「京まふ 2017」は本日と明日開催! さっそく会場から第1報をお届け!


台風が近づく2017年9月16日。京都市で2017年9月16日、17日の二日間に渡り開催される「京まふ 2017」の1日目が開始された。会場の様子や展示などちょっと速報でお伝えしていこう。天候次第では明日は中止、という事もありえるので早めの来場がポイントだ!

 

台風が近づく中に無事開催の「京まふ」!

2017年の京まふは台風が近づく厳しい条件の中、1日目が開催された。一部イベントの中止など公式サイトhttp://kyomaf.kyoto/)では開催前時点で告知がされるなど「楽しみ」と「危機管理」の難しい舵取りを迫られているようだ。

それではさっそく会場の中をいくつか見て回ったので紹介していこう。

 

「地下鉄に乗るっ」

最初は会場1階にブースを展開している京都市交通局の「地下鉄に乗るっ」だ。こちらは優先入場で入った方の列が出来ているなど期待が高いブースになっている。ブースではグッズの販売やコラボの情報など所狭しと並べられていた。

本日(2017年9月16日)の昼ごろの12:40からはオープンステージでのイベントも予定されている。オープンステージは地下1階なので会場にいる人は見に行ってみよう!

 

京都市動物園は台風の警報次第では閉園になるので注意!

続いては京都市交通局のお隣にある京都市動物園のブースだ。こちらではしおりのようなチケットを配布中。実はこれを持参し京都市動物園で提示するとクリアファイルがもらえるイベントを開催中なのだ。しかしながら台風接近の影響で暴風警報が出てしまうと閉園となるとの事で、今日は大丈夫と思われるが明日以降は厳しいと思われるので注意して楽しもう!

 

京都ならではの伝統工芸体験コーナー

京まふの特徴でもある「京都の伝統工芸などとのコラボ」。これは東京で開催の類似のイベントでは見る事ができない京まふならではの出店となるが、今回もありました!「伝統工芸体験工房」。

中にお邪魔すると、小さい作業が多いもののアクセサリーを作る事ができるようになっている。さらには京まふでの出店という事でキャラクターをイメージしたものが準備されている様子。1階にコーナーがあるので早めに覗いておこう。

 

3階は各社ブースと最新アニメ情報盛りだくさん!

京まふのメインとも言える最新アニメ情報はグッズ販売などのエリアとなる会場3階。さっそく順番に見ていこう。まずは「Fate/Grand Order」ではVR体験と京都の中で楽しむ各キャラクターを展示したエリアで構成されていた。

こちらはマジカルミライ2017のブース。等身大ミクさんがかわいい!

「京都精華大学」のブースでは「地下鉄に乗るっ」のフィギュアやコラボカフェ情報などが目に止まってしまう。

また、京まふでしか見る事ができないブースといえばこちらの「T・ジョイ京都http://kinezo.jp/pc/t-joy_kyoto)」。会場で映画の前売り券を販売中だ。

さらには「あさひなぐ」の撮影時の衣装のレプリカや「コードギアス」の衣装、「マジンガーZ」のフィギュアなど映画館とは思えない充実ぶりの展示だ。

こちらは「集英社少年ジャンプ」のブース。2017年10月にスタート予定のアニメ「ブラック・クローバー」の展示がされているのだが、実際のサイズの大剣を持って写真撮影できるコーナーなどちょっと面白い感じになっている。

他にも色々と見所があるので、京まふのメイン会場「みやこめっせ」をしっかり巡回して楽しもう。

 

フードエリアはFate/Grand Orderとあんさんぶるスターズ!

フードエリアは現在大混雑となっているようだが、開場前の様子とフードメニューを紹介していこう。最初はFate/Grand Orderのキャラカフェだ。

現在はこの待機エリアに行列が出来上がっている。メニューの箱が可愛いので、そちらを紹介しておこう。待機中に何をオーダーするか決めておく参考に。

こちらはあんさんぶるスターズ!のキャラカフェ。ドリンクメインの模様。

 

京都市公式アプリ「Hello KYOTO」で
Fate/Apocryphaをスタンプラリーしよう!

京都市の京まふ関連の幾つかの施設にまたがってスタンプポイントがある『Fate/Apocypha×京都市公式アプリ「Hello KYOTO」』 のデジタルスタンプラリー。フードエリアに説明があったので紹介しておこう。

京まふの「みやこめっせ」会場では3箇所のポイントがあるようだ。全部で7箇所、無事に回るとオリジナルステッカーが貰えるという事だ。台風の近づいている中での移動はちょっと気をつける必要があるが、アプリ片手にスタンプラリーも是非参加してみてほしい。

 

ラブライブ!サンシャイン!!のねぶた!

最後は会場に展示してあった「ラブライブ!サンシャイン!!」のねぶたを紹介しておこう。6人が勢ぞろいの様子は会場で是非チェックしてほしい。

 


【京都国際マンガ・アニメフェア 2017 開催概要】
■催事名称:京都国際マンガ・アニメフェア 2017
■略称:京まふ(KYOMAF=KYOTO INTERNATIONAL MANGA ANIME FAIR の略)
■会場:
・みやこめっせ(京都市勧業館) 京都市左京区岡崎成勝寺町 9-1
・京都国際マンガミュージアム 京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
■会期:
・みやこめっせ(京都市勧業館):2017年9月16日(土)・17日(日) 9:00〜17:00
※17日は16:00 まで
・京都国際マンガミュージアム:2017年9月16日(土)・17 日(日) 10:00〜20:00
■主催:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
■共催:京都国際マンガミュージアム、KYOTO CMEX 実行委員会、京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学
■入場料:
・前売券:各日 一般1,200円 前売り券販売中
・みやこめっせ・京都国際マンガミュージアム共通入場前売券:各日 1,800円
・当日券:各日 一般1,500円 ※当日券に限り、学生・障害者・外国籍の方は1,300円に割引(要証明書)
※小学生以下の方はみやこめっせ会場の入場が無料(要保護者同伴)。
※小学生未満の方は京都国際マンガミュージアム会場の入場が無料(要保護者同伴)。
※ビジネスツアー、マンガ出張編集部は入場無料(要事前申込)
■公式サイト: http://kyomaf.kyoto/