岩下の新生姜×和style.cafe『岩下の新生姜ミュージアムin秋葉原』に早速行ってきた!


zp_P3250002すでにいくつかの秋葉原に情報網を持つ媒体では紹介されているが、京風インタネットカフェの和style.cafeが岩下の新生姜とコラボしたのはご存知だろう。実際に『岩下の新生姜ミュージアムin秋葉原』が出来たとのことで早速お店へ伺ってみた!

 

岩下の新生姜ミュージアムから本物を展示!

今回の『岩下の新生姜ミュージアムin秋葉原』では、和style.cafeのエントランススペース、およびネットカフェスペースの入口、さらにはコラボルームまで完備している大掛かりなものになっている。さらには一部の展示は本家栃木県にある岩下の新生姜ミュージアムから「実際に展示されていたもの」が輸送され展示されている。それでは早速エントランススペースから見ていこう!

zp_P3250006

まず入口を入るとピンク色の世界が目に飛び込んでくるだろう。こちらはグッズ販売のコーナーだ。このスペースは会員証等がなくても利用できるスペースで、グッズは誰でも購入可能になっている。さらには「土の中の新生姜」も岩下の新生姜ミュージアムで使われていたものが展示されている。それがこれだ!

zp_P3250005

この大きさ、リアル感に圧倒されてしまう。和style.cafe自体も地下にあるのでさらに現実味が増してしまう印象だ。そしてもちろん新生姜ヘッドもしっかり準備!

zp_P3250008

さらには岩下の新生姜も開催期間中は購入可能ということで冷蔵庫もある。

zp_P3250014

zp_P3250016

 

噂の岩下の新生姜ペンライトも新作が登場!

そして何と言っても今回の目玉の一つでもある岩下の新生姜ペンライト。今回、新型が登場。より使いやすく、より明るく楽しめるような商品となっているようだ。現在購入できるのは、岩下の新生姜ミュージアム、AnimeJapan2016の会場にあるルミカブース、そして和style.cafeとなっている。

zp_P3250025

新旧比較できるように持っていただいたが、手前の握り手部分が黒いのが旧製品。握り手の部分がピンク色なのが新商品だ。新商品の方にはストラップも完備され、より使いやすくなっているのがわかるだろう。
zp_P3250002

 

アルパカも和style.cafe限定が登場!

岩下の新生姜ミュージアムでも圧倒的可愛さを発揮しているのが新生姜アルパカだ。

zp_P3250020

この可愛さだけでも幸せなのだが、巨大な新生姜アルパカもこちらに登場!

zp_P3250024

さらには和style.cafe限定の新生姜アルパカ(和style.cafe Ver.)も登場! 期間限定アルパカ担っている。こちらも可愛い!

zp_P3250022

 

店内ネットカフェスペースにはジンジャー神社が登場!

ネットカフェ利用時に潜る鴨居があるのだが、こちらが今回はジンジャー神社に大変身!

zp_P3250030 zp_P3250027

しかも御本尊は岩下の新生姜ミュージアムから今回の為に移送されてきたのでご利益も折り紙付きだ。ちなみに岩下の新生姜ミュージアムには2代目の御本尊が鎮座されているらしい。

zp_P3250033 zp_P3250036

また、すぐ近くには絵馬をかけるスペース、さらにはジンジャーおみくじもあり本家に負けない施設の充実ぶりとなっている。

zp_P3250038 zp_P3250040

そして、コラボルームも登場。こちらは実際に見て確認して欲しい。

zp_P3250044

 

帰りに岩下の新生姜を購入

さて、以上が『岩下の新生姜ミュージアムin秋葉原』の全容となる。最後に手ぶらで帰るのは面白くなしい何と言ってもこれだけ新生姜を見ていると食べたくなってきた。というわけで岩下の新生姜を購入。

zp_P3250046

さらに取材のおまけとして岩下の新生姜おつまみを頂いてしまった。これ、本気で後を引くしお酒が進む。ちょっと駄菓子に続いて岩下の新生姜をしばらく購入しそうな予感だ。秋葉原に登場した『岩下の新生姜ミュージアムin秋葉原』、栃木県までなかなか行けない人はまずは秋葉原で岩下の新生姜に囲まれてみるのも楽しいはずだ!

 

【詳細情報】
■イベント名:岩下の新生姜ミュージアムin秋葉原
■開催期間:2016年3月26日10時〜5月1日20時
■開催店舗:和style.cafe AKIBA
■住所:東京都千代田区外神田6‒14‒2 サカイ末広ビルB1
■営業時間:24時間
※メンテナンスの為、深夜3:00から朝6:00迄はコラボメニューを含むお食事のご注文を休止させていただいております。
■店舗サイト:http://nagomi‒cafe.com/

【岩下食品株式 会社概要】
■名称:岩下食品株式会社
■代表者:代表取締役 岩下 和了(いわした かずのり)
■本社所在地:〒328‒8555 栃木県栃木市沼和田町23番5号
■サイト:http://www.iwashita.co.jp/

【岩下の新生姜ミュージアム 概要】
■所在地:〒328‒0034 栃木県栃木市本町1‒25
■電話番号:0282‒20‒5533
■休館日:月曜日・火曜日(※祝祭日は除く)、年末年始
■開館時間:
・施設:10:00〜18:00
・カフェ:11:00〜18:00(ラストオーダー 17:30)
※ライブ・イベント開催日は閉館時間が変更になる場合がございます。
■施設入場料:無料(※ライブ・イベントは別途チケット料金がかかる場合がございます。)
■サイト:http://shinshoga‒museum.com/