【旅メシ】松永牧場〔銀座〕


久しぶりの紹介となる旅メシ。旅といっても秋葉原以外の場所で食べた際に心に残った、または思い出深いお店を紹介していくこのカテゴリ。今回は銀座1丁目にある「松永牧場」のランチを紹介する。島根県の美味しい牛肉を食べるには最高のお店だ。

 

ランチだからこその価格と味!

銀座1丁目駅の5番出口を出ると左斜め前にある小道を入ったビルの8階にあるのが松永牧場だ。今回はランチで訪ねてみた。

銀座という場所もありランチは900円からとなっているが、いつもは焼肉定食(1,000円)を食べるのが定番。定食なので肉野菜炒め的なものが出て来て野菜不足の独身者にはもってこいだ。

席に着くとおしぼりと冷たいお茶が出てくる。時期的にはまだ暖かかったので心地よい。テーブル右手にはタレが準備されている。

今回はちょっと贅沢に1日限定10食の「炭火焼 ネギタン塩セット」(1,100円)を注文。昼から焼肉。なんと魅惑の単語だろう。しばらくするとセットが出て来た!

こちらのセット、ご飯はお茶漬けにできるようになっており徳利には出汁スープが入っている。最後にスープを飲んでもよし、ご飯にかけてお茶漬けで牛タンを楽しむもよし、のセットだ。

牛タンがこちら。鮮やかな色合いが味を期待させてくれる。それではいただきます!

無煙ロースターの上に並べて焼き始める。野菜もついておりバランスの良いランチになりそうだ。ちなみにご飯は島根のきぬむすめを使用していたはず。ご飯のおかわりも出来るが嬉しい。

タレを準備して待つ。今回はシンプルにレモン汁と甘醤油の2種類を選択。

焼きあがった牛タンにネギを挟み込んで一口。噛みごたえのある牛タンが、噛みしめるたびに旨味が口の中に広がっていく。そしてご飯。ランチから贅沢した気分。ご飯は半分くらいまで普通に食べて、残りをお茶漬けに。お腹いっぱい。ごちそうさまでした。

他にも1,000円前後で充実のランチが多いので、他のメニューも試してほしい。またランチ営業は11:30〜14:00と遅めのランチでもOKだ。ランチ時間だが夜メニューも提供してくれるので、昼から宴会、なんてのも可能。島根の米と肉で銀座ランチを楽しんでほしい。

【店舗情報】
■店舗名:個室 割烹焼肉 松永牧場銀座本店
■ジャンル:焼肉
■住所:東京都中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座8F
■電話:03-5159-1129
■営業時間:
・平日ランチ:11:30~15:00
・平日ディナー:17:30~23:30
・土・日・祝ランチ:11:30~14:00
・土・日・祝ディナー:17:00~22:30
■定休日:月曜日、年末年始
■最寄駅:地下鉄有楽町線 銀座1丁目駅(5番出口すぐ)
■店舗サイト:http://r.gnavi.co.jp/ga13002/
■生産者サイト:https://www.matunaga-gyu.com/