今週の秋葉原(2017年3月12日)


ちょっと遅くなってしまったが今週の秋葉原の様子をお伝えしていこう。3月11日が土曜日という事もあり地域の防災訓練の様子、そしてソフマップの一部が店舗統廃合など物販に弱みが見えてきている秋葉原の街の様子を見ていきたい。それでは早速見ていこう。

 

3月11日に地域の防災訓練

毎年開催されている地域の防災訓練。今年2017年は3月11日の土曜日に開催と東北震災後5年以上を超えた、ちょっと忘れがちになっている頃に再度教訓を思い出させる日程での開催となった。今年はアーツ千代田3331での開催だ。

地域の住民や勤務先が秋葉原付近の方々が土曜の10時から集合し、防災訓練の説明や班分け等の訓練を開始する。

最初は基本となる消火器の訓練。まずは使い方の講習。簡単に復習しておこう。まず消火器を持って火元近くまで(2mくらい?)移動。現場に着いたら消火器のピンを抜く。続いてホースを手に持って火元の下の方に向けてスタンバイ。最後にレバーをギュッと握ると消化剤がブファ〜っと出てくるので消火活動を行う。という手順だ。

そして訓練。実際の火に向かって消火活動を開始!

皆さん真剣に訓練する。千代田区、特に万世橋地区は祭りや体育大会、防災訓練など、地域の活動に非常に真面目に取り組む姿が印象深い。他にも各班に分かれて配給や通信、トイレ設営等の実践訓練を行う。

そして備蓄倉庫の見学。こちらは約150名程度が3日間過ごす為の資材が保管されている。夜間人口(住んでいる方々)の人数から判断すると少ないが、家庭や職場での備蓄も前提で考えられているという事で、昼間に何かがあった際には結構厳しい状況に陥りそうで不安はある。自宅や職場での日常の備蓄(買い置き)を意識しておく必要がありそうだ。

 

秋葉原の街の様子

それでは秋葉原の街の様子を見ていこう。最初は看板が撤去されたソフマップ。この一角も古いビルが多いのでもしかすると再開発が裏で動いているのだろうか?

ビルの取り壊しといえば、前々から話が出ているこちらのビル。看板を見るとすでに全て外されていた。

ビル玄関側のテナント案内を見るとほぼ1階以外は撤退済み、という事で残りの店舗の移転先がちょっと気になっている。

こちらは近くのビル。足場が組まれているが外装メンテナンスなのか取り壊しなのかちょっと謎。

そして駅前のビルはついにビルが総武線より低くなった!

中央通り沿いに幾つかあるこちらの建造物。多分案内板と思われるが3つほど追加されるようで現在工事中だ。

少し小道を入った場所にあるエックスの1号店が復活!

 

こちらはホビー天国の看板。7階特設スペースでブレイブウィッチーズビジュアル展が開催中! 会場で劇場の前売り券が1,000円で発売中だが、こちらで購入すると場面写真が1枚付いてくるので他で買うよりちょっとだけ嬉しいらしい。展示の様子は後ほど公開するのでお楽しみに。

 

ベルサール秋葉原では電撃コミック祭りが開催中だった模様。こちらに関しては他のサイト等に掲載されているようなので、そちらでご確認下さい。

末広町駅から少し行った場所に突然できた謎の「おもてなし」。秋葉原おもてなし宿、と記載があるのだがいろいろ不明。宿泊所なのだろうか?

 

ハナマサ、21日から元の場所で営業開始!

秋葉原にある高架下のハナマサが蔵前橋通りの元の場所に戻ってくる。2017年3月21日より通常営業という事で楽しみだ。

 

看板で締める

それではいつも通り看板で終了となる。今週は3連休という事で楽しみもいっぱいの秋葉原になると思われるので、精一杯楽しんでほしい。それではまた来週!

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。