今週の秋葉原(2017年6月4日)


今週の秋葉原は6月初めとしては随分と人通りは多かったようだが、各店舗の人の入りは少し寂しい印象だった。中央通りではソフマップが閉店しビックカメラが登場するなど変化も目まぐるしい。そして、そろそろ夏のボーナスを前に活気付く直前の秋葉原の様子を見ていこう。

 

ソフマップからビックカメラへ

秋葉原の中心部分とも言える中央通りの交差点の角にあったソフマップが2017年5月31日に閉店し、2017年6月22日からはビックカメラへと変わる事になった。現在はプレオープンという事でフロアが徐々に解放されているようだ。まるでゲームのβ版のようなオープンの仕方に秋葉原らしさを垣間見ても面白いかも?

2017年5月31日のソフマップ最終日の様子はこんな感じ。

そしてソフマップの看板娘も登場していた。

そして、2017年6月4日時点のビックカメラの様子。5日よりプレオープンの告知が貼り出されていた。

 

そして、2017年6月6日にお店の前を通るとすでにビックカメラに。

ちなみに、ビックカメラAKIBAのオープンと同時にビッカメ娘の「アキバたん(@bic_akiba)」も爆誕してた。

2017年6月は2大コラボイベントで楽しもう!

2017年6月はコラボイベントが2つ開催している。一つは「真・恋姫†夢想-革命- 蒼天の覇王」。もう一つは「フレームアームズ・ガール」だ。ともに開催店舗が重ならないので両方の作品が好きな人には大忙しな6月になりそう。それぞれの開催時期等は別途記事で紹介しているのでそちらを参考にしてほしい。

 

今週の街歩き

それでは今週の街歩きで気になった場所を早速確認していこう。最初はベンガルの入っているビル。前々から取り壊すとは聞いていたが、そろそろなのだろうか?

そしてベンガルが2017年8月末で移転となった模様。新たな移転先はまだ未定のようだ。

残るのはPLACEだけとなるこのビル、ちょっと行く末がきになる。

そしてきになるのは隣の紙風船の入ってたビル。こちらも貸し出す予定は無いとの告知とともに管理会社の看板が付いていた。同じ管理会社なので取り壊してまとめて一つのビルにするのかも?(あくまでも勝手な予想です)

美容室Fuwat2号店は2017年5月8日で閉店していた模様。Twitterに告知が掲載されていた。事業拡大という事で集約されたのだろう。

パスタスはまたもや店内改装という事で、3回目のモデルチェンジの様子。今度はどのような形態になるのだろう?

こちらは2017年6月より営業を開始したおた金。2階なのでちょっとまだ店舗は覗いていないがきになる!

続いては以前中華屋のあった妻恋坂近くのテナント。セルフ焼き鳥の店になった模様。

こちらは全くノーチェクで驚いてしまったのだが、オノデン裏手にあったカシオデジタルスクエアは2017年3月末時点で撤退していた模様。3ヶ月間気づいてなかった。

そして秋葉原駅前に来ると空が広い!

建物もほぼ解体が終了したようだ。現在移動している自由通路もまた切り替わるようなので、今の通路を撮影してない人はしておくと懐かしめるかも?

ベルサール秋葉原では陰陽師のスマホアプリのイベントが開催中だった。

中に入ってみたらくじ引きみたいなのでうちわを貰って気づいたが、AnimeJapan2017でもかなり大掛かりなブースやステージイベントを開催していたので、現在売り出し中のアプリのようだ。これ以上ゲームが増えると記事を書く時間が減るので悩みどころ。

コトブキヤでは2017年6月10日からテイフェスの後夜祭が開催決定のようだ。

BUY MOREなどの入っている店舗ではWiFiの即日レンタルが開始された模様。秋葉原近辺にホテルを確保している場合は借りやすくて返しやすいので検討しても良いかも?

初音ミクGTプロジェクトの記念企画展は本日(2017年6月7日)までに期間延長されたようだ。

 

最後は看板で

今週の秋葉原は以上となる。色々とお店の入れ替えも激しくなっているが、少し寂しいのは物販が減り飲食が増えている現状だろう。ネット通販の影響も多いとは思うが、実際に手にとって触ってその場で購入してすぐに使える実店舗販売は何よりも楽しい。秋葉原に来たら何か一つでも商品を購入してもらえると当サイトとしては嬉しい限りだ。それではまた来週!