米津玄師×五十嵐大介対談、キャスト&スタッフインタビューなど豪華内容の『海獣の子供』公式ビジュアルブック発売決定!


本日(2019年6月7日)公開初日を迎えた映画『海獣の子供』の原作漫画家の五十嵐大介による「海獣の子供」描き下ろし新作を収録した公式ビジュアルストーリーBook「海獣の子供」の発売が2019年6月28日に決定したので紹介していこう。

 

『海獣の子供』の世界観を堪能するための一冊!

本日(2019年6月7日)に上映開始となった映画『海獣の子供』。この度、2019年6月28日に、「公式ビジュアルストーリーBook 海獣の子供」の発売が決定した。公式HPで公開され話題を呼んだ主題歌・米津玄師と原作・五十嵐大介の対談、そして五十嵐大介が自ら制作現場に赴き、芦田愛菜のアフレコ現場や、久石譲の劇伴収録現場など模様を描いた「制作現場ルポ漫画」。さらに、原作「海獣の子供」に連なる新作漫画を五十嵐大介が描き下ろした。いったいどのような内容になっているのか、その表紙を開いて「海獣の子供」の世界へ入り込もう!

加えて、キャストインタビューは勿論、全112ページの特大ボリュームとなる、ストーリーBooKでは、スタッフインタビューや映画制作の裏側も大公開! 監督の渡辺歩、キャラクターデザイン・総作画監督・演出の小西賢一、美術監督の木村真二、CGI監督の秋本賢一郎&平野浩太郎、色彩設計の伊東美由樹、音楽の久石譲等のインタビューや、STUDIO4℃のロケハン模様など精緻なクリエイティブを余すことなく収録。アニメーションの制作過程において、動きの要所をアニメーターが描く“原画”。その原画に小西氏による<総作監修正>や<レイアウト修正>などもしっかりと収録。その魅力と手法について広く取り上げた1冊となっており、映画ファンだけでなく、原作ファンやSTUDIO4℃ファンならば必ずチェックしたい内容となっている。2019年6月28日から、全国の書店で発売予定となっているので、本屋に予約しよう!

【商品概要】
■書籍名:「公式ビジュアルストーリーBook 海獣の子供」
■総ページ数:112ページ
■発売:2019年6月28日
■定価:1800円+税(仮)
■発売元:小学館


【映画『海獣の子供』作品概要】
■タイトル:『海獣の子供』
■公開表記:2019年6月7日(金)全国ロードショー
■原作:五十嵐大介「海獣の子供」(小学館 IKKICOMIX刊)
■キャスト:芦田愛菜/石橋陽彩/浦上晟周/森崎ウィン/稲垣吾郎/蒼井 優/渡辺 徹/田中泯/富司純子
■スタッフ:
・監督/渡辺 歩
・キャラクターデザイン・総作画監督・演出/小西賢一
・美術監督/木村真二
・CGI監督/秋本賢一郎
・色彩設計/伊東美由樹
・音響監督/笠松広司
・プロデューサー/田中栄子
■音楽:久石譲
■主題歌:米津玄師「海の幽霊」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
■アニメーション制作:STUDIO4℃
■製作:「海獣の子供」製作委員会
■配給:東宝映像事業部
■映画公式サイト:https://www.kaijunokodomo.com/
■映画公式twitter:@kaiju_no_kodomo

(C)2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会