『モンスターハンター フロンティアG (MHF-G)』推奨パソコンがiiyama PCから登場! さらに、限定のオリジナルゲーム内アイテムをプレゼント!


zp_mhf_titleiiyama PCから『モンスターハンター フロンティア G High Grade Edition (MHF-G High Grade Edition)』推奨パソコンが登場! さらに「MHF-G推奨PCで快適プレイキャンペーン」限定のオリジナルゲーム内アイテムを手に入れろ!

 

『モンスターハンター フロンティアG High Grade Edition』
推奨パソコンが登場!

iiyama PCから『モンスターハンター フロンティア G High Grade Edition (MHF-G High Grade Edition)』推奨パソコンが登場! 今回は「MHF-G推奨PCで快適プレイキャンペーン」限定のオリジナルゲーム内アイテムが手に入るのでチャンスを逃すな!

zp_mhf_title

■『モンスターハンター フロンティア G (MHF-G)』推奨パソコン:
https://www.pc-koubou.jp/pc/mhf.php?utm_source=pr&utm_medium=pr&utm_campaign=p161007_1i06

■製品名:Lev-R017-i7-RNR-MHF [Windows 10 Home]
販売価格:125,980円〜(税別)/ 136,058円〜(税込)

■製品名:Lev-R017-i7-TNR-MHF [Windows 10 Home]
販売価格:143,980円〜(税別)/ 155,498円〜(税込)

■製品名:Lev-R017-i7-VNR-MHF [Windows 10 Home]
販売価格:176,980円〜(税別)/ 191,138円〜(税込)

 

NVIDIA® GeForce® GTXシリーズ搭載

『Lev-R017-i7-RNR-MHF』には「GeForce® GTX 1060」、『Lev-R017-i7-TNR-MHF』には「GeForce® GTX 1070」、『Lev-R017-i7-VNR-MHF』には「GeForce® GTX 1080」を搭載し、新世代GPUアーキテクチャ「PascalTM(パスカル)」をした高解像度ゲームコンテンツで楽しむことが可能だ。他の構成は型番で大きく差は無く、CPUに第6世代インテル® CoreTM プロセッサー「Skylake」を、ドライブにはSSD+HDDのツインドライブ構成を採用した安定のゲーミングPCに仕上がっている。
購入特典はゲーム内で使えるアイテム!

今回の推奨パソコンには購入特典として「MHF-G 推奨 PC で快適プレイキャンペーン」限定のオリジナルゲーム内アイテムをが付いてくる! さらに、狩猟に役立つ消耗品アイテムなどを詰め合わせた「教官見習いネコの差し入れ」を入手できるイベントコードをプレゼント!

【オリジナルゲーム内アイテム】
・「アクシリスイデアI」(ガンランス)
・「ポルトランス I【青】」(ランス)
・「フィディシリーズ」(防具)
・「テリオグシリーズ」(防具)
・「トゥールムシリーズ」(防具)※こちらの防具は「High Grade Edition」専用の特典となります。

 

 

モンスターハンター フロンティア G(MHF-G)について

『モンスターハンター』シリーズは、爆発的ヒットを記録した株式会社カプコンの代表的作品です。大自然の中でハンターとなるプレイヤーが、迫力ある巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲームです。『モンスターハンター フロンティア G』は、シリーズを通して楽しめる狩猟生活の要素はそのままに、ハンター達が多人数集まるビジュアルロビーや、ハンター達が集まって結成するコミュニティ機能など、オンラインならではの新要素・新機能を多数追加した『モンスターハンター』シリーズ初のパソコン版/Xbox360版/PS3版/PS Vita版/Wii U版/オンライン専用タイトルです。

モンスターハンター フロンティア G High Grade Edition 実装!

モンスターハンター フロンティア G は「High Grade Edition」へと更なる進化を遂げ、狩猟は新たな境地へとたどり着きます。甲殻や鱗など、より立体感を増したモンスター、大自然の美しさと空気感が増したフィールド、より臨場感のある狩猟をお楽しみいただけるようになります。
■「モンスターハンター フロンティア G(MHF-G)」公式サイト:http://www.mhf-g.jp/
■「モンスターハンターフロンティアG HighGradeEdition」公式サイト:
http://members.mhf-g.jp/contents/hg

 

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。