NERV防災アプリを入れてみた!


2019年9月に登場したNERV防災アプリ。雨の様子、天気予報、気象警報等を包括したアプリとなっている。様々なアプリが出る中、無料で使えるこのNERV防災アプリを早速使ってみた!

 

全国も、秋葉原も、これ1つでOK!

このアプリに気づいたのはツイッターのタイムラインから。地震や気象情報など特異な事象が発生した際には情報拡散をしてくれる特務機関NERV@un_nerv)のツイートにより気がついた。

というわけで早速インストールしてみた。

 

雨を含めた災害の総合アプリ

とりあえずまずはインストール。この時点ではiPhoneのみのサービス提供となっているが、android版もそのうち提供される模様だ。

それではインストール。Appからダウンロードする。サイズは現時点で約50M程度なのでwi-fi環境などで一気にダウンロードしてしまおう!

本アプリは防災告知の関連からか位置情報は必須で使うので許可しよう。また特記事項として定番の利用規約が出てくるので許諾。重大な通知に関する許諾も出てくるが、現時点ではどんな情報も逃さず知る必要がある為許諾しておこう。

そして起動。ちょっと感動すら覚えてしまう。

拡大していくとここまで秋葉原が確認できる。十分に実用レベルで雨状況などを確認できるのが嬉しい。

他にも気温や天気などの情報も届くので、雨だけ、天気だけと行ったアプリをこのアプリに一括統合してしまうのも良いだろう。

というわけでサービスが始まったばかりの特務機関NERV防災アプリ、この世代にマッチする人だけでなく「何かの時の防災アプリ」の定番として準備しておきたい。

 

【アプリ情報】
■サイト:https://nerv.app/
■ツイッターアカウント:@un_nerv

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。