劇場版「えいがのおそ松さん」完成秘湯舞台挨拶は6つ子登場で大波乱?


2019年3月15日公開の劇場版「えいがのおそ松さん」。その完成披露舞台挨拶が2019年2月15日、丸の内プカデリーにて開催されたので、その様子をお伝えしていこう。さらに会場では解禁情報も告知されたので最後まで要チェック!

 

劇場版「えいがのおそ松さん」完成秘湯舞台挨拶!

2019年3月15日に公開予定の劇場版「えいがのおそ松さん」。その完成披露舞台挨拶が2019年2月15日に丸の内ピカデリーにて開催された。登壇者は桜井考宏、Dream Ami、藤田陽一監督、松原秀(脚本)、そしてMCに岩井勇気(ハライチ)にて行われた。

 

総決算的な1回目の回答的な作品

おそ松さんの出来上がった感想はとの問いに、桜井さんは「いつか映画でおそ松さんを見たいな、との話があったが、まさかこの日が迎えられるとはちょっとは思っていなかった」と発言。監督は「気軽に始めた企画が、皆さんの顔を見てとんでもない企画になったな、と実感してしまった」と現在の展開にちょっとびっくりしているような印象だった。

続いて、今回の劇場版「えいがのおそ松さん」は18歳のおそ松たちが登場するということで18歳の自分に今の自分から伝えるとすればとの問いに、Amiさんは「フットサルをやっていた自分に、『リーグ優勝はしますよ』と伝えたい」と自分の望みだった優勝が叶うことを伝えたいと語ったまた脚本の松原さんは「(当時髪の毛が緑色だった自分に)お前は緑がマジに合わないのですぐやめた方が良い」と言いたいと告白し会場が笑いに包まれた。そんな舞台挨拶の中で本日解禁情報の発表があったので紹介していこう。

 

本日解禁情報!

それでは会場で解禁となった情報を整理していこう。

その1:「えいがのおそ松さん」6週連続劇場入場者プレゼント実施決定!

第1弾入場者プレゼントは「描き下ろしコースター(ニートVer)」だ。
「飲み過ぎ注意!」「歌わないでください!」などの劇場マナーをテーマとした書下ろし入らうととなっている。良い子のファンの皆さんはイラストの6つ子の真似はしないように! コースターは数量限定のランダム配布なのでお早目に! 今後の入場者特典は公式サイトツイッターで紹介予定となっている。

 

その2:6週連続週替わり前説劇場の上映決定!

本編上映前にの前説劇場が毎週変わる! 1週目から6週目まで毎週週替わりで全6パターンが上映される。2人ずつ登場し前説を行うぞ!1週目は「おそ松とトド松」だ!

 

その3:6週連続舞台挨拶が決定!

初日舞台挨拶から始まり、初週舞台挨拶を結構。2019年3月15日は新宿ピカデリーにて開催予定、2019年3月17日はイオンシネマ幕張新都心で開催予定だ。登壇者、応募方法などは公式サイトツイッターで確認しよう!

 

会場に6つ子登場!?

フォトセッションでは6つ子の着ぐるみも登場。ちょっと狭い中、6つ子と登壇者による記念撮影でイベントは終了した。もうちょっと先の公開となる劇場版「えいがのおそ松さん」、2019年3月15日の上映まで本日解禁情報の6週連続特典などを狙いつつ準備しておこう!

 


【補足情報】
■イベント名:劇場版「えいがのおそ松さん」完成披露舞台挨拶
■イベント開催日:2019年2月15日
■場所:丸の内ピカデリー
■登壇者:桜井考宏、Dream Ami、藤田陽一監督、松原秀(脚本)
■MC:岩井勇気(ハライチ)
■公式サイト:https://osomatsusan-movie.com/
■公式ツイッター:@osomatsu_movie

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。