今週の秋葉原(2016年3月6日)


zp_P3060041今週の秋葉原の様子をお伝えしていこう…と思うのだが、実はほとんど巡回が出来ていない。その中で幾つか話を伺ってきたのでそれらを中心に話を進めていきたい。それでは、今週の秋葉原早速行ってみよう!

 

今週の街の気になるところ

今週街歩きをしていて気になった場所やお店などを紹介していこう。まずは今回実は初めて伺った「繁栄堂」さんについてお伝えしていこう。こちらのお店はやはり古くから秋葉原のこの場所にあるお店なのだが、平日はお弁当を販売しているのはご存知だろうか?

zp_2016-03-04 12.38.19

店内にはイートインスペースもあるのでお弁当を購入してそのまま食べて帰ることも出来る。サラリーマンの憩いの場所となっている。

zp_2016-03-04 12.37.15 zp_2016-03-04 12.37.13

特に「赤飯」がオススメで、是非食べて欲しい1品になっている。実はこの「繁栄堂」さんはてんぷら三幸のお母さんの紹介で訪ねさせて頂いた。はやり老舗の雰囲気で入りにくいのもあり、紹介して頂くまで気にはなっていたもののそのままとなっていた。今回入ることができ、非常に楽しいお母さんが切り盛りされてるので、是非訪ねて欲しいと思い紹介させていただいた。平日のランチにちょっと思い出して欲しい。

続いては末広町の先の駒忠や北谷食堂のあるところにできたシューティングバーだ。ランチもやっているようなのだが、今回は夜に訪ねてみた。

zp_2016-03-06 22.03.24

そんなわけで早速ビールとフライものを頼みつつシューティングを行う。現在はガズガンのみが店内に装備されている。スタッフには元自衛隊の人もいるようで色々と楽しめそうな予感。

zp_2016-03-06 22.01.29 zp_P3060063

さて、少しアルコールが入ってのシューティングとなる。ガンは今回はハンドガンを選択。目標が小さいので結構厳しいけど楽しいあっというまの8分だ。(8分500円)

zp_P3060058 zp_P3060061

スタッフ証も結構凝ってるので見ると楽しいかも?

zp_2016-03-06 22.06.12

さて、それでは他の店舗の情報も見ていこう。まずはホワキャンの入っていたサイゼリアなどの入っているビルの裏手に駿河屋が入る模様。

zp_2016-03-04 12.44.44

続いてはパスタスが店内改装に伴う一時休業となるようだ。ランチで活用している人は注意しておこう。

zp_P3010031

お店関連ではないのだが、元のT-ZONE、この前まではドスパラのあったビルの解体が始まっている。

zp_P3060048

 

東京アニメセンターをフォローせよ!

秋葉原のUDXの4階にある東京アニメセンター。こちらではフォロワー1万人記念として現在プレゼント企画を開催中だ。応募方法などは当サイトの記事でもまとめているのでそちらをチェックして欲しい。プレゼントの追加もあったようなので記事も今週中に更新しておく予定だ。

zp_P3060018 zp_P3060020

そして物販コーナーで見かけた新製品。マスキングテープが可愛くてすごく気になってしまった。

zp_P3060022 zp_P3060024

UDXといえば土曜、日曜でイベントが開催されていた模様。まずは土曜日はこちらのイベントだ。

zp_2016-03-04 22.54.29

そして日曜日はこちらのイベント。共に時間があればじっくり見たかった!

zp_P3060029 zp_P3060030

 

きなこグラフティー

突然始まるこのコーナー。たまに会いに行くてんぷら三幸さんのところの猫の「きなこ」の写真を何枚か紹介していく。今回はちょっといたずら猫のスタイルも撮影できたので堪能して欲しい。

zp_2016-03-06 19.37.11 zp_2016-03-06 19.37.09 zp_2016-03-06 20.23.46 zp_2016-03-06 20.54.58

 

勝浦ビッグひな祭りに行ってきた!

こちらの様子は別記事で紹介するが、約6000体の雛人形と遠見岬神社の雛壇は1度は見ておきたい。

zp_P3050313 zp_P3050108

そして、御宿まで足を伸ばしてGTEした「エビアミーゴ」のシール。早速私物PCに貼ってみた。ごちうさとのコラボ感がいい感じで混沌としてきた。

zp_2016-03-06 10.57.24

このPCを見掛けたら「あ、秋葉原PLUSだ!」と指は指さないようにしてもらえると嬉しい。

 

秋葉原の看板で締める

今週の秋葉原は以上となる。新年度に向けての新規オープンラッシュの裏で、地元に長くから続く店が様々な理由により立ち退き、転居、撤退、廃業を行っている。噂で聞いているものの色々と影響があるのでお伝えできないが、幾つかの有名店舗も今年中には「突然」消えてしまう事も十分考えられるので、後悔しないように「入ってみたい店」には是非入り、「思い出したい風景」は是非撮影しておく事をお勧めする。思い出したい秋葉原は常に変化し続けているので、自分の思い出用に時間を切り出して保存していて欲しい。それではまた来週!

zp_P3060033 zp_P3060035 zp_P3060037 zp_P3060039 zp_P3010007 zp_P3010016 zp_P3010014 zp_P3010009 zp_P3010012 zp_P3060045

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。