大人気ガルパンの笠間焼シリーズが本日19時再販予約受付開始!


zp_sec_02_sun_012015年3月15日に開催された「大洗春まつり『海楽フェスタ2015』」の会場でのみ購入可能であった「ガールズ&パンツァー」の「笠間焼あんこうチーム専用どんぶり(おまけ付き)」「笠間焼マグカップ(装甲)」「笠間焼マグカップ(プラウダ戦)」の笠間焼シリーズの再販が決定! WEBショップのみでの限定販売が本日(2015年4月2日)19時からとの事だ!

 

欲しかったあの「笠間焼」が手に入る!

笠間焼ということで量産が難しい本商品、1個1個職人により作られるそのフォルムは全く同じものが2つとない商品となっている。そんな笠間焼の「笠間焼あんこうチーム専用どんぶり(おまけ付き)」「笠間焼マグカップ(装甲)」「笠間焼マグカップ(プラウダ戦)」の再販が決定! ホビーストックWEBショップ限定(特設サイト:http://www.hobbystock.jp/sp/gp_kasamayaki/)での販売となる。発売開始は本日(2015年4月2日)の19時からとなっているので、このチャンスは逃すと後悔するぞ!

zp_sec_02_SM

さて、それでは海楽フェスタの際に紹介した商品紹介を再度掲載しておくので、もう一度チェックしてほしい。

 

ガールズ&パンツァー 笠間焼あんこうチーム専用どんぶり(おまけ付き)

身近で毎日使えるどんぶりが登場だ。あんこうチームをイメージした笠間焼のどんぶりで、戦車の装甲をイメージした重量感ある見た目とは裏腹に、とても軽く使いやすく仕上がっているとのこと。無茶を言ってお店に持ち込んで「これでカツ丼ください!」などの無理は言わないように! でも使い方はやっぱりカツ丼だよね。

zp_sec_02_img01

使用例。販売はどんぶりのみの販売となります。箸置きは付属しません。ご注意ください。

それでは詳細を確認していこう。まずは丼の全体像から。俯瞰から初めて周りを一周してみていこう。

zp_sec_02_in zp_sec_02_logomon02 zp_sec_02_logotue02 zp_sec_02_logowed02 zp_sec_02_logosun02

器自体に戦車装甲をイメージしたラインと留め穴が描かれている。そして2カ所に大洗女子のロゴとあんこうチームのロゴが刻まれているのがポイントだ。

zp_sec_02_logomon01 zp_sec_02_logosun01底にも注目。購入時に確認できないので写真で高台の状態を確認しておきたい。

zp_sec_02_buttom

 

 

【商品情報】
■商品名:ガールズ&パンツァー 笠間焼あんこうチーム専用どんぶり(おまけ付き)
■内容量:1,000cc
■制作・製造:高野陶房
■制作協力:砂山ちひろ
■パッケージ:化粧箱付き
■価格:5,500円(税別)
■発売日:2015年6月予定
■特記事項:「特製笠間焼あんこう箸置き」は付属しません。
■商品サイト:http://www.hobbystock.jp/item/view/hso-ccg-00001184

 

ガールズ&パンツァー 笠間焼マグカップ(装甲)

さて続いての紹介は笠間焼のマグカップ。しかも2種類発売されるが、最初は(装甲)の紹介だ。ミニ戦車と履帯の轍デザインがかわいい笠間焼のマグカップ。どんぶり同様見た目より軽く、とても使いやすく仕上がっているとの事だ。戦車の装甲をイメージし、鉄の質感・重量感を表現した一品となっている。

zp_sec_02_sun_07 zp_sec_02_sun_01 zp_sec_02_sun_04 zp_sec_02_sun_02 zp_sec_02_sun_05

広大なマグカップ上を戦車が進んだ様はいろんなシーンを思い出すにはもってこいだ。また持ち手部分は無限軌道(履帯)を再現したものとなっており、その感触を味わいつつ飲むことができる。

zp_sec_02_sun_03

もちろん底もチェックしておきたい。

zp_sec_02_sun_06

【商品情報】
■商品名:ガールズ&パンツァー 笠間焼マグカップ(装甲)
■内容量:300cc
■制作・製造:高野陶房
■制作協力:砂山ちひろ
■パッケージ:化粧箱付き
■価格:3,500円(税別)
■発売日:2015年6月予定
■商品サイト:http://www.hobbystock.jp/item/view/hso-ccg-00001185

 

ガールズ&パンツァー 笠間焼マグカップ(プラウダ戦)

デザインは同じなのだが色が異なる笠間焼マグカップ(プラウダ戦)の紹介だ。こちらは白い釉薬を使いプラウダ高校との試合会場となった雪原を表現した作品となっている。あんこうチームを含めた大洗女子がピンチの時に飲んだあの時を体験できるかもしれないマグカップとなっている。雪原に映える戦車に注目したい。

zp_sec_02_mon_06 zp_sec_02_mon_01 zp_sec_02_mon_04 zp_sec_02_mon_02 zp_sec_02_mon_05

こちらも轍と戦車があるが、雪原に映える戦車は見ものだ。

zp_sec_02_mon_03

もちろん底もチェック。白い雪原イメージにぴったりのマグカップとなっている。

zp_sec_02_mon_07

【商品情報】
■商品名:ガールズ&パンツァー 笠間焼マグカップ(プラウダ戦)
■内容量:300cc
■制作・製造:高野陶房
■制作協力:砂山ちひろ
■パッケージ:化粧箱付き
■価格:3,500円(税別)
■発売日:2015年6月予定
■商品サイト:http://www.hobbystock.jp/item/view/hso-ccg-00001186

 

 

注意事項

今回の製品は笠間焼という性質上幾つかの注意点があるので確認しておこう。まずは焼き物である為個体差が生じてしまう。容量や色の具合などを選びたいとは思うが商品の性質上及び会計時の関係で順次商品の受け渡しとなってしまう。その為、商品の詳細確認は出来ないので注意してほしい。続いて梱包に関してだが、戦車型花器以外は箱等のパッケージが付属しないとの事だ。梱包材で包んだ状態での販売となるが箱等がないため持ち歩きの際は十分に注意してほしい。もし心配なら箱等とその間に詰める新聞紙などの緩衝材を持参する方が良いだろう。そして最後の注意点だが、花器、どんぶり、マグカップともに数に限りがある。その為、売り切れの際はご了承頂くことになってしまう。申し訳ないのだが迷惑にならないように並んでGTEしてほしい!

 

 

使用時の注意事項

笠間焼の商品のため、電子レンジ等の扱いで注意してほしい点がいくつかあるので紹介しておこう。どんぶり、マグカップについてだが「電子レンジは基本的にお使いいただけますが、業務用電子レンジなど、高いワット数でのご利用は念のためお控え下さい。」との事だ。さらには「食器を吸水させた状態でお使いいただくと、水蒸気の膨張で稀に割れることがあります。」とある通り、一般的な陶器の扱いに準じた注意が必要となる。 「食洗機などは基本的にお使い頂けます。但し、器をはじめてお使いになる時は、器が大変乾燥しておりますので、手洗いをお勧めします。また、器同士が近づいていると、食洗機の振動により欠けることがありますので、ご注意下さい。」とあり、限定数での購入となる為大事に扱っていきたいところだ。また、使用不可の行為として「オーブン、直火」はNGとなっている。どんぶりのおまけの箸置きについては「漬け置きは、提灯部分の接着が剥がれる可能性があるため控え下さい。」とあるので注意しよう。

zp_sec_02_SM

 

(C)GIRLS und PANZER Projekt

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。