【行って来た!】夏色キセキのスタンプラリーで下田を堪能して来た!


rp_告知2013年8月1日から開催されている「夏色キセキ 舞台探索 2013 Summer」に行って来たのでレポートする。さらに伺った8月3日(土)は「キャンドルカフェ 2013 in 下田」も開催中だったので合わせて紹介する。

 

きっかけは青春18きっぷの存在だった!

今回、下田まで出かけるのに利用したのが学生の夏休みの定番切符である『青春18きっぷ』である。この夏は『夏色キセキ(下田)』以外にも『ガールズ&パンツァー(大洗)』、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(秩父)』など行きたい場所も多く、この青春18きっぷがあったからこそ行けたのだ!

写真は伊豆急行線内の伊東〜伊豆急下田間のきっぷ

写真は伊豆急行線内の伊東〜伊豆急下田間のきっぷ

 

下田到着16:11。そして、道に迷う!

出発が遅く、伊豆急下田駅に到着したのが16:11。既に日が少し落ちつつある時刻だ。

rp_P8030037

急いで改札へ向かう途中、目立つ場所に夏色キセキの立て看板を発見!

rp_P8030039

切符を提示するとオリジナルのポストカードが貰える、との事。早速車内で購入した乗車券を提示すると…。

rp_P8030040無事に貰えた! 4パターンあるうちの1種類を選ぶのだが、今回は組み立てて楽しそうなポストカードを頂いた。

 

やっとスタート地点に到着

スタンプラリーを始めるにも台紙を貰わないと始まらない! という訳で、台紙を配布している『道の駅開国下田みなとhttp://www.kaikokushimodaminato.co.jp/)』にやっと到着した。伊豆急下田駅から徒歩で約15分ほど歩いた場所にある。

rp_P8030057

道の駅の中にある「総合案内所」で台紙も貰う。「総合案内所」は入ってすぐ右側にある。

rp_P8030065

 

そして、台紙をGET! なぜかスタンプラリーを始める!?

今回の「夏色キセキ」のスタンプラリーは、台紙を300円で購入する必要がある。 「総合案内所」の方に聞くとすぐに出してもらう事が出来る。

rp_P8030075

今回のスタンプラリーの台紙はコレだ! スタンプを押す台紙側は「夏色キセキ」のキャラクターが描かれたモノとなっている。

rp_P8030068

反対面は今回のスタンプラリーのスタンプが置いてある場所が描いてある。さらにスタンプポイントのアニメでのシーンが描かれているので、実際のスタンプポイントと比較して楽しむ事が出来る仕様だ。地図も詳細に描かれているので、迷う事も無く回るにはもってこいだ!

rp_P8030067

そして、スタンプラリー達成と引き換えで貰えるクリアファイルは4種類。「総合案内所」に貼ってあるものを撮影させて頂けたので掲載する。実物は是非現地で確認してほしい。

rp_P8030072

 

16:45。スタンプラリー開始!

スタンプラリーに伺った2013年8月3日(土)は丁度『キャンドルカフェ in 下田http://www.shimoda-city.info/candlecafe/)』が開催中という事もあり、「総合案内所」の方が17時30分まで特別に待って頂ける、との事でスタンプラリーを開始! 聞く所によると、「早い人なら20分くらいで全部押して戻ってこられますね」との話だ。時間も余り無く困り果てた私を見かねて、ポイントを整理してくれた地図を描いて頂けた。実際、これが無かったら回りきれなかったと思われる。

rp_P8050009

ポイントを整理してもらった地図。赤丸がスタンプポイントだ。

 各チェックポイントを急いで回る!

地図を見てもらうと分かるが、『道の駅開国下田みなと』にスタンプポイントがあるのが分かる。早速ポイントを探すと…

rp_P8030076

見つけた! スタンプポイントはこのような台が準備されているので分かり易い。

rp_P8030078

それでは、さっそく第4チェックポイントのスタンプを押す。

rp_P8030081

スタンプを押すと分かるが、台紙がツルツルしているのでインクが乾くまで待つ必要がある。急ぐ場合は間にインクを吸収し易そうな紙を挟むと良いだろう。

地図を眺めて、今回は第4ポイント『cafe Ra-Maru』、第5ポイント『伊豆急下田駅』、第1ポイント『ハリスの足湯』、第2ポイント『喫茶PEPE』、第3ポイント『下田公園』の順にした。

rp_P8030067

時間も無いので急いで伊豆急下田駅に向かう。途中道路の歩道が無くなったり車通りが多かったりするので歩行には十分注意してほしい。歩く事15分程度で伊豆急下田駅に到着。待合室の入口左側にスタンプ台を発見!

rp_P8030082

rp_P8030084

それでは、スタンプをペタリ。

rp_P8030087

この調子でどんどんスタンプを押して行く。次は第1ポイント『ハリスの足湯』へ向かう。商店街を進んで行く途中に郵便局を見つけたらあと少しだ!

rp_P8030094

ハリスの足湯は駐車場の入口脇にある小さなスペースなので、見落とさないようにしよう。

rp_P8030095

rp_P8030096

スタンプポイントは足湯の中の一番置くにあるので、お客さんが居ようとも置くまで進んでいこう。

rp_P8030097

それでは、3つ目のスタンプだ!

rp_P8030098

これでやっと半分。あと残り2つ、急いで回収する!

 

街の中はキャンドルでいっぱい!

第2ポイント『喫茶PEPE』はペリーロードにある。当日は『キャンドルカフェ in 下田』 の開催中で、既に通りには多くのキャンドルが飾られていた。

rp_P8030099 rp_P8030107 rp_P8030108

 そして、ペリーロードを歩いていると第2ポイントを発見。

rp_P8030151_1

お店の脇にスタンプ台があるので、遠慮なくスタンプを押させてもらう。

rp_P8030104 rp_P8030105

これで、最後の1つを残すのみとなった。

 

最後は山の上の公園に!?

ペリーロードの奥にある階段を上り第3ポイントの『下田公園』へ向かう。当日は暑さも厳しく階段を登るのも一苦労だ。

rp_P8030109

rp_P8030111

階段を登りきると日陰が涼しい歩道を抜け、公園へ向かう。

rp_P8030114公園に着くとスタンプ台が見つからない。よく見ると正面の建物の脇にスタンプ台を発見! 急いで最後のスタンプを押す。

rp_P8030115 rp_P8030116 rp_P8030117

これで全てのスタンプが揃った! さすがに疲れてちょっと一息。公園からの眺めは絶景が広がっており気持ちがよい景色だ。

rp_P8030122

 

急いで「総合案内所」へ戻る!

最後のスタンプを押した時点で既に17:30を過ぎていた! 「総合案内所」の方は17:30まで居るとの話だったが…。期待は出来ないものの、僅かな望みを託して急いで「総合案内所」までもどる。

rp_P8030123

到着したのが17:50頃。諦めつつ扉を開くと、ドアが開いた! 話を伺うとどうも私の戻りを待っていてもらっていた模様。非常に申し訳なく感じつつも、このような柔軟な対応をして頂けた事に感激してしまった。このような対応が、作品を通じて街(地元・現地)を気に入ってしまうポイントになっているように感じた。

そして、スタンプラリークリアのスタンプを押してもらう。

rp_P8050016

スタンプラリー完了したので、クリアファイルを貰えるのだが、今回は緑色の環凛子のを頂いた。

rp_P8050023

そして、色々とお世話になったのもあって横にあったタオルを記念に購入。厚手のタオルでスタンプラリーでかいた汗をしっかり吸収してくれそうだ。

rp_P8050027

 

キャンドルカフェに秋葉原PLUSも出展!

訪れた時期が丁度キャンドルカフェ開催期間だった為、再度ペリーロードへ戻りキャンドルへの飾り付けをやってみた。キャンドルへの飾り付けは下田公園へ昇る階段脇の受付で行なう。

rp_P8030141

今回、秋葉原PLUSとして1つキャンドルカフェに飾ってみた。

簡単だが突然で描くものを思いつかなかった為こんな感じに…

簡単だが突然で描くものを思いつかなかった為こんな感じに…

キャンドルはこちらに置かせて頂いた。飾る場所は自分で選ぶ事が出来るが、当日以外は場所が入れ替えされる、との事だった。

rp_P8030142

奥に受付が見える壁の脇にひっそりと設置

rp_P8030134

 

ペリーロードはキャンドルでいっぱい!

キャンドルカフェ in 下田』を折角なのでゆっくり見て回ったが、電車の都合上18時半過ぎまでしか居れず、日の落ちるのが遅い為、折角のキャンドルの雰囲気が十分に出ていないのが心残りだが、写真を撮影して来たので掲載する。雰囲気は分かると思うので、是非次回は現地で見て頂きたい。

rp_P8030154

rp_P8030137 rp_P8030160

rp_P8030171 rp_P8030174

rp_P8030175 rp_P8030177

rp_P8030178 rp_P8030181

rp_P8030184 rp_P8030187

rp_P8030191 rp_P8030194

rp_P8030195 rp_P8030198

【詳細情報】
■イベント名:夏色キセキ 舞台探索 2013 Summer
■開催日時:2013年8月1日〜9月23日
■開催時間:9:00~17:00(窓口営業時間)
■開催場所:下田一帯(街、史跡、店舗など)
■台紙配布場所:道の駅開国下田みなと 下田市観光協会
(住所:静岡県下田市外ヶ岡1番地の1)
■参加料:300円(終了時にクリアファイルが貰える)
■Facebook:夏色観光協会下田運営本部https://www.facebook.com/natsuirokanko
■アニメ公式:http://www.natsuiro-kiseki.jp/
■備考:スタンプラリーの台紙は「道の駅開国下田みなと」で受け取る必要がある。

【詳細情報2】
■イベント名:キャンドルカフェ in 下田
■開催期間:2013年8月2日(金)〜4日(日)18:00~21:30 ※既に終了
■開催場所:静岡県下田市ペリーロード
■キャンドル総数:2000本
■公式サイト:http://www.shimoda-city.info/candlecafe/
■備考:「あなたの想い」を書く「ドリーミング・シート」を100円で販売。

(C)「夏色キセキ」制作委員会