今年の京まふの応援サポーターは声優「梶裕貴さん」とデジタル声優アイドルグループ「22/7」が就任!


西日本最大級のアニメのイベント「京まふ」が2018年も9月15日と16日の二日間、京都市のみやこめっせ会場をメインに開催される。その応援サポーターに声優「梶裕貴さん」とデジタル声優アイドルグループ「22/7(ナナブンノニジュウニ)」の就任が発表されたのでお伝えしていこう。

 

『京都国際マンガ・アニメフェア2018(京まふ)』
梶裕貴さん・22/7(ナナブンノニジュウニ) の応援サポーター就任決定!

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、2018年9月15日(土)・16(日)にみやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアム等で開催される西日本最大級のマンガ・アニメのイベント『京都国際マンガ・アニメフェア2018』(以下、京まふ)の今年の応援サポーターに声優「梶裕貴さん」とデジタル声優アイドルグループ「22/7(ナナブンノニジュウニ)」の就任が決定したことを発表。そして2018年7月11日には京まふ2018の出展者・出展作品のラインナップやステージプログラム、様々なイベント企画などが発表される予定となっている。その様子はもちろん当サイトでもお伝えしていくのでお楽しみに! 今、西日本は大変な状況だけど、先の楽しみを考えつつ今の厳しい状況を乗り越えてほしい。

画像解説:画像左より
『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』×高台寺
『殺戮の天使』×渡月橋(嵐山花灯路)
『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』×神護寺

「梶裕貴」プロフィール

ヴィムス所属。代表作に『進撃の巨人』(エレン・イェーガー)、『七つの大罪』(メリオダス)、『僕のヒーローアカデミア』(轟焦凍)、『妖怪ウォッチ』(フユニャン)、『アオハライド』(馬渕洸)、『FINAL FANTASY 零式』(エース)、『FINAL FANTASY XIII』(ホープ・エストハイム)など他多数。現在公開中の京都を舞台にした劇場版『PEACE MAKER 鐵』では主人公の市村鉄之助(青年期)役を演じており、11月17日には後編の公開を予定している。第8回声優アワードでは2年連続で主演男優賞を受賞。

 

「22/7(ナナブンノニジュウニ)」プロフィール

日本を代表する有名クリエイターが生み出した8人のキャラクターを演じるために、応募総数10,325人の全国オーディションで選ばれた11人の少女たちで結成されたデジタル声優アイドルグループ。秋元康氏総合プロデュースのもと、2017年9月に発売したデビューシングル「僕は存在していなかった」は10月2日付オリコンウィークリーランキング10位、セカンドシングル「シャンプーの匂いがした」は同8位にランクイン! 朗読劇、ライブイベント、バーチャルYouTuberなど勢力的な活動を続けている。今年8月22日には待望のサードシングル「理解者」を発売!

(C)22/7 PROJECT

 

今年の記者発表は一般観覧が可能!

また、2018年7月11月開催の記者発表は一般観覧が可能。会場の全国天満宮の総本社 北野天満宮の『紅梅殿』付近に当日9時から観覧整理券を配布予定となっている。観覧いただいた方には京まふ2018入場券をプレゼント! 例年話題の「マンガ・アニメ×京都名所」コラボビジュアルの第2弾として、『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』×高台寺、『殺戮の天使』×渡月橋(嵐山花灯路)、『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』×神護寺の3作品を発表し、これで今年のコラボビジュアル全6作品が勢揃いとなる。

【記者発表概要】
■日時:2018年7月11日(水)14:45~15:30(予定)
■会場:全国天満宮の総本社 北野天満宮 『紅梅殿』(京都市上京区馬喰町)
■内容:
・開催概要(出展者・出展作品情報、ステージプログラム、イベント企画など)発表
・京まふ応援サポーター『22/7』による今年の見どころ紹介
・京まふ応援サポーター『梶裕貴さん』によるスペシャルメッセージコメント
■登壇予定: 京都市長、京まふ実行委員会、22/7 河野都(CV.倉岡水巴)、藤間桜(CV.天城サリー)、涼花萌、花川芽衣、帆風千春、宮瀬玲奈
※梶裕貴さんはメッセージコメントのみとなります
■一般観覧について:
・記者発表は観覧無料、全席立ち見となります。
・当日9時から『紅梅殿』付近にて観覧整理券を配布します。
(お一人様1枚まで / 予定枚数になり次第終了)
・ご観覧いただいた方には京まふ2018入場券をプレゼントいたします。(お一人様1枚まで)
※プレゼントする入場券は、「京まふステージ」の観覧抽選応募権付きのものではなく、みやこめっせ会場への入場のみの前売券となります。
※記者会見の内容は変更になる場合があります。詳細については公式サイト、公式Twitterをご確認ください。

 

【京都国際マンガ・アニメフェア2018開催概要】
■催事名称:京都国際マンガ・アニメフェア2018
■略称:京まふ(KYOMAF=KYOTO INTERNATIONAL MANGA ANIME FAIRの略)
■会場:
・みやこめっせ(京都市勧業館):京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
・京都国際マンガミュージアム:京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)
■会期:
・みやこめっせ(京都市勧業館) :2018年9月15日(土)・16日(日) 9:00~17:00 ※16日は16:00まで
・京都国際マンガミュージアム:2018年9月15日(土)・16日(日) 10:00~20:00
■入場券:2018年7月12日(木)発売予定
■主催:京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
■共催:KYOTO CMEX 実行委員会、京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学、京都国際マンガミュージアム
■公式サイト:http://kyomaf.kyoto/