「渋谷先生がだいたい教えてくれる」悩める若者たちに生〈ライブ〉のエールを送る異色学園ドラマが2022年4月より放送中!第9話ストーリー&場面写真が解禁!


世界をまたに掛けて活躍するスカ・バンド「東京スカパラダイスオーケストラ」のバリトンサックス・プレーヤーにして作詞も手掛ける谷中 敦。“噂のイケオジ”が、風変わりな熱血教師(!?)役で主演を務める学園ドラマ「渋谷先生がだいたい教えてくれる」が2022年4月より放送中。その第9話のストーリー&場面写真が解禁となった。

 

第9話ストーリー&場面写真が解禁!

この度、第9話のストーリー&場面写真が解禁! 第9話は音楽院の一室で、ドラムを叩く流果。そこへ藤沢がやってきて、ドラムに語りかける。そのキモさにムシャクシャした流果は、スマホで話しながら歩く謎の講師・渋谷(谷中敦)と廊下ですれ違う。電話の相手は渋谷先生の弟!? 流果が尾行すると、渋谷が向かった先には、東大に60人も合格させたという阿部寛に激似の弟が待っていた! 今回は「若いうちに恋愛はたくさんするべきか、どんな人付き合うべきなのか」というお悩み。思春期ならではの恋愛に対する悩みに、大人たちも甘酸っぱい記憶が蘇り、盛り上がる!恋愛の真髄を再認識できること間違いなし!“イケオジ”渋谷先生の友人としてゲストが登場し渋谷と共に悩みを抱える生徒へ熱いエールを送る。ゲストには2023年を持って解散することを発表している、“楽器を持たないパンクバンドBiSH のメンバーで“見た目は真面目、中身は悪女 これでも彼氏は2人まてでがキャッチコピーのセントチヒロ・チッチが登場! 「今しかない儚い時間を大切にしてほしい」と語る、セントチヒロ・チッチの言葉に出演者全員が共感する! 乞うご期待!

 

第9話あらすじ

音楽院の一室で、荒々しくも華麗にドラムを叩く新任講師の流果(里々佳)。ひと息ついている彼女に先輩講師・藤沢(みなみかわ)は拍手を送るが、流果には素直に喜んでもらえない。ドラムに語りかける藤沢のキモさにムシャクシャした流果は、スマホで話しながら歩く謎の講師・渋谷(谷中敦)と廊下ですれ違う。「兄ちゃんは今学校」と話す言葉に、「え? 兄弟?」と驚く流果は、そのまま渋谷先生の後を変装して尾行することに……。渋谷が向かった先には、東大に60人も合格させたという阿部寛に激似の弟が待っていた! 10代の生徒から寄せられた「恋愛について」の悩みを抱えた流果は、今日も喜多見マスター(徳井義実)が待つバーを訪れる。“布袋寅泰”モチーフのカクテルをたしなみ、ビョークについて語り合っていると、渋谷先生、そしてさっき見た弟までが入ってくる。「モノマネが得意」な弟のねたが次々と披露されたあとに、やっと今回のアドバイスがスタート。恋愛は多くした方がいい? どんな人と付き合えば? 思春期のみずみずしい疑問は解決するか!?

[ゲスト]セントチヒロ・チッチ

 


【番組作概】

■タイトル:「渋谷先生がだいたい教えてくれる」 全10話
■放送日:次回 2022年5月31日(火)23時30分放送(予定) ※毎週火曜日放送
■出演:谷中敦、徳井義実、里々佳、みなみかわ
■脚本:金沢知樹
■演出:小川弾
■放局:TOKYO MX
■製作・著作:ソニーミュージックエンタテインメント
■制作:株式会社ギークサイト
■公式HP:https://shibuya-sensei.com
■公式Twitter:@shibuya_sensei
■公式Instagram:@shibuya_sensei