アキバぼっち飯(ランチ編:第18回『Gyu-sha 牛舎』)


rp_PA250031今回のお店はアキバルで夜に訪れた際に食べて美味しかった『Gyu-sha 牛舎』を再度訊ねた。土曜日はランチもやっているとの話を確認していたので、今回はペッパーソースの定番ハンバーグを注文してみたぞ。

 

ハンバーグとペッパーソースが絶妙な旨さ

今回はランチと言う事で『Gyu-sha 牛舎』を訊ねてみた。ここがオープンした際に話題にはなっていたのだが、毎回通る度にお休みで不思議な店と思っていた。ところが毎回日曜日に通っていた様で土曜日は営業していると確認が取れた為、今回ランチで伺ってみた。

rp_PA250031

場所は歩行者天国の終わりの末広町交差点から妻恋坂交差点に向かう途中にある。シャッツキステを知っている場合はその隣だ。写真だと上の階が『Gyu-sha 牛舎』となる。

rp_PA250012

今回は、オススメの文字が光る「Gyu-sha オリジナルペッパーソース」のハンバーグ定食を頼む事に。スープとライスが付いて990円と1000円でおつりが来るのがちょっと嬉しい。さらに嬉しいのはタオル地のおしぼりが出てくる点だ。特に鉄板熱々で出てくるハンバーグは油がどうしても跳ねてしまう。その跳ねた油を拭い取るにはこのタオル地のおしぼりは重要だ。ポイント高い!

rp_PA250021

注文するとまず出てくるのがスープだ。コレを戴きつつハンバーグが出来るまで待つ。

rp_PA250018

テーブルにはお得な会員への登録案内が。一瞬登録も悩んだが、携帯を出す暇も無くハンバーグが届いた!

rp_PA250015今回、ライスは大盛りなので注意してみてほしい。

rp_PA250023ハンバーグにはたっぷりのペッパーソースが載っていて、「ソースが足りない!」という事は無さそうだ。

rp_PA250026

あつあつの鉄板に載っているので、ハンバーグは湯気がたっぷり出ていてカメラが曇ってしまった。あつあつの状態で食べてしまおう!

rp_PA250028

ハンバーグだが「半生でも大丈夫!」との事なのでお店オススメのレアで今回戴いたが、もし不安なようであればしっかり焼いてもらうのも良いだろう。ランチタイムで1000円でおつりが来るお店で、しっかりとお肉が食べることが出来るので押さえておくと良いはずだ!

 

【店舗情報】
■店名:Gyu-sha 牛舎
■住所:東京都千代田区外神田6丁目5-9
■電話:03-6803-0529
■営業時間:
・ランチ:11:30~15:30
・ディナー:17:30〜22:00
■定休日:日曜日・祝日
■今回の料金:約1000円

 

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。