ニコニコ動画で話題の「チャレンジャー幸手店」の「ひげ紳士」さんに会ってきた!

LINEで送る
[4,277 views]

zp_p9120239今回は最近ニコニコ動画などの動画投稿サイトで話題の「パチンコ店買い取ってみた」の舞台である「チャレンジャー幸手店」を訪ねてみた。店内の様子やその他実際に遊んでみた様子などをお伝えしていこう。

 

「パチンコ店買い取ってみた」そのままの雰囲気のパチンコ店

今回から秋葉原PLUSでも遊技機関連のネタも解禁していく事になり、その第1回目として選んだのが「チャレンジャー幸手店」だ。ニコニコ動画等の動画投稿サイトで毎週金曜の夜にアップされるその動画には、普段見る事ができないパチンコ店の売上から裏方作業までが赤裸々に映されているのが特徴。それだけなら単なるパチンコ動画なのだが、そこに出てくるチャレンジャー幸手店のオーナーでもある「ひげ紳士」さん、えっちゃん、プロデューサーが良い味を出しており、往年のTVKで放送されていた木村カエラ時代のSakuSakuを思い出すような動画になっている。


参考:youtubeに投稿されている第0.5回の放送

最新の動画(2016年9月15日現在)では秋葉原にあるぱちんこスロットジャンルコスプレBARパチノフの裏方さん(オーナー)が出演するなど、少なからず秋葉原に縁もあるようだ。という訳で、早速秋葉原からチャレンジャー幸手店へ行ってみた!

zp_p9120060

道中はちょっと省略してチャレンジャー幸手店に到着。まずは店舗の右側に動画で見たあの看板を発見! 「ひげの店」だ。

zp_p9120062

裏側には切実な表現の「お客様募集中」。募集されちゃいに来ましたよ。

zp_p9120058

ちょっとここまでワクワクしてしまうのはアニメの「聖地巡礼」に似た感覚だ。まさに「動画で見たあの場所に来た!」と言うだけで楽しめてしまう。さらにアニメではなくパチンコ店という点は通常の聖地巡礼にはあり得無い、非日常感がいろんな期待をさらにアップしてくれる。

zp_p9120069

敷地内を見て回っていると動画で見た謎のアスレチックを発見。しっかりチェック!! zp_p9120073

周りの柵をよく見ると人が通れる穴がある。 何、このアニメにあるような空き地設定!

zp_p9120071

パチンコする前から楽しいパチンコ店はちょっと初めてかも? 動画で話が出ていた椅子もしっかり設置されてる。

zp_p9120075

入店前からテンション上がっているが、少し落ち着いてお店へ向かう事に。

 

開店は10時から。すでに開店待ちの人が!

チャレンジャー幸手店は10時オープン。しっかり案内も書いてある。

zp_p9120063 zp_p9120064

近づくとこんな張り紙を発見!

zp_p9120085 zp_p9120087

こ、これは動画でみたワンシーン! 場所を探すと後ろだった。

zp_p9120089

9時50分頃だろうか、一人のお客様が来られて颯爽と朝の入場待機していくのを見た。ちょっと並ぶのは恥ずかしくて並ばなかったのが悔やまれる。整理券1番欲しかったのに! 悔しくて店舗の周りを色々をチェックしてみた。最初は飾ってある鉢植え。よく見ると造花?

zp_p9120093

そして、昼までは状況がわからないネオン看板。動画で見ているよりも痛んでる気がする。夜光っている状況が見れなかったのが今回唯一の心残りだ。

zp_p9120081 zp_p9120083

動画のオープニングでも使われている「パ ンコ」のネオン看板。現在は「パ   」らしいのだが、こちらも状況を確認できなかったのが心残り。

zp_p9120079

9寺55分頃に店内から電源を入れた事による起動音が響いて来た! それではそろそろ店内へ入る準備をしよう。

 

実機で打てるちょっと懐かしい遊技台が沢山!

チャレンジャー幸手店だけではないが、近年は広告や新台入替等を行わずに「お客様に還元」または「お客様に長く遊んで頂く」事を主とした経営方針を行う店がある。チャレンジャー幸手店もまさにパチンコ・パチスロの遊技(「技(わざ)」で「遊ぶ」ので「遊技」)としての原点回帰を目指した「遊べるパチンコ店」になっていた。まずは現金を両替する。

zp_p9120095

カード購入機の前でしばらく悩む。この機械は実はパチンコのカードを購入する機械。ボタンをみると1000円カード〜10000円カードまでのボタンがあるのがわかると思う。パチンコは頭にCRと付くようにカードリーダー(CR)、即ちカードを購入して遊ぶのでここでカードを購入するのだ。でも今回、最初はパチスロで遊びたいので1000円札に両替したいのに両替ボタンが無い。悩む事少し、まさかの「とりけし」ボタンを押すと両替されるという謎の斬新システムに気づいて無事両替完了。

zp_p9120097

さて、今回最初に選んだのは「パチスロ交響詩篇エウレカセブン(エウレカセブンZ)」。5号機の革命機だ。Twitterではこの日の前日までの売上がひげ紳士さんのアカウント(@cbrjh0fekf5bwg2)で公開されていたのだが、ちょっと厳しそうな気配。それでは早速プレイ!

zp_p9120101

2000円くらい使ったところでBIGボーナスを当ててしまう。こんなに当たりやすい機種では無いはずなのだが…? そのままボーナス中にエウレカの怖い顔のタイミングで白7が揃いARTもGET。今日はお布施するつもりで来たのに、なぜ当たるのだろう?

zp_p9120104

久しぶりのエウレカで目押しの感も取り戻しつつARTを堪能。午前中はなんだかんだでドル箱に2箱無いくらいのメダルを出してしまった。チャレンジャー幸手店、遊べる!

 

チャレンジャー幸手店を10倍楽しむ8ヶ条

さて一息ついたところで忘れてなら無い「『幸チャレ(チャレンジャー幸手店の略称)』を10倍楽しむ8ヶ条」と言うのが、P-WORLDのページ(http://www.p-world.co.jp/saitama/challenger-satte.htm)にあるのはご存知だろうか?

zp_sc8

取り合えず、「入店前に『パ』看板の撮影」と「ひげ紳士に声をかける」は実行済み。ちゃんとひげ紳士さんから名刺を頂いた。

zp_p9140196

残りもボチボチ制覇していこう。まずは「『名物ふらんす亭』のお弁当を食すべし」を実行。早速ひげ紳士さんを探してオーダー。メニューはカウンター脇、またはお願いすると裏からメニューが出てくる。

zp_p9120114

ひげ紳士さんのオススメを聞いたら「裏メニューの牛厚切りカルビ焼肉弁当ですね。少し肉が固いですけど(笑)」との事なので、そちらを注文。これは現金で支払いできる。そして「いつもの」とは言えなかったが瓶コーラも頂く。瓶コーラはメダルや玉での交換しか無い(一般景品)の為、注意が必要だ。今回は先ほどのエウレカのメダルがあったのでそれで交換。

zp_p9120117

お弁当が届くまで30分ほどかかるという事で、「畳、マッサージを利用すべし」と「色紙、グッズコーナーを堪能すべし」を実行。まずは畳とマッサージチェアーをチェック!

zp_p9120147 zp_p9120129

畳スペース。なんというかパチンコで遊ばなくても十分なおもちゃが結構置いてある。でも一人じゃ遊べ無いのが辛い!

zp_p9120127

そして色紙コーナー。棚がお客様によって持ち込まれたグッズで埋め尽くされている。大洗の商店街と似た状況になっているのは、お客様に愛されている証拠だろう。

zp_p9120189

他にも地元関連のイベント告知のお手伝いなど、地域に根ざした遊べるパチンコ店というコンセプトがしっかり見れる。

zp_p9120110 zp_p9120112

 

動画の「あの場所」でランチ!

動画で見慣れているあの場所を発見。多分この角度だ!

zp_p9120125

そしてこの場所で届いたお弁当を頂く事に。

zp_p9120133それでは、いっただっきまーす!

zp_p9120135

オススメの弁当だけに500円とは思え無い内容。

zp_p9120137

この厚切りカルビ、確かに固い。けど濃いめの味が午後の活力になるかと思うとしっかり噛んで頂いていく。

食べ終えた所で休憩スペースを後にして店内に戻って遊技の再開だ!

 

お天気スタジオ、戦国乙女を堪能

やはりひげ紳士さんのお店、といえば戦国乙女でしょう。午後は初代戦国乙女(CR戦国乙女M9AX)からスタート! この機種、現在はチャレンジャー幸手店と長崎県に1台あるのみで全国に2台しか無い。(P-WORLD検索結果より)

zp_p9120150

記念に確認して、別の戦国乙女(CR戦国乙女3 M9AY)をちょっと気長に打ってみた。ちなみに1ぱち。

zp_p9120149

1/299という事で緩めのMAX機に該当するようだ。保留の先読み変化などは出るものの2000円分使って当たりが引けず。でも、1ぱちだが最近のホールでは考えられ無いくらいストレスなく変動(回転)してくれるので、打ってて玉は減り難くじっくり演出が観れるので楽しめるのは間違いない。

リーチで伊達マサムネ登場!

zp_p9120162 zp_p9120163

でもダメだよね。ハズレ。やはり徳川イエヤスじゃないとね! イエヤスを出せずに玉を全て使い切った所で次の台へ。今回これが打ちたくて来たお天気スタジオ(CRA新お天気スタジオL3AU)。これは思い出の台だ! ちなみにまだサイトが存在http://www.heiwanet.co.jp/latest/s_otenki/)している。(音がなるので注意!)

zp_p9120169_1

こちらは4ぱちなのでカードで遊技可能。カードシステムも古いようで、非接触式じゃ無いカードシステムを久しぶりに見た気がする!

zp_p9120108

戦国乙女といえばパチスロも存在。その中でも目に付いたこちらの戦国乙女「戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~(戦国乙女剣戟に舞う白き剣聖A1)」を折角なのでプレイ!

zp_p9120204

こちらも2000円くらいでトラ柄大当たりが。今回絶対設定悪いと思ったのだが…。解せぬ。

zp_p9120216

最終的には全部飲まれたんですけどね。でも楽しめたので良し!

 

店内を散策

なんだか随分と楽しませてもらった気がする、と思いつつ店内を散策。

zp_p9120195 zp_p9120099色々と見落としていたものをチェックしてみた。最初は1ぱちと4ぱちを分けている看板とめだかさん。

zp_p9120172 zp_p9120174

そして本来入口を入ると真っ先に飛び込んでくるチャレンジャー幸手店の主張。

zp_p9120201

ちょっとびっくりしたポイントカードシステム。

zp_p9120193

忘れちゃいけ無いハズれた時の憂さ晴らし用のパンチンググッズ。

zp_p9120191

そして、卓上遊技機の数々。売ってるのかと思ったら値段が付いてなかったので飾りだと思われる。

zp_p9120183

休憩スペース再び。

zp_p9120199

奥に行くと戦国乙女の椅子カバーが!

zp_p9120187 zp_p9120185 zp_p9120121

動画視聴者からのあのシールを両替機で発見!

zp_p9120115

忘れちゃいけ無い巨大なイラストポスター!  もちろん上杉ケンシン!

zp_p9120181

一般景品も食品が充実してて1ぱちユーザを考えているラインナップ。

zp_p9120179そして、仕事をするひげ紳士さん。

zp_p9120176

一旦景品交換が終わったので、本日最後にもう1台遊んで帰ることに。

 

やっぱり今日はなんだかおかしい?

最後に選択したのは「パチスロ喰霊‐零‐(パチスロガレイゼロC)」。これ、発表当時は秋葉原で開催されたベルサールのイベントもチェックしたくらい気になってる台だったので、今更だけど遊んでみた!

zp_p9120218

写真はいきなりボーナス中。まさかすぐに当たるとは思ってなかった、かつ、単発で終わると思っていたらしっかりARTから再びボーナスとよく分から無い熱い展開に。

zp_p9120224

この台、こんなにサービスしてくれる台ではなかった記憶があるのだが。そのまま続けるとARTが終了かな、という場面に。

で、何故か継続するART。なんだかんだで5回継続中。

zp_p9120230

そのまま終わるのかと思えば殺生石RASHに移行とか、チャレンジャー幸手店おそるべし。

zp_p9120231zp_p9120234

さすがにそこまで甘くなくて、上乗せ10Gで終了。でもドル箱1箱くらいは出てしまった。

zp_p9120236

こんな感じでまるっと1日遊ばせていただいたチャレンジャー幸手店。結局1日遊んで1万円とちょっとという「大人の遊園地」と思えば随分楽しませてもらえたと感じている。特に1ぱちは「台の演出を楽しむために考え抜かれた結果たどり着いた」と思える台になっているので、パチンコ初心者は是非チャレンジャー幸手店の1ぱちコーナーをお勧めしておく。最後にひげ紳士さんにポーズを決めて貰った。「みんなのチャレンジをまっているぞ!」という事なので、一度は遊びに行ってみよう!

zp_p9120239

【店舗情報】
■店舗名:チャレンジャー幸手店
■住所:埼玉県幸手市大字戸島388-1
■P-WORLD:http://www.p-world.co.jp/saitama/challenger-satte.htm
■Twitter:
・ひげ紳士:@CbRJH0FEKf5bWG2
・幸チャレP:@senngoku1999
■ブログ:http://ameblo.jp/challengercom/
■動画配信:
・ニコニコ動画チャンネル:http://www.nicovideo.jp/user/49445623
・youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCrsnfPtox8SQrVl0WySNjgQ
■今回遊んだ機種:
・エウレカセブンZ
・CR戦国乙女 M9AXX
・CR戦国乙女3 M9AYX
・CRA新お天気スタジオL3AUX
・戦国乙女剣戟に舞う白き剣聖A1X
・パチスロガレイゼロC
■備考:
戦国乙女ポータルサイト:http://otome-portal.com/sengoku/

 

秋葉原からチャレンジャー幸手店へ行くには?

最後に秋葉原からチャレンジャー幸手店へ行くルートを紹介しておこう。約1時間20分くらいかかる。(ボトルネックはバスの時間。タイミング次第ではおおよそ1時間という所だ。)まずは日比谷線秋葉原駅から東武動物公園へ向かう。

zp_p9120002 zp_p9120006 zp_p9120008 zp_p9120010

東武動物公園駅へ着いた!

zp_p9120012

さて、ここで行き先を見ると「幸手駅」はまだ2駅先だがバスの関係でこの「東武動物公園駅」で下車する。

zp_p9120014

駅の中から改札を出て西口を東口へ進むルートがあるが、今回は東口へ出よう!

zp_p9120022

東口を出ると下の写真のような感じ。

zp_p9120026 zp_p9120028 zp_p9120024

東口を出て左手にバス停があるのでそこを目指そう!

zp_p9120030 zp_p9120032

バス停には3ルートのバスが停車するが、案内板にある黄色と緑のルートへ進む境車庫行きに乗ろう。

zp_p9120036

バスの時間によっては連続してくるので、間違ってターミナルへ行か無いように行き先は要チェック!

zp_p9120045

バスに揺られる事約10分無い程度で目的の「戸島(としま)」のバス停に到着する。

zp_p9120047 zp_p9120049

ここから実はチャレンジャー幸手店は見えている。写真奥の右手側だ。横断歩道をまっすぐ渡り、さらに右側へ渡って進むと目印となるY字の看板が見えるので目印にしよう!

zp_p9120051 zp_p9120053

そしてバス停から徒歩3分くらいでチャレンジャー幸手店に到着!

zp_p9120056 zp_p9120060

秋葉原から片道約850円で行ける。帰りのバスの時間だけチェックしておこう。最新のバスの時刻表は行きはチャレンジャー幸手店のサイト、帰りは店舗内に掲示してあるのでチェックして乗り遅れ無いようにして楽しもう!

 

【2016年9月28日追記】

夜のチャレンジャー幸手店に行って「パ   」の看板撮影してきた! はやく「パ ンコ」に戻らないかと期待してたり?

zp_p9210001 zp_p9210003