『千本桜10周年×秋葉原和堂』コラボカフェが2021年11月7日まで開催中! 展示物などをちょこっと紹介!


既にコラボが始まって前半戦が終了してしまったが、現在は後半戦が開催中の『千本桜10周年×秋葉原和堂』コラボカフェの様子を紹介していこう。コラボカフェは2021年11月7日までだ!

 

『千本桜10周年×秋葉原和堂』コラボカフェ開催中!

コロナ患者も減って日常が少し戻りつつある現在、秋葉原にある大正時代の雰囲気たっぷりで知る人ぞ知るカフェ「秋葉原和堂」にて千本桜とのコラボカフェが開催中だ。期間限定で2021年9月30日からスタートし現在は後半戦が開催中だ。前半戦の展示の様子を紹介しつつお店の場所などを確認していこう。

今回の『千本桜10周年×秋葉原和堂』コラボカフェを開催している秋葉原和堂は銀座線末広町駅からすぐにあるお店だ。地下にあるため入口はちょっと分かりにくいけど、たい焼き屋さんがあるビルから入ることが可能だ。階段を下りていくとコラボ期間限定のデコレーションが目に入る。

さらに折り返して下り階段を見下ろすと…

一面桜で囲まれ、その奥には千本桜のミクさんが。

後ろを振り返るのも忘れずに!

では、入店しよう!

 

店内も圧巻の千本桜!

店内に入るとまず目に入るのが大きな桜の木と衣装。右側には金屏風があり、こちらは受注生産で購入可能となっている。

受注生産のオリジナル商品

この左手にカウンターがあり受付を行う。コラボROOMの料金は下記のようになっている。黒うさPコラボルームなどもあるのが気になる。また、通常の喫茶利用もできる。その際は下記料金ではなく単純に注文した飲食代を払うシステムだ。

それでは早速店内に入ることにしよう。カウンターの先には、こんな風景が広がっている。コラボじゃない日も基本コンセプトは大正時代の雰囲気となっているのだが、千本桜コラボだとそれがより一層映える店内に仕上がっている。

どこに座っても楽しいのだが、今回はちょっと奥の真ん中あたりのテーブルに着席。どこを見ても圧巻だ。

壁にはイラストが展示されており、額に入ったその姿はまさに優雅。

今回のコラボでは様々なところからお借りしたグッズが展示されている。上はグッドスマイルカンパニーさんからの展示物。他にはハイレゾ音楽を聴けるコーナーなどもいろんな秋葉原関連のお店や企業などから協力を得ている。これも秋葉原和堂さんの長年のお付き合いによるものだ。

それでは、コラボフードをいくつか頼んだので、届くまでに店内の展示物を確認していこう。それではまず衣装から。千本桜のキャラクターたちが来ている実際の衣装が展示されている。

コラボROOMエリアへは受付カウンターで手続きした方しか入れないが、ルーム内にはノートが置いてあるので、自分の思いをしっかり描いてコミュニケーションに使おう!

コラボROOMのカギも今回は千本桜仕様。

トイレへと続くアプローチ部分にはこっそり展示があるので見落とさないように!

それでは、コラボフードを紹介していこう。

 

コラボフードはこだわりの簪も!

それでは頼んだコラボフードを食べていこう。今回は千本桜と言う事でサクラのイメージが多いのが特徴。まずは桜餅のセットである「未来の花見ティーセット(1239円・税込み)」。値段はすべてミク(39)がついている。

届いたセットがこちら。角度を変えてみるとすごく雰囲気が良いのが分かるだろう。

ドリンクには金の桜が散りばめられ、簪にもなるステアが魅力的。ドリンクによってついてくる簪のロゴも違うのでしっかりメニューを確認したいところだ。

ドリンクのセットには、この箸袋っぽいものがついてくる。これに簪を入れて持ち帰れる、ということだ。

それでは季節外れの桜餅を頂く。この時期に桜の風味がするお餅という点も含めて不思議な感じだ。

桜の風味を楽しみつつドリンクで甘みを堪能する。非常に気持ちの落ち着くセットだ。続いて届いたのが「桜満開パフェ(1390円・税込み)」だ。

桜の最中の皮に隠れている黒うさPがかわいい一品。栗と桜、そして抹茶アイスに金粉と豪華絢爛な一品だ。

パフェの中もアイスにプリンにフルーツにと騒がしいくらいに甘味で攻めて来る! 正直、このパフェだけだと甘味に押され過ぎるのでドリンクはせめてお水だけでも準備して臨みたい。できれば渋めのお茶があると非常にうれしいこと間違いなしだ。ドリンク単品と言えば、「選べるキャラクターカフェラテ(839円・税込み)」もある。こちらで甘味の総攻撃に耐えるのもアリかも?

他にも「千本桜ライスカレー(1390円・税込み)」や「葉桜抹茶スコットケーキ(1039円・税込み)」などもあるので、お昼に、休憩にと楽しめること間違いなしだ。

また、フードに1枚ポストカードが、ドリンクに1枚コースターがランダムで配布される。

こんな感じで伏せておかれるので何が当たるかは運しだい。今回の結果はこんな感じになった。

こんな感じでコラボを楽しむことが出来る。コラボROOMを借りて、さらにフードを頂くっての贅沢な遊び方だろう。メニューは下にある通りだ。

また、ノベルティはこんな感じ。紹介するのは前半戦のものとなるので現在のはみんなの目で確認しよう!

 

コラボグッズとコラボガチャ!

今回のコラボではオリジナルグッズもあるので紹介していこう。最初は箸。これが非常に重厚でいい感じなので最初に紹介しておこう。

この塗、桜、金部分の蒔絵のようなイラストと日常に使うにはもったいないが、毎日使うと食事が楽しくなりそうな印象を受けた。他にもイルミネーションや缶バッチガチャなどあったので一気に掲載しておく。

以上が『千本桜10周年×秋葉原和堂』コラボカフェの全体となる。もう少しだけ期間があるので気になる人は早めにお店に行こう!またコラボROOMは予約可能なので、絶対に入ってみたい人は予約をしてお店に行こう!

【店舗概要】
■店舗名:秋葉原和堂
■住所:東京都千代田区外神田6-14-2サカイ末広ビル地下1階
■最寄り駅:
・JR秋葉原駅徒歩7分
・銀座線末広町駅4番出口徒歩0分
・湯島駅徒歩6分
■TEL:03-6284-4369
■Twitter:@akiba_nagomido
■地図: