3040024

店舗外観

今回はおむすび2個とみそ汁のセット(490円)を頼んでみた。おむすびは指定の範囲から好きな者を2個選べるので、今回は山椒ちりめんじゃこと広島菜のおむすびを選んだ。注文が入ってから作るので結構時間がかかるので注意しよう。ほどなくして来たのがこれだ。

rp_P3040018

選べるセット(490円)

見て頂いた通りのおむすび2個に結構具が多く入ったみそ汁一杯のセットだ。シンプルだけに味がはっきりと分かる。おむすびは色々種類があるので自分のお気に入りの組み合わせを探し出そう。

私はこの山椒ちりめんじゃこと広島菜のセットが好きだ。

rp_P3040020

お店自体は日曜も営業しているのが今回のポイントだ。サイトで確認したが毎日22:00まで営業しているので、日曜日の夜に秋葉原で食事に困ったら思い出してほしい。

 

【店舗情報】
■店名:おむすびのGABA 秋葉原店
■住所:東京都千代田区外神田4丁目7-2
■営業時間:8:00~22:00
■定休日:なし
■サイト:http://www.satake-japan.co.jp/ja/about/omusubi.html
■Facebook: https://www.facebook.com/omusubinogaba
■今回の料金:490円(選べるセット)

 

 

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。