TVアニメ『魔法使い黎明期』キービジュアル&第1弾PV&追加キャラクター&キャスト情報公開!さらには放送開始日時が決定!


2022年4月からTBS、BS11にて放送開始となる異世界本格ファンタジー、TVアニメ『魔法使い黎明期』(講談社ラノベ文庫にて小説、シリウスKCにてコミックス刊行中)。この度、放送開始日時が決定した! また第1弾PVやキャラクター&キャスト情報なども公開となった。

 

物語の鍵を握るキャラクターが勢ぞろいのキービジュアルを公開!

2022年4月からTBS、BS11にて放送開始となる異世界本格ファンタジーTVアニメ『魔法使い黎明期』。物語の鍵を握るキャラクターが勢ぞろいのキービジュアルが公開となった。キービジュアルには、魔法学校の特別実習に臨むセービルたちの前に、追加キャラクターである泥闇の魔女や傭兵、神父が立ちはだかるように描かれている。冷酷な表情でセービルに手を差し伸べる泥闇の魔女は敵か味方か。彼女の正体や目的はぜひTVアニメでお確かめてほしい。

第1弾PVを公開!

キャラクターボイスが初公開となる第1弾PVでは、特別実習に参加するためにセービルやロー・クリスタス、ホルト、クドーが旅立つ姿や、旅先で試練に挑む姿が描かれ、物語の始まりが感じられる内容となっている。泥闇の魔女が登場する終盤には失われたセービルの過去も垣間見え、各キャラクターの活躍に期待が高まる映像に仕上がっている。

 

第1弾PVはこちら

 

追加キャラクター&キャスト情報を公開!

浮世離れした雰囲気をもち、セービルの過去を知る正体不明の泥闇の魔女を花守ゆみりさん。白く巨大なネコ科の猛獣のような特徴を持つ《獣堕ち》・傭兵を矢野正明さん。両目を眼帯で固く覆い、ただならぬ雰囲気を纏った神父を水中雅章さんがそれぞれ演じる。キャストの皆さんからはコメントが到着! ぜひご覧ください。

泥闇の魔女/CV:花守ゆみり

【キャラクター紹介文】

記憶を失ったセービルが、わずかに思い出すことができる光景の中に登場する、正体不明の魔女。どこか浮世離れした雰囲気を持ち、セービルの過去についても知っている。

【花守ゆみりコメント】

Q1.本作品の印象

アルバスが大人になっていたり、十三番がもういなかったり、傭兵は相変わらずだったり…と変わるものと変わらないものが混在する懐かしい世界です。きっとゼロ書が大好きだった方にも喜んでいただけると思います。

Q2.演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み

まさか再びゼロ(泥闇の魔女)を演じられる日がやって来るなんて思ってもみませんでした。うれしいです、本当にうれしいです。
一つの大きな旅を終えたゼロと傭兵のそれからの姿を、どうぞご期待ください!

傭兵/CV:矢野正明

【キャラクター紹介文】

特別実習の舞台である村を支配する魔女に仕える《獣堕ち》の傭兵。白く巨大なネコ科の猛獣のような特徴を持ち、相対するものには強烈な威圧感を与える。

【矢野正明コメント】

Q1.本作品の印象

行ってみたい!なってみたい!!魔法や獣人が実在している!!!と興奮の連続でした。大好物が盛り沢山で感情が追いつかなかったです。
ストーリーがどう展開して、キャラクターたちがどういう風に絆を深めていくのか、ワクワクしますね。
個人的には獣人が大好きなので、最高です!

Q2.演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み

モフモフだ!っていうのが最初の正直な印象でした(笑)
でも、言動や行動に様々な経験が詰まっているので、そこを拾って表現出来たら良いなと思います。
作品のお役に立てて、見てくださる皆さんに楽しんでいただけるように、自分なりの傭兵を誠心誠意、全力で演じさせていただきます。

神父/CV:水中雅章

【キャラクター紹介文】

特別実習の舞台である村の教会に務める神父。視力を失っているためか、両目を眼帯で固く覆っている。魔女に対する警戒心のせいか、やや棘のある言葉も多く、どこか、ただならぬ雰囲気を纏っている。

【水中雅章コメント】

Q1.本作品の印象

魔法をキーワードに、キャラクター達それぞれが葛藤を抱きながらも行動していく姿を見て、どんどんそのストーリーにのめり込んでいきました。
セービル、ロス先生、ホルト、クドーの関わり合いが見ていてワクワクしますし、見守りたくなります。アニメーションで彼らが動く姿や魔法の演出が見られる日がくるのを、僕自身とても楽しみにしております!

Q2.演じるキャラクターの印象と役に対する意気込み

神父は落ち着いた性格で理知的で、素でズバズバと相手に言ってしまうところや、底知れない不思議なオーラを纏っているところがとても魅力的だと感じています。そんな神父を演じさせていただけることを非常に光栄に思います。
彼の魅力を最大限に引き出し、『魔法使い黎明期』を皆さんと一緒に盛り上げていけるように、精一杯努めて参ります!よろしくお願いいたします!

 


TVアニメ『魔法使い黎明期』作品情報

■放送情報:
・TBS:2022年4月7日(木)深夜1:58~
・BS11:2022年4月10日(日)深夜0:00~

■原作:虎走かける『魔法使い黎明期』(講談社ラノベ文庫刊)
■キャラクター原案:いわさきたかし
■一部キャラクター原案:しずまよしのり
■監督・シリーズ構成:桑原 智
■文芸:虎走かける・森田眞由美
■キャラクターデザイン:岩崎令奈
■美術設定:西田 稔
■美術監督:斉藤雅己
■色彩設計:油谷ゆみ
■撮影監修:T2studio
■編集:内田 渉(コンクエスト)
■音楽:斎木達彦
■音楽制作:日音
■音響監督:本山 哲
■音響制作:ビットグルーヴプロモーション
■アニメーション制作:手塚プロダクション
■CAST:
・セービル:梅田修一朗
・ロー・クリスタス:岡咲美保
・ホルト:鈴代紗弓
・クドー:八代 拓
・泥闇の魔女:花守ゆみり
・傭兵:矢野正明
・神父:水中雅章
■公式HP:https://www.tbs.co.jp/anime/reimeiki/
■公式Twitter:@reimeiki_pr

 

イントロダクション

僕は、思い出せずにいる。
自分が一体、何なのか――。

魔法学校の生徒セービルは、入学以前の記憶がない。
自分がなぜここにいるかもわからないまま過ごす学校生活はどこか空虚で、努力の方法も分からないまま、成績は常に最下位だ。
そんなセービルに、魔法学校の学長・アルバスは、突如危険な特別実習を言い渡す。

「魔女狩りのある地域で、魔法の有用性を広めてほしい」

魔女と教会の戦争が終結して数年――世界はまだ、魔女と魔法を完全に受け入れてはいなかった。
時は魔法使い黎明期。

これは、何者でもない少年が、心に傷を隠した仲間たちと、自分を見つける物語。

 


原作情報

小説『魔法使い黎明期』

■著者/虎走かける
■イラスト/いわさきたかし
(講談社ラノベ文庫刊)
第1〜4巻好評発売中!

コミックス:『魔法使い黎明期』

■原作/虎走かける
■漫画/タツヲ
(シリウスKC刊)
第1〜4巻 好評発売中!

 

(C)虎走かける・講談社/魔法使い黎明期製作委員会