第2クールへ誘う「グランクレスト戦記」ステージは、最新情報盛り沢山!


2018年3月24日開催のAnimeJapan2018のWhiteステージで開催された「グランクレスト戦記スペシャルステージ」では、本編に関する情報以外にも2018年6月14日にPS4で発売予定となっているゲーム情報についてなど、盛り沢山の新作情報が手に入ったので紹介していこう。

 

最初は厳かに、そして激しく荒ぶるステージへ!

2018年3月24日のAnimeJapan2018内のWhiteステージで開催された「グランクレスト戦記スペシャルステージ」。2018年1月より放送を開始し、現在11話まで放送終了の同物語に関しての印象に残った場面などの話でステージは盛り上がった。いくつかシーンが上がったが、人狼のクララのシーンやテオとマリーネの対比が印象的な話などで盛り上がりを見せた。

続いては「グランクレスト戦記 戦乱の四重奏」で応募していたオリジナルキャラクター企画募集のイベントをステージに出演した出演者が考える企画が行われた。荒ぶるキャラクターを描くモレーノ役の松岡禎丞さんやアーヴィン役の中村悠一さん、ちょっとマッチョな感じのキャラで来たテオ役の熊谷健太郎さんやプリシラ役の高森奈津美さん、そして超絶イラストを展開するシルーカ役の鬼頭明里さんにマリーネ役の茅野愛衣さんと様々なイラストが出揃った。ニコニコ生放送で見ていた方はどなたが1位にになったか知っていると思うが、ここでは控えさせていただこう。最終的に茅野さんのキャラクターがゲームに出てくるようだ。結果はゲームで!

 

新着情報は?

それでは新着情報だ。まずは現在1話から11話までの総集編である11.5話がYoutubeなどで公開中だ。今からでも間に合うグランクレスト戦記をしっかりチェックしよう。また、ゲーム情報ではPS4版のPVが本ステージで初お目見え。アニプレックスブースで実施されている「ヴィラール追悼式」にはバンダイナムコスタッフは行かない、と宣言しているということで、ゲームではまさかの展開もありそう。また初回購入者特典にはあのロードス島戦記のパーンとリードリットが使えるコードが特典としてついてくるとのことなので、往年のファンタジーファンも購入してしまいそうだ。他にもねんどろいど企画が進行中ということで、後半に向けてまだまだ盛り上がりを見せるグランクレスト戦記をしっかりチェックしよう!

【作品情報】
■作品名:グランクレスト戦記
■公式サイト:http://grancrest-anime.jp/
■出演者:
・熊谷健太郎(テオ・コルネーロ役)
・鬼頭明里(シルーカ・メレテス役)
・中村悠一(アーヴィン役)
・上田麗奈(アイシェラ役)
・松岡禎丞(モレーノ・ドルトゥス役)
・高森奈津美(プリシラ役)
・茅野愛衣(マリーネ・クライシェ役)

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。