3日まで池袋で開催のAGF2013の様子はこれだ!


rp_PB020094

本日(2013年11月3日)まで池袋で開催中のアニメイトガールズフェスティバル2013(以下、「AGF2013」と表記)の様子を撮影して来たのでお伝えする。当日は16時の様子となる。

 

会場は池袋サンシャインをメインに会場が分散!

AGF2013の会場は池袋サンシャインシティのワールドインポートマートを入口として池袋の東側数カ所に分散している。今回はサンシャインシティ内のワールドインポートマートのフロアを見て回って来た。ただし、到着が16時と遅く、大勢は13時頃には既に着いていた模様だ。

rp_PB020182

 

 

AGF2013の入場入口は4階なのだが…

会場に着いたときに一番困ったのが入場入口が分からない所だ。スタッフの方に聞いたが、聞く人によって若干答えが違ったり、案内が不十分(とりあえず4階に、などといった感じ)で非常に迷ってしまった。さらに驚いたのは16時ちょっと前だったが既に当日入場券は売り切れとの事で、人気の凄さを身をもって感じた。今回は事前に前売り券を頂いていたのだが、一人当日券で入る予定だったはずが入れなかったのが残念だった。

rp_PB020124

これは会場を結ぶ通路だが、ポスターが貼ってあり移動も楽しい。

 

早速、Yellow AREA(2階)をチェック!

16時過ぎの入場という事で、各フロアで入場処理をしてくれるらしく2階のYellow AREAから見て回った。Y-04にはいつも商品紹介でお世話になっているホビーストックさんが出店しているとの事で早速見に行くと16時過ぎにも関わらず商品を購入する人で賑わっていた。

rp_PB020094

そして、既に完売の商品も!

rp_PB020091

今まで写真でしか見ていなかった商品が実際に見れる事もあり、イメージしていたより丈夫そうだったり作りがしっかりしていたりと、確認出来るのがAGF2013の魅力のようだ。商品に関してはこちらの記事(『冬に向けてFree!のアイテムで準備しよう! ブーツキーパーなどのグッズが登場だ!!』『「Free!」の聖地巡礼マップの無料配布もあるぞ! AGF2013のホビーストックブースは要チェックだ!』など)を見て頂けると分かるだろう。

 

会場は16時過ぎでも多くの人で賑わっていた!

さらに他のブースも色々あったのでぐるっと回ってみた。Yellow AREAのその様子は写真で見て頂きたい。

Yellow AREAでも幾つか興味を引かれるものがあったので、ピンポイントで紹介して行く。まず始めはダンガンロンパのモノクマを持って動かしてたスタッフの人! モノクマが可愛く見える動きで憎たらしい限りだ!

rp_PB020021

そして、次に見つけたのがポスターを持っていたお姉さん。写真をお願いすると笑顔で答えてくれた。

rp_PB020013

さらに、看板を持っていたお兄さん。キメ顔で写真撮影に答えてくれた。声をかけると答えてくれるのは嬉しい。

rp_PB020024

眼鏡で決めてくれました!

さらに、コードギアスブースは他と違うくらい力が入っていた。

rp_PB020054

 

撮影OKなキャラクター看板も多数発見!

Yellow AREAの中にも多くのキャラクター看板があり、撮影可能だった。一緒に撮影も出来る所が多かったが、流石に恥ずかしくてキャラクター看板のみ撮影してみた。

rp_PB020033

跡部王国の王様も来場されていた模様

rp_PB020018

剣が君の展示スペース

rp_PB020038

ブース脇にこっそり置いてあった黒子のバスケ

 

黒子のバスケも立体化!?

黒子のバスケから火神大我と黒子テツヤが出展。現時点で開発中の為色等は無かったが、それぞれアップで撮影してきたのでご覧頂こう。

rp_PB020049

rp_PB020040

rp_PB020048

黒子テツヤ

rp_PB020042

火神大我

他にも色々と展示してあったが、うたプリの所だけは凄い行列が! 流石に行列に並ぶには時間が足りなかったので遠くから最後尾の写真だけ撮影して来た。

rp_PB020051

 

クレーンゲームでも黒子のバスケ!

黒子のバスケ人気はさすがという所で、クレーンゲームの景品にも登場していた。このクレーンゲーム、アームの力がかなり強いようで、場所さえ間違えなければほぼ100%で取れた。残り3つの所を実際にプレイしたので様子を見て頂くと分かるだろう。参考にして是非日曜にGTEしてほしい。

rp_PB020069

 

弱虫ペダルのスタンプラリーも開催!

会場を跨いだスタンプ(?)ラリーを弱虫ペダルで開催していた。スタンプじゃなくてハガキサイズのカードを集めるだけでOKだ。折角会場を廻るのであれば持ち歩きたい一品だ。

rp_PB020086

 

調査兵団(進撃の巨人)のコスプレの人も居たぞ!

こちら2名で合わせだったが、完成度が凄い。とにかく見てほしい。AGF2013以外でも是非見てみたいと思ってしまった。

rp_PB020073

rp_PB020075

 

そして、次の会場のGreen AREAへ…

Green AREAもYellowと同様に物販メインの構成になっていた。広めにスペースを確保してあるにもかかわらず多くの人が16時でも残っていた。弱虫ペダルのところでイベント中だった模様だ。

rp_PB020095

rp_PB020096

風景写真を撮影したつもりがイベント中だった模様。ぼかし入れました.ごめんなさい。

 

弱虫ペダルの先にはメガネブブースがあった!

最近、アニメを見ていると微妙に面白くてハマりそうな気配を感じているメガネブだが、物販もほぼ終了していたのか、閑散としていたので思いっきり写真を撮影させてもらった。

rp_PB020099

rp_PB020106

『ヒット祈眼!』のガンが眼になってる!

rp_PB020103

 

メガネブ以外もブースはあったが、流石に16時30分近くで入場も終了する時間となっていたので会場もずいぶん空いていた。

rp_PB020111 rp_PB020109

 

AGF2013メッセージボードも設置!

Green AREAには「AGF2013メッセージボード」が設置されていた。16時時点でも多くの人が座り込んでメッセージを、願いを書込んでいた。今あらためて写真を見たが、絵やイラストよりも文字が多いのが印象的かも?

rp_PB020116

 

 

Red AREA と Blue AREA をまとめて紹介

Red AREA と Blue AREA は巨大物販ブースが多かった様で17時近い時間帯だと流石に閑散としていた。今日も多分盛り上がる事間違い無しのブースだろう。

 

CDの無料配布も!?

最近の配布物は凄い。CDまで配布していた。こちらがそうだがサイトを確認すると今回のAGF2013でのみ無料配布していた模様。

rp_PB020167

rp_PB020169

爽海バッカニアーズ! 特別編 無料配布

 

黒執事がTVドラマ化?

TVドラマになるとの事で、キャラクターと共にドラマのポスターも貼ってあった。

rp_PB020177

 

 

という訳で、男性でいうコミケ西館のような状況であったAGF2013も16時頃に行くとずいぶん空いていたが、物販はかなり駆逐されてしまっていた。本日(3日)に行く方は既に準備中と思うが何かの参考になれば嬉しい。また始発で向かう方も多いと思うが、気温も低いので体調に気をつけて向かってほしい。