TGS2019最終日! このブースはチェックした?


本日(2019年9月15日)でTGS2019も最終日! というわけで、個人的に面白かったり興味があったりしたブースを紹介していく。最終日、未損ねていたらチェックしてほしい。

 

TGS2019最終日に見逃しは無いか!?

TGS2019も最終日を迎えいろんなゲームを楽しんでいると思うが、その中でも著者的に気になった興味のあるブースをいくつか紹介していこう。最終日、見逃していたりはしないよね?

 

『ラクガキ キングダム』(タイトーブース)

スマホゲーの主人公は自分が描いたキャラクター!? というわけで、会場では『ラクガキ キングダム』のキャラメイク部分に特化してのイベントを開催中だ。タッチペンで描く自分のキャラが15分ほどで出来上がる様子はちょっと感激。

それでは実際にプレイ。

タイトルのイラストはすごくかっこいいけど、そこまで気合は入れる必要がない。丸をメインに誰でも簡単に描けるのがポイントだ。もちろんガチすげぇ系の絵を描ける人はその限りではないだろう。早速先生の指示に従い丸を描く。このイベント、先生が操作説明をしてくれるのでマジ天使です。

横向きにして厚みを変更可能。

そして目などはシール機能でペタペタ貼り付けるだけでOK。そして腕を、足を描いていく。

あれ?腕がワイヤーフレームのままだ。足はしっかりかけたのに??? スタッフに質問をすると、描画エリアからはみ出ていた模様。腕のサイズを小さくして色をつけてとりあえず完成!

右下に数字が記載されているが、最大256パーツまで追加することが可能のようだ。この辺りは製品版でどのくらい変わるのか楽しみな項目でもある。そして動作をつける。

ちょっと!真面目に可愛くて素敵なんですけどー。これ、実際にRPGとなったらどうなののかすごく気になる。サイトhttps://rakugaki-kingdom.com/)を見たけどよくわかんない。β版テストも実施中ということで、今からでも間に合うのか?

他にも描く際に色々な機能がありUndo機能はもちろん、シールは貼ると描いたキャラの立体に合わせて張り付くのが凝ってて凄い!

こんな感じで絵の才能の無い著者でさえも楽しめるラクガキキングダム、会場で試してみよう!

【ゲーム情報】
■タイトル:ラクガキキングダム
■サイト:https://rakugaki-kingdom.com/
■ツイッター:@rakukin_pr
※詳細はサイト等で確認してください。

 

 

魔改造メガネを会場で装着!

所変わって9-11ホールのe-sport会場となっているエリアで発見したのがこちら。

そう!あのボタンを押すとシャキッ!とスタイルを変更しヘッドフォンと干渉しないメガネに変化するあのメガネの直販ブースを発見!

可変型メガネのGODEYEだ。度なしレンズだと手ごろ感もあり、またブルーレイカットレンズということで長時間の目の対策にも良さそう。何よりかっこいい!

本当は欲しかったのだが、給料日が…。というわけで、消費税増税前に会場で割引価格で購入しちゃうのが良いかも? 会場での視力計測もできる機械を持ち込んであるのでその場で購入可能とのことだ。

【商品情報】
■商品名:GODEYE
■サイト:http://www.kazu-planning.jp/
■ツイッター:@kazuplanning_

 

 

以上、TGS2019で気になったブース2つを紹介した。もちろん他にもたくさんのブースがあり全部見て回りたいけど時間も無いという矛盾を抱えつつ楽しむイベントなので、もし近くで見つけたらちょっと寄ってみて貰えるとより楽しくなるかも?