アキバルVol.6の2日目に突撃!!!


rp_PC170199アキバルVol.6だが、今回のレポートはちょっと変わって「沢山のお店を紹介する」では無く「特徴のあるお洒落なお店」を回ってみた。と言っても回った店舗数は2店舗、滞在時間はそれぞれ1時間以上という結果になった。では様子をお伝えして行こう。

 

 

アキバルVol.6は新鮮なお店との出会いで一杯

アキバルのVol.5までは秋葉原界隈で色々巡回していれば知っているお店が多かったが、今回は違った! 正直テーマが「女子が行きたいアキバの店」とあり見た目だけがお洒落なお店ばかりなのだろうと勝手に思い込んでいた。ところが実際新しく増えたお店に伺ってみると、お洒落だけど拘りの強いお店、料理が美味しいのはもちろんだがアキバルで提供するお酒さえ美味しいお店がそこには存在していた。では今回回った2店舗をご紹介しよう。(今回は年末と言う事もあり、アキバルのお客様は宴会等で席が埋まっている場合お断りされる事が多いので、断られたら時間を変えてチャレンジするか、次のお店へ移動するのが良さそうだ。)

rp_akibar_vol6mv

 

 

Sara & 鯛介

まさか同じ思いのお店に出会えるとは正直思っていなかったお店がこちらの日本酒ダイニング「Sara & 鯛介」だ。普段は取材NG、常連さんで続いているお店だがアキバルスタッフの熱意により今回初参加となったお店だ。アキバルに参加していてもお店の表には一切何も無いので、「正しい日本酒が飲みたい!」という強い意志を持って入ろう。

rp_PC170190

日本酒はワインと似ていて蔵本が多く種類も同一銘柄で多数存在する。その中でも「正しい日本酒」がまさか飲めるとは思わなかった。銘柄で飲む? 端麗辛口が飲みたい? そんな事を言っちゃう人は是非別のお店へ行かれる事をお勧めする。早い時間に訪ねたのでマスターと随分長く話をさせて頂いたがこれは癖になるお店だ!

rp_PC170192

結局2時間以上、日本酒も次から次へと5杯以上飲んでしまい、アキバルなのに次のお店に行くのが勿体なく話し込んでしまった。

 

osteria il POZZO

続いて2店舗目は、こちらはオープン前の改装時点から場所だけは知っていたが行くチャンスが無く1年以上放置してしまったイタリアンダイニングのお店「osteria il POZZO」だ。外観は素敵なこのお店、妻恋坂の鯛焼屋の一角にある。神田明神側(御茶ノ水、本郷側)にあるので秋葉原には近いのだけどちょっと知らないと気付かないお店だ。

rp_PC170197

こちらは2日目の水曜日は21:30までは宴会が入っていたとの事でアキバル参加者は入店がその時間まで出来なかったとの事。水曜日のアキバル入店第1号となってしまった。まずは赤か白かを選ぶ。赤は苦手なので白を選択。アキバル特別メニューは生ハムと総菜の一品を頂いた。

rp_PC170199 rp_PC170203

生ハムの奥に見えるのが茄子なのだが、これが妙に旨い。白ワインと生ハムでちょっと脂っこい所をオイルがついているのだが茄子を食べるとさっぱりする感じがして組み合わせが絶妙。その後来た別のアキバルの人には総菜が変わっていたので、その時の状況により色々考えてあるようだ。そして、この店でも追加で気になった赤を注文。さらにオムレツを頂く。

rp_PC170207

これもワインに合わせて食べているのだが美味しい。この店も今回アキバル初参加となるのだが、アキバルに参加してくれなければお店に入る事も無かったかもしれないと思うと出会いは偶然だけど面白いとつくづく感じてしまった。こちらのお店も1時間程度滞在してお店にアキバルメンバーばかりになった辺りで退店した。

 

出会いもあったアキバル!

今回は1店舗目のお店で「次、SAPANA行きましょう!」と盛り上がってしまって途中まで一緒に行った方が居たのだが、忘れ物をしたらしく取りに戻られたので一緒に2店舗目に行く事は出来なかった。(SAPANAも宴会で入れなかった) また今回は女性2人組での参加しているらしきグループを2グループほど2店舗目のお店で見かけたりと、アキバルに女性参加者が増えつつあるようだ。女性参加者が増えてもらえるのは非常に嬉しいので、秋葉原が気になる女性は是非アキバルに参加してみて欲しい。本日が最終日となるアキバル3日目、是非「自分のお気に入りのお店を探す旅」にチャレンジしてお気に入りのお店を見つけよう!。

当日の受付はここだ!

当日の受付はここだ!

【詳細情報・開催概要】
■イベント名:出会え!アキバの酒豪たちよ アキバル2014 vol.6
■開催日程:2014年12月16日(火)~18日(木) 各三日間17:00~開催
■参加費:
・前売り一日券:1,000円/前売り三日共通券:3,000円(特典有)
・当日一日券:1,500円
■購入方法:
①アキバル公式HP http://akibar.netより前売りチケットのお申し込み・お支払い
②当日の総合受付店舗(DELL Real Site 秋葉原駅前店)にてお支払い
※当日券は売り切れの場合がございます。前売りチケットのご購入をお勧めいたします。
■総合受付:DELL Real Site 秋葉原駅前店 1F
■受付住所:東京都千代田区外神田 1-14-7 秋葉原野村ビル 1F
■主催・運営:アキバル実行委員会
■参加店舗:秋葉原の居酒屋・ダイニングバー・メイド喫茶 25店舗
■イベント特典:詳しい情報は公式HP(http://akibar.net/)にて告知
■当日参加方法:
参加者には、当日、総合受付店舗(DELL Real Site 秋葉原駅前店 1F:受付17:00~21:00)にて「アキバル参加証」「リストバンド」「アキバルMAP」をお渡しいたします。この参加証を各参加店の入店時に提示することで、1店舗につき「ファーストドリンク1杯無料サービス」を受けることができます。1杯だけ飲んで次のお店に移動することもOKです。 <リストバンドの色が“出会い”のカギ!?>総合受付店舗でお渡しするリストバンドは、「友だちだけで楽しみたい」(合い席NG)という方には青色、「いろいろな方とお知り合いになりたい」(合い席OK)という方には黄色と、色分けしております。幸せの黄色いリストバンドをしている方を見つけたら、積極的に声をかけちゃいましょう!