2022年4月7日(木)より各配信サイトで配信開始アニメ『Shenmue the Animation』シェンムー×横須賀 アニメ化記念プロジェクト 開催決定!


1999年にセガの家庭用ゲーム機・ドリームキャストで発売され、数多くの作品に影響を与えた伝説のアクションアドベンチャーゲーム『シェンムー』。本作のアニメ化作品となる『Shenmue the Animation』が2022年4月に配信開始! さらには横須賀で「シェンムー×横須賀 アニメ化記念プロジェクト」の開催が決定!

 

2022年4月7日より『Shenmue the Animation』放送開始!

2022年4月7日(木)より各配信サイトにて配信開始となるアニメ『Shenmue the Animation』。アニメーション制作は『ルパン三世 PART5』『ブルーサーマル』を手掛ける株式会社テレコム・アニメーションフィルム、監督は櫻井親良氏(『ワンパンマン(SEASON2)』が務める。本作のアニメ化を記念し、原作ゲームや、アニメの舞台となる横須賀で「シェンムー×横須賀 アニメ化記念プロジェクト」を実施が決定。シェンムーゆかりの店舗を中心としたアニメ・ゲームの貴重な資料展や、お買い物キャンペーンを開催予定。さらに、遠方の方でもブラウザ上で楽しめる、「名場面ガチャガチャ」や、現地に来ないと回せない「ご当地!名場面ガチャガチャ」キャンペーンなどを実施し、名場面のデジタル素材をDLできるほか、抽選で素敵なプレゼントを準備しているとの事だ。なお、プロジェクトは3期に分かれており、展示資料やノベルティを入れ替え予定。ぜひこの機会にアニメ『Shenmue the Animation』の世界観を楽しもう!

 

シェンムー×横須賀 アニメ化記念プロジェクト 開催概要

■サイト:https://www.cocoyoko.net/event/shenmue.html
■期間:2022年4月23日(土)~6月26日(日)
・1期:2022年4月23日(土)~5月13日(金)
・2期:2022年5月14日(土)~6月3日(金)
・3期:2022年6月4日(土)~6月26日(日)
■イベント内容:
1.聖地巡礼マップ【アニメVer.】新装配布
2.オープニング配信イベント
3.資料展【ドブ板通りの店舗8店舗】
4.お買い物キャンペーン【ドブ板通りの店舗8店舗】
5.名場面ガチャガチャ【オンライン/現地】
■主催:横須賀集客促進・魅力発信実行委員会
■協力:Shenmue Project、IGN JAPAN

 

1.聖地巡礼マップ【アニメVer.】新装配布

アニメ化記念として、アニメに登場しているスポットも紹介した【アニメVer.】を4月7日より配布開始する。

■2022年4月7日からの配布場所:横須賀市観光案内所/ドブイタステーション/横須賀市観光課/京急横須賀中央駅観光ラック ほか
※なお、感染症拡大防止の観点から、1名につき2部まで郵送での対応も行っております。

 

2.シェンムー×横須賀 アニメ化記念プロジェクト【配信イベント】

今回のプロジェクトを記念し、YouTubeにて豪華ゲストをお迎えした生配信イベントを実施する。

■配信日:2022年4月29日(祝・金)18:00~(予定)
■ゲスト:
・松風 雅也(芭月涼役)
・鈴木 裕(YS NET)
・浄園 祐(テレコム・アニメーションフィルム) ※敬称略
■MC:クラベ・エスラ(IGN JAPAN所属ゲームライター)
■配信URL:https://www.youtube.com/watch?v=w64xEWEBHi4

<出演者プロフィール>

【松風雅也】

青二プロダクション所属。
主な代表作:『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』ガエリオ役、『新幹線変形ロボ シンカリオン』ヴァルトム役 、『斉木楠雄のΨ難』才虎芽斗吏役、『進撃の巨人』コルト役、『地獄少女』一目連役 ほか

【鈴木 裕】

YS NET代表取締役。
常に革新的なゲームで業界を牽引してきた、ゲーム界のレジェンド。
『ハングオン』、『スペースハリアー』、『バーチャファイター』シリーズ、『シェンムー』シリーズなど、ヒット作多数。

【浄園 祐】

テレコム・アニメーションフィルム代表取締役社長。プロデューサー。
トムス・エンタテインメントを経て、現職。 『ルパン三世 PART5』、『LUPIN THE ⅢRD』シリーズ、『ブルーサーマル』などを手掛ける。
本作『Shenmue the Animation』ではチーフプロデューサーを務める。

MC【クラベ・エスラ】

1987年4月30日 オランダ生まれ
IGN JAPAN所属ゲームライター
身体が100%『シェンムー』でできているゲームライター。

 

3.資料展【ドブ板通りの8店舗にて開催】

シェンムーゆかりの店舗を中心としたドブ板通りの店舗内において、横須賀を感じるアニメの背景画や、ゲームの設定資料などを展示予定。なお、展示物については会期ごとに入れ替えを行うとの事だ。

■資料展参加店舗:
・ドブイタステーション
・Mikasa vol.2
・大将ミシンししゅう店
・ハニービー
・花松 横須賀中央店
・艦マニア横須賀
・カキタ
・Mikasa cafe(順不同)

 

4.お買い物キャンペーン【資料展参加店舗にて開催】

資料展参加店舗において500円(税込)お買い上げごとにブラインドポストカード(各会期6種類・全18種類)をプレゼント。(1会計4枚まで)※景品がなくなり次第終了いたします。

 

5.名場面ガチャガチャ【オンライン/現地】

スマホで楽しむ、名場面をダウンロードできるオンライン版ガチャガチャを期間限定で実施する。オンライン版では遠方からでもアクセス可能で、コンプリートすると素敵なグリーティングカードを郵送。また、現地でスマホをかざすと回せるガチャガチャも実施し、コンプリートでA2ポスターを現地にてプレゼント。※詳細が決まり次第発表いたします。

 


アニメ『Shenmue the Animation』作品概要

2022年4月7日(木) 12:00より各配信サイトで配信予定!

■原案:鈴木 裕(YS NET)
■原作:セガ
■監督:櫻井親良
■シリーズ構成:下山健人
■キャラクター原案:雨鷹
■キャラクターデザイン:石川健介
■美術監督:村本奈津江
■色彩設計:小島真喜子(スタジオ・ロード)
■音響監督:えびなやすのり
■音楽:澁江夏奈
■音楽制作:ウェーブマスター
■アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム
■製作:Shenmue Project
■CAST:
・芭月涼:松風雅也
・藍帝:櫻井孝宏
・シェンファ:照井春佳
・原崎望:伏見はる香
・陳貴章:木島隆一
・ジョイ:M・A・O
・レン:平 修
・ウォン:葉山翔太
・斗牛役:鷲見昂大 ほか
■オープニングテーマ:「UNDEAD-NOID」伊東歌詞太郎
■エンディングテーマ:「Sympathy」鳴ル銅鑼
■公式サイト:shenmue-anime.jp
■公式Twitter:@shenmue_anime
■予告編公開URL:

<STORY>

1986年、横須賀。芭月道場で生まれ育った芭月涼は、厳格な父のもとで芭月流柔術の腕を磨いていた。
しかしある日、謎の男・藍帝に父を殺され、父が守っていた『鏡』を奪われてしまう。必ず事件の真相を解き明かすと決意する涼。しかし父の過去に通じる手がかりを追い求めるうちに、闇組織の抗争に巻き込まれてゆく……。横須賀から香港を舞台に、涼の長い旅が今始まる!

 

『シェンムー』とは

1999年にセガの家庭用ゲーム機・ドリームキャストで発売された『シェンムー』は、世界中の数多くのプレイヤーから愛されてきた作品です。昭和の香るノスタルジックな横須賀を3Dで忠実に再現し、その世界で行動できる自由度の高さは、当時としては画期的でした。リアリティあふれる世界を創出するため、人物や背景はフルポリゴンで作られ、人間の動きをそのまま取り込む「モーションキャプチャー」を採用し、リアルで自然な“動き”を再現しているほか、「タイムコントロール」「マジックウェザー」システムを導入し、作品内でのリアルタイムな時間経過、天候の変化を可能にしました。3Dオープンワールドの元祖、ゲームの歴史を大きく変えた作品の一つとなりました。

 

(C) SEGA / Shenmue Project