大洗町で開催された海楽フェスタ。雨の中でも楽しんで来た!


rp_P3300048大洗町で2014年3月30日に開催された海楽フェスタだが、その時の大洗町の様子はどうだったのだろうか? 約6ヶ月ぶりの大洗町探索と海楽フェスタの状況を振返りつつお伝えする。

 

当日は水戸から鹿島臨海鉄道で大洗へ!

水戸から折角なのでガルパン号に乗って大洗へ。当日はやはり非常に人が多く水戸の時点で下の写真の状態だ。

rp_P3300004

そして、大洗に到着すると乗っていた大量の人が一斉に改札に向かう姿が! 雨の予報にも関わらず、多くの人が訪れていた。

rp_P3300006

 

大洗の町は海楽フェスタ以外の場所でもお祭り騒ぎ!

雨の降る中、早速街歩きへと向かった。まずは大洗駅から。改札を出るといつもは居ないポップで「ようこそ大洗へ」への文字が! こういう些細な気遣いが嬉しい。

rp_P3300017インフォメーションセンターは写真が撮れないほどの人だかりだ。入口には「おおあらいマンガ道」の用紙も! さらにインフォメーションセンターの中も随分と変わっていた。

rp_P3300019 rp_P3300020

rp_P3300023

さらにはこんな機械まで! 商魂逞しい!!

rp_P3300024

そして、あらいっぺグッズを発見したのはみむらさんだ。

rp_P3300039 rp_P3300034

ガルパン意外にも新たなキャラクター誕生か!? という感じのこのあらいっぺの眼鏡拭き、しっかり購入させて頂きました。そして雨のため看板娘のぱそ美も店内にいた。さらには店内には様々なグッズが展示されていた。今まで入った事が無かったので気付かなかったが、これは絶対よるべき場所だ。今まで見落としていたのが悔しい!rp_P3300031

rp_P3300032

おおあらいマンガ道のスタンプもあった。

rp_P3300038

関連資料もかなり多めだ。

rp_P3300036

当日はあいにくの雨だった為、店内で店番中だった。

続いて、豊年屋機工部さんを覗くと新グッズがあった! 各店舗で独自グッズが増えるのがこの街の面白い所だ。

rp_P3300046 rp_P3300044

 

 

バスに落書きが出来るコーナーも登場!

茨城交通さんも今回の海楽フェスタにあわせて面白い企画を実施中だった。なんとバスに落書き出来るコーナーがあった。時間帯が早かったのでまだあまり落書き数も少なかったがTwitterを見ると随分落書きされていたようだ。

rp_P3300053 rp_P3300056

そして、バスの脇には「大洗女子学園」のバス停まで!

rp_P3300049 rp_P3300048

 

 

他にも定番の看板変更から展示まで色々発見!

魚忠さんはいつも通りに看板が「魚剣」へ変わっていた。

rp_P3300068 rp_P3300065

福本楼さんの前には例の戦車が展示中。そして丁度もう一台のイベントでよく見る戦車も! 2台並ぶと違和感が半端無い! けど面白い!

rp_P3300069 rp_P3300071 rp_P3300075 rp_P3300080

そしていつもの自動車も展示中だが、詳しく見たのは今回が初めてかも? 内部までガルパン仕様になっているのは初めて確認出来た。

rp_P3300091 rp_P3300084 rp_P3300087

他にも様々な展示があったが、模型もしっかり展示されていた。

rp_P3300106 rp_P3300097 rp_P3300099 rp_P3300101

大洗商工会女性部も出店していたぞ。すこし寒かったので豚汁はありがたい! そしてあらいっぺも出て来て、さすが大洗商工会女性部だ。

rp_P3300128 rp_P3300135 rp_P3300130

 

海楽フェスタの会場はやはり少し人が少なめ?

マリンタワー前の会場の様子も見たが、イベントも無い休憩時間だった為もあるのか意外と人が少ない。食べ物を食べるには結構便利だったが、天候に影響されてしまったのは仕方が無いが残念だ。そして、前回の記事でも紹介した金丸釣具店さんもコスチュームで出店してた。

rp_P3300174 rp_P3300165 rp_P3300167 rp_P3300169 rp_P3300172

雨がしのげるまいわい市場はというと、2階のガラポンに長い列が発生していた。それ以外は並ぶ事も無くそれなりの賑わい。

rp_P3300163

 

マリンタワーからシャトルバスで大洗駅へ

さすがに前日から参加していたので、早めに撤収。シャトルバスの中では西住殿がアナウンスをしてくれると言う期待していなかった展開にびっくり! さらに大洗駅に到着するとそこには丁度ガルパンのバスが止まっていた! ガルパンバスもシャトルバスで使われていたのでタイミングがいい人は乗れたと思う。羨ましい!

rp_P3300184 rp_P3300182 rp_P3300178

さらに駅に入ると丁度待避していたのがガルパン列車の2号だ。乗れなかったが外観は撮影出来た。

rp_P3300190 rp_P3300194

 

大洗食べ歩き特集

さて、今回の海楽フェスタは以上だが大洗の別の楽しみとして食べ歩きがある。今回、魚忠さんで朝ご飯を食べた後に食べ歩きをしたのでその様子をお伝えしよう。まずは刺身定食から。

rp_P3300068 rp_P3300061 rp_P3300064

つぎは食後のデザートで甘太郎さんでキャラメル餡のを1つ。食後にちょうどいいサイズだ。

rp_P3300111 rp_P3300114 rp_P3300115

さらに加藤豆腐店で定番のざる豆腐と厚揚げを頂く。ここではいつも食べ始めてから写真を撮るのを思い出すため食べかけになってしまう。

rp_P3300122 rp_P3300117 rp_P3300120

大洗商工会女性部も出店していた。豚汁を食べてちょっと体を温める。この日の気温にちょうど良かった。

rp_P3300128 rp_P3300130

そして、Twitterで楽しみにしていたカジマさんのなめろうだが日曜は準備出来なかったようだ。残念だったが、代わりにホタテの串を購入。ソース無しで旨い!

rp_P3300157 rp_P3300154

食べ歩きが楽しいのも大洗を楽しむ1つの楽しみ方だ。是非やった事が無い人はチャレンジしてほしい。

大洗町看板娘グラフティー

普通にポップを飾るのではなくお店が一手間かけている姿をまとめて見た。

rp_P3300017 rp_P3300036 rp_P3300042 rp_P3300057 rp_P3300060 rp_P3300077 rp_P3300108 rp_P3300128 rp_P3300147 rp_P3300151 rp_P3300153 rp_P3300159

 

海楽フェスタの様子は以上になる。天候には恵まれなかったがそれでも十分楽しめるのが大洗町の凄い所だろう。祭り以外でも是非訪れて楽しんでほしい。

 

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。