アキバぼっち飯(ディナー編:第33回『名物スタミナ丼 昭和食堂 秋葉原駅前店』)


zp_2016-10-18-19-08-08秋葉原の電気街口のセガの裏手、駅近くでいつも気になっていた「名物スタミナ丼 昭和食堂」にやっと入る事ができたので紹介しよう。今回は食べなかったが、メガ盛り、テラ盛りまであるようなので、若いうちに食べておけ!!

 

名物スタミナ丼はテラ盛りまで!

秋葉原の駅からすぐ、良く行列も見ることができる「名物スタミナ丼 昭和食堂」は誰もが見たことのあるお店だろう。レトロ感のある店舗が秋葉原に妙に馴染む。

zp_2016-10-18-19-08-08

今回はスタミナ丼セットを注文。並盛りと大盛りが同じ値段という、ある意味秋葉原の標準仕様が嬉しい。もちろん大盛りを選択。

zp_2016-10-18-19-10-02

さて、注文がくるまでテーブルの上をチェック。

zp_2016-10-18-19-09-26

名物スタミナ丼の食べ方まで書いてあるので、じっくり読んでおこう。今回はこの手順を一切無視して食べてしまったのは秘密だ。

zp_2016-10-18-19-12-12

そして届いたのがこちら。味噌汁はお代わり自由との事。

zp_2016-10-18-19-14-41

野菜分が不足しがちなのでキャベツの千切りが嬉しい。ドレッシングがスタミナ丼に負けない味の強さで箸休めにもちょうど良い!

zp_2016-10-18-19-12-15

このスタミナ丼に生卵を載せてしまうのは、なんとなくの気分だ。でも山の上に載る生卵は食欲をそそる。

zp_2016-10-18-19-13-04

卵を崩していただきます。

zp_2016-10-18-19-13-23

最初のうちは濃い味付けでご飯が進むのだが、味が濃い分飽きが来るのも早い。そこで登場するのがテーブルにあった調味料。濃いめのタレやレモン汁などなどをかけつつ楽しむ。仕上げはやはり単純に紅生姜だろう。

zp_2016-10-18-19-14-37

そして一気に完食。ごちそうさまでした。パワーがほしい時の豚バラと味の濃いタレとご飯の組み合わせ、最高に良い! 秋葉原を歩き疲れたら名物スタミナ丼、食べて帰ろう!

【店舗情報】
■店舗名:名物スタミナ丼 昭和食堂 秋葉原駅前店
■住所:東京都千代田区外神田1-15-11 秋葉原西川ビル1F
■電話:03-6206-9721
■営業時間:
・月~金曜:11:00~24:00
・土曜・祝日:10:00~24:00
・日曜日:10:00~23:00
■定休日:なし
■今回の料金:約1,000円