ポールダンスの大会《TOKYO POLE ART FES WINTER~Story of each night》が開催!


zp_TPAFwinter01秋葉原PLUSとしてはちょっと異例の記事となるが、ポールダンスの大会が行われるという情報を頂き、急遽掲載を決定! 2015年2月10日〜11日に開かれるポールダンスの一大イベント「《TOKYO POLE ART FES WINTER~Story of each night》」の詳細をお伝えする。

 

ホールで開催される世界で珍しい大会!

リリース情報によれば、「まだまだ一般的にホールでのポールダンス公演は日本大会以外で見ることが出来ず、本公演は一般の方に着席でじっくり楽しんでいただける貴重な公演です。」とある通り、一般的には馴染みの少ない。もちろん、映画等では健全ではないようなシーンに用いられることも多くどうしても「夜」のイメージがつきまとうが、それらを「芸術」の域にまで昇華していこうという試みの一環として、今回「《TOKYO POLE ART FES WINTER~Story of each night》」が開催される。水上での芸術「シンクロナイズドスイミング」と同じように「ポール」という舞台を通して重力を感じさせないダンスと美しさを直接見ていただきたい。第1回TokyoPoleArtFesの様子をご覧いただこう。

zp_TPAFwinter01 zp_TPAFwinter02

 

2015年2月10日・11日にTOKYO FMホールで開催

今回の公演だが全3回(2015年2月10日(火)夜公演:開場:18:30・開演:19:00〜/ 11日(水・祝)昼公演:開場:13:30・開演:14:00〜/11日(水・祝)夜公演:開場:17:00・開演:17:30〜)を予定。祝日の11日は昼公演もあるので夜に時間が取れない方は是非検討いただけると大変嬉しい。座席は全て指定席で前売りS席5,500円、A席4,500円、B席3,500円となっている。(当日はそれぞれS席6,000円、A席5,000円、B席4,000円。)注意事項として、3歳児から有料となっている点、3歳未満のお子様は保護者の方のお膝の上でお願いする点(もし席を利用する場合は幼児料金が必要)、3 歳未満のお子様の入場制限はないが周囲のお客様への配慮をお願いする点を注意しておこう。

《TOKYO POLE ART FES WINTER~Story of each night》
ー底無しの夜を汝(なれ)は眠りて流れしかー Arthur Rimbaud

都内総ポールダンススタジオ、ポールダンサーが、それぞれの夜の物語を紡ぎだします。
寝静まった街で繰り広がる、さまざまなドラマ
夢なのか現実なのか。
夜の時間の不思議な力に後押しされて
寄せては返す様々なストーリー達
ポールアートによる煌めくステージが幕を開ける!

月に照らされ
灰色の沈黙に浸された街
青い睡気に小鳥たちは寄り合い
薄暗い部屋では恋人たちか、はたまた子供達の優しい囁きが
巨大な夜の魔力に導かれ
夢を漂流(ただよ)い、星の河をベッドの船で下る
夜がほどけてしまう前に…
ポールアートによる煌めくそれぞれの夜のストーリー

※リリース情報より転載

 

【公演詳細情報】
■イベント名:TOKYO POLE ART FES WINTER~Story of each night
■開催日時:
・2015年2月10日(火):夜公演:開場:18:30/開演:19:00〜
・2015年2月11日(水・祝):
昼公演:開場:13:30/開演:14:00〜
夜公演:開場:17:00/開演:17:30〜
(計3回公演)
■開催会場:TOKYO FM ホール(http://www.tfmhall.jp/
■開催住所東京都千代田区麹町1丁目7番 FMセンター2F
■電話:03-3221-0080
■チケット:前売り指定席
・S席:5,500円(当日6,000円)
・A席:4,500円(当日5,000円)
・B席:3,500円(当日4,000円)
*全席指定
■注意事項:3歳児から有料となっております。3歳未満のお子様は、保護者の方のお膝の上でのご鑑賞の場合は料金をいただいておりませんが、お席をご利用になる場合は幼児料金をいただいております。なお、3歳未満のお子様の入場制限はございませんが、周囲のお客様への配慮をお願いいたします。
■演出:熊谷拓明
《経歴》
1995年 札幌ダンススタジオマインドにてジャズダンスを宏瀬賢二に師事。 後、様々なスタイルを同スタジオにて学ぶ。
2003年 東京にてダンス活動を開始、ダンス公演出演、振付などをを行う。
2008年 シルクドゥソレイユ新作(当時)クリエーションに参加するためケベック州モントリオールへ。 その後アメリカ、ラスベガスでの常設ショーにオリジナルキャストとして840ステージに出演。そこで出会った様々な国のアーティストたちに触発され、自分のダンスを再構築する日々を送る。 デュオ作品「only night」(共作、共演、山田茂樹氏) ソロ作品「sayonaranohi」でラスベガスで行わ れたチャリティーイベントに参加。
米FOXTVアメリカン・ダンスアイドル(So You Think You Can Dance)ゲスト出演。
2010年 7月帰国。
2011年 バレエスタジオ Angel R Dance Palace の Study room 内で「Body Act Theater」として活 動を研究生とともに開始。 これまでに「あと1.3センチ」「もう少しここで」「いかだに乗ってどこまでも」発表。他にも ソロパフォーマンス「叫ばなくても聞こえています」等、
■出演スタジオ、出演者(五十音順):
・EyeCandyPoleDance/Aerial STUIDO Grace a
・JAPAN POLE DANCE TRANSFORM
・Polish
・POLE DANCE TOKYO LUXURICA
・KUMI + IG PiPPi
・mayumi yu-ta june
・熊谷拓明
・(Rei Dance Collection)
■照明:舞台照明劇光社
■舞台監督:ニケステージワークス
■主催:TOKYO FM、NRプロ
■企画・オーガナイズ:june
■運営:ポールアートフェス運営委員会
■公式ホームページ:http://tokyopoleart.info

【チケット取り扱い情報】
■CoRichチケット(チケット一般発売開始日:2014年11月22日)
・PC用:https://ticket.corich.jp/apply/60673/
・ケータイ用:http://ticket.corich.jp/apply/60673/
(郵送販売のため手数料100円ご負担願います)
■チケットぴあ(Pコード:441-175)
※A席・B席のみ取扱い
・受付期間:2014年11月22日(土)10:00~受付枚数終了まで
・申込方法:WEB、TEL、店舗受付
・電話番号:0570-02-9999
・受付URL:http://pia.jp/t/tokyopoleartfes/ (PC・MB 共通)

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。