アニメ『Shenmue the Animation』メインキャスト第2弾を発表! キャスト3名が解禁に! エンディングテーマも決定!


1999年にセガの家庭用ゲーム機・ドリームキャストで発売され、数多くの作品に影響を与えた伝説のアクションアドベンチャーゲーム『シェンムー』。本作のアニメ化作品となる『Shenmue the Animation』が2022年に展開予定! キャストの情報などが解禁となったので紹介していこう。

 

第2弾キャスト・オフィシャルコメント

伝説のアクションアドベンチャーゲーム『シェンムー』のアニメ化作品となる『Shenmue the Animation』が2022年に展開予定だ! アニメーション制作は『ルパン三世 PART5』『ブルーサーマル』を手掛ける株式会社テレコム・アニメーションフィルム、監督は櫻井親良氏(『ワンパンマン(SEASON2)』が務める。今回はアニメ『Shenmue the Animation』の第2弾キャストが解禁となった。人里離れた村に住む神秘的で謎めいた少女・シェンファ役に照井春佳、主人公の涼をひそかに慕う女の子・原崎望役に伏見はる香、そして、常に冷静沈着だが、熱い一面も持つ男・陳貴章役に木島隆一が決定! また、それぞれのキャストより、作品参加への喜びを語るオフィシャルコメントも到着したので紹介していこう。

 

照井春佳(シェンファ役)

シェンムーアニメ化、おめでとうございます!

私は「シェンムーIII」からシェンファを演じさせていただいております。
その時のオーディションもゲーム収録も、とても鮮明に覚えています。歴史あるシェンムーの世界にこうして関われたこと、シェンファという素晴らしい女性と出会えたこと…心から感謝しています。

またシェンファを演じられる日を願っておりましたが、まさかこんなに早くその夢が叶うなんて。
あの世界をアニメで観られることが、いち視聴者として今から楽しみです。
シェンムーファンの皆様、そしてこれからシェンムーの世界を体験する皆様も、楽しみに待っていてくださいね。

 

伏見はる香(原崎望役)

原崎望の声を担当させていただきます、伏見はる香です。
マネージャーさんから原崎に決まったと連絡がきて「本当に私ですか?!」と戸惑いながら喜んだことが記憶に新しいです。
長い間、たくさんの方に愛されているシェンムーという作品に参加させていただける機会をいただき、本当に嬉しく思います。
私も実際にゲームをプレイし、すっかりシェンムーという世界の虜になりました。
魅力溢れるキャラクターがどのように描かれているのか、みなさまと一緒に心して待ちたいと思っています。

 

木島隆一(陳貴章役)

アニメ『Shenmue the Animation』にて陳貴章を演じることになりました。
ゲーム界のレジェンドタイトル、シェンムーのアニメ化に参加できることを大変光栄に思います。
クールに見える陳貴章ですが、その内側に内包された熱を大切に演じております。
アニメになって新たに動き出す芭月涼の冒険譚、そして 陳貴章の戦いもお楽しみに!

 

エンディングテーマアーティスト・鳴ル銅鑼 プロフィール

<岩田遼平(太鼓)、三輪和也(唄/六弦)、カバ(四弦/六弦/歌)>

2013年に結成された岐阜発ロックバンド。
日本語独特の響きに拘り、それを巧みに操るソングライター、三輪和也の書き上げる楽曲を、聴き手の心を揺さぶる艶やかな唄声とバンド独自の切り口で鳴らす。
唯一無二と言っても過言ではないその世界観とサウンドは必聴。
結成数か月後にZIP-FM「FIND OUT」のマンスリークローザーに抜擢され、「RO69JACK 2014」では優勝を果たす。
2017年CDショップ大賞東海ブロック賞受賞。

■サイト:https://narudora.tumblr.com/

『シェンムー』とは

1999年にセガの家庭用ゲーム機・ドリームキャストで発売された『シェンムー』は、世界中の数多くのプレイヤーから愛されてきた作品です。昭和の香るノスタルジックな横須賀を3Dで忠実に再現し、その世界で行動できる自由度の高さは、当時としては画期的でした。リアリティあふれる世界を創出するため、人物や背景はフルポリゴンで作られ、人間の動きをそのまま取り込む「モーションキャプチャー」を採用し、リアルで自然な“動き”を再現しているほか、「タイムコントロール」「マジックウェザー」システムを導入し、作品内でのリアルタイムな時間経過、天候の変化を可能にしました。3Dオープンワールドの元祖、ゲームの歴史を大きく変えた作品の一つとなりました。

 


アニメ『Shenmue the Animation』作品概要
2022年展開予定!

■原案:鈴木 裕(YS NET)
■原作:セガ
■監督:櫻井親良
■シリーズ構成:下山健人
■キャラクター原案:雨鷹
■キャラクターデザイン:石川健介
■美術監督:村本奈津江
■色彩設計:小島真喜子(スタジオ・ロード)
■音響監督:えびなやすのり
■音楽:澁江夏奈
■音楽制作:ウェーブマスター
■アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
■製作:Shenmue Project
■オープニングテーマ:「UNDEAD-NOID」伊東歌詞太郎
■エンディングテーマ:「Sympathy」鳴ル銅鑼
■CAST:
・芭月涼:松風雅也
・藍帝:櫻井孝宏
・シェンファ:照井春佳
・原崎望:伏見はる香
・陳貴章:木島隆一 ほか
■公式サイト:shenmue-anime.jp
■公式Twitter:@shenmue_anime

■予告編公開URL;

 

<STORY>

1986年、横須賀。芭月道場で生まれ育った芭月涼は、厳格な父のもとで芭月流柔術の腕を磨いていた。
しかしある日、謎の男・藍帝に父を殺され、父が守っていた『鏡』を奪われてしまう。必ず事件の真相を解き明かすと決意する涼。しかし父の過去に通じる手がかりを追い求めるうちに、闇組織の抗争に巻き込まれてゆく……。横須賀から香港を舞台に、涼の長い旅が今始まる!

 

(C)SEGA / Shenmue Project