アキバ女子飯、はじめます!


zp_IMG_8092「アキバぼっち飯」があるのなら、「アキバ」で「女の子」が「ひとりでご飯を食べる記事」があってもいいのではないか……ということで、はじめます! 「アキバ女子飯」、スタートです!!

 

「アキバぼっち飯」があるのなら、「アキバ女子飯」があってもいいのではないか……ということで、はじめます。

電車の通勤時間帯の「女性専用車両」

毎週○曜日は「レディーズデー」

「女子会」「○○女子」「私女だけど……。」

世の中賛否両論はあるもの、わざわざ「女子」「女性」をつけてアピールする、ということに意味はあるのか。

正直、男性にとってメリットはない。むしろ煙たがられるのは目に見えている。

それでもあえてそれを用いるのはなぜか。

アキバに行きたい、そしてアキバでゆっくりご飯を食べたい女性ためである。

最近は女性が増えてきたとはいえ、まだまだ男性の多いアキバ。

女性1、2名ではお店に入るのに心細いこともあるかと思います。

そんな女性に

「ここは安心していけるよ!」「大丈夫だよ、こわくないよ」

と、お茶やスイーツからがっつりごはん、そしてお酒までをカバーしてお送りする、

アキバ歴1X年「女子」と名乗るには心が痛むお年頃の筆者が送る「アキバ女子飯」はじめます。

 

 

この記事を書いた人

源 彩乃
ひきこもり学生だった頃に秋葉原でアルバイトをはじめ、なんとか社会復帰を果たして大人になった人。
職業は占い師。