株式会社viviONがWEBTOONスタジオを設立! 事業参入にともないクリエイター、パートナー企業の募集がスタート!


株式会社viviON(所在地:東京都千代田区、代表取締役:明石耕作)は、WEBTOON(たて読み・フルカラーで描かれたマンガ)事業を手掛けるスタジオを立ち上げたことを公開した。また事業参入に伴う募集もスタートしている。

 

手のひらから 心ゆさぶる物語を――

WEBTOON事業は、心をゆさぶる物語を読者に届けて行くことをキャッチコピーとし、viviONグループとしてこれまでに培ってきたノウハウを活かし、制作、プロデュース、パブリッシング、販売といった要素を一気通貫で手掛ける事業となっている。事業参入にともないクリエイター、パートナー企業の募集もスタート。以下、届いたリリースを掲載する。クリエイターには新たな活路が見いだせるかもしれない!

■特設ページ:https://vivion.jp/lp/wanted

※以下、リリースを転載

株式会社viviONは、コンテンツとその関連サービスを通して、鮮烈な(vivid) 感情(emotion)を呼びおこす(switch on)ことを目指すエンターテインメント企業です。
前身となる企業及びグループ会社の事業を通じ、マンガ、ゲーム、音声などのデジタルコンテンツを25年以上販売してまいりました。
その規模は累計で約1,500億円にのぼり、現在も720万を超える会員に作品をお届けしております。

人気マンガ作品の内容や販売形態は、ユーザーのライフスタイルやニーズにあわせて年々変化を遂げてまいりましたが、近年では海外で生まれたWEBTOON(たて読み・フルカラーのマンガ)形式の作品が世界的に人気を博しています。
日本国内においても日本語に翻訳された作品を中心に人気に火が付いたのを皮切りに、国内のクリエイター、企業によってWEBTOON形式の新たな作品が生み出されつつあります。

viviONは、最も身近なデバイスであるスマートフォンで読むことに特化したWEBTOON形式を、読者の心を動かす物語を表現する有力なアプローチのひとつと捉え、スタジオを立ち上げWEBTOON事業に参入をいたします。
同スタジオにおいて、作品の企画、制作から自社サービスでの販売、他社サービスを介したパブリッシングまで、関連事業を手掛けてまいります。
2022年内に第一弾作品をリリース予定です。

 

■涙も笑顔も、あなたの生み出す作品が多くの読者の心をゆさぶる――
クリエイター募集

viviONでは、WEBTOON制作にともに取り組んでくださるクリエイターを募集いたします。
物語の原案から、絵コンテ、原画、着彩など、WEBTOON作品では従来のコマ割りのマンガ以上に制作工程を分担して行うことが出来ます。
あなたの得意分野を活かし、作品制作への参加が可能です。

■より速く、より多彩なコンテンツを届けるために――
パートナー企業募集

viviONでは、WEBTOONの実制作にご協力くださる企業や、WEBTOON化に適したプロダクトをお持ちの企業との協業を積極的に実施してまいります。
ご興味をお持ちの企業担当者さまは、ぜひお気軽にご連絡をください。

 

クリエイターの方、企業のご担当者さま
https://vivion.jp/lp/wantedをご確認の上、ご連絡をお送りください。

 


【企業情報】
■商号:株式会社viviON
■所在地:東京都千代田区神田練塀町300 住友不動産秋葉原駅前ビル12階
■代表者:明石耕作
■設立年月日:2021年10月1日
■資本金:5,000万円
■従業員数:318人
■Webサイト:https://vivion.jp/