今週の秋葉原(2017年1月7日)

LINEで送る
[1,851 views]

p10612672017年を迎え新春の面影を残しつつも、日常を取り戻しつつある秋葉原を紹介していこう。

 

年末年始で価格が変わるお店あり、閉店するお店ありな秋葉原

年明けから「しぶんぎ座流星群」で盛り上がっていたり、月と金星や火星のツーショットが話題になっていたが、秋葉原の夜空には月だけでも綺麗に上がっていた。
p1061273p1061279

中央通りと明神通りの交差点、大黒屋の上の広告がALL OUT!!に変更された。またCOMIC ZINの上の広告はホビージャパン限定フィギュアの中から艦隊これくしょん(艦これ)陸奥がチョイスされている。肉々しさの中に優しさを表現しているような造形美を感じたがどうだろうか?受注期間は2016年12月24日~2017年2月20日まで。
■ショップHP http://hobbyjapan.co.jp/ltd_items/hj20170201/p1061269p1061270p1061271p1061272p1061140

次は「とらのあな」秋葉原店AとBだ。B側横の広告は2016年12月31日(大晦日)に発売が始まった原作者・比村奇石氏協力のアニメーション「月曜日のたわわ」Blu-rayとなっており、恵みの果実をお届けします(ハート)となっている。またダウンライト(照明)も復活しており見やすくなっているのが特徴だ。p1061143p1061267p1061268p1061144

とらのあな秋葉原店Bの正面は2017年1月から放送が始まるアニメーション「この素晴らしい世界に祝福を!2」(このすば2)に変更になっている。p1061265p1061157p1061154

とらのあな秋葉原店Aの広告はDRIFTERSだったが2017年1月から放送開始となった「政宗くんのリベンジ」に変更となっている。p1061264

とらのあな秋葉原店Bの2F広告はFate Grand Order(FGO)になっている。
p1061046p1061155p1061240

とらのあなの垂れ幕広告は「この素晴らしい世界に祝福を」一色になっている。p1061244p1061241p1061243

店内にはLiSAさんのパネルがお出迎え!とらのあな秋葉原店B横にあったガチャガチャはすべて撤去されていた。機械の入れ替えなのか新しい利用方法に変わるのかは不明だ。今後の動向に注目していきたい。p1061145p1061044アニメイト秋葉原は(まだ)DRIFTERSが残っているが近々変更になるのだろう。p1061262p1061161

アキバ☆ソフマップ1号店の広告も変更になっており、上が2017年1月から放送が始まった「風花」、下がFate Grand Oder(FGO)となっている。
p1061050 p1061048 p1061049 p1061147 p1061146 p1061149 p1061150 p1061148

少し場所を移して秋葉原UDXから。2階のプロント IL BAR(イルバール)UDXアキバ・イチ店の黒板は1月限定メニュー「宇和島産真鯛のだし茶漬けスパゲティ」。和風スープスパといったところだろうか?私、気になります!ということでまた次回チャレンジしてみようと思ったらリニューアルのため2017年1月10日(火)~1月31日(火)まで一時閉店となるようだ。リニューアルオープンは2月1日と告知されており、USBや100V電源も検討されているようなので、どのように生まれ変わるか楽しみにしておきたい。
※POPは1月10日(水)となっているが「水」が誤字と思われるp1061250 p1061249

UDX1階にあるタリーズコーヒー 秋葉原UDX店では2017年1月9日(月・祝)まで行われている大銀魂展とアキバ・イチとのコラボで配布が行われているオリジナルコースターの配布終了が告知されている。p1061248

秋葉原UDXのエレベータでは定期点検が行われており1機ごとの運転となっていた。1号機、2号機という呼称をしているようだ。p1061168p1061216 p1061217

インテルからデスクトップPC用新型CPU「Kaby Lake-S」がリリースされ、2017年1月6日9時を皮切りに秋葉原のパーツショップ各店から販売が開始された。またパソコン工房バイモア秋葉原店では殻割りしたCore i7 7700Kが期間限定で展示されている。p1061125p1061196 p1061219

Tsukumo eX. では新年に店頭で飾られていた2017年バージョンのつくもたん巨大タペストリーが1F内で見られるようになっている(期間限定)。つくもたんはインプレスAKIBA PC Watch「アキバで見かけた萌えキャラコンテスト 2016」で8連覇に輝いた萌えキャラだ。2017年は酉年ということで羽根つきVer.となっている。店内は写真撮影禁止となっているが、スタッフに声をかければタペストリーに限り写真撮影できるので、つくもたん好きはぜひ撮っておきたい。ホワイトボードは「不苦労」。残念ながらすでにホワイトボードの内容が変更されているため注意してほしい。
p1061246p1061165

Rmobile秋葉原店では謎袋2017を販売中だ。価格はもちろん(?)2,017円となっている。p1061239

CAFE EURO(カフェ ユーロ)さんでは一時的ではあるもののコーヒーマシン故障の告知が行われていた。このお店はクレープも充実しており季節のクレープも提供されているため一年を通して味わうことができるお店だ。p1061238 p1061237

アキバパレットタウンでは安めの未使用オーブントースターなどが目を引いていた。p1061235p1061236

PCNET秋葉原ジャンク通り店のホワイトボードが更新されていた。「今年もヨロシクお願い致します。」p1061222

とあるショップで見つけたLANケーブル。Cat.6eは(Cat.6Aと同等の)メーカー独自規格で、Cat.6の上位規格は経緯が色々とあるもののCat.6Aとなっているので注意が必要だろう。Cat.6EはCat.5Eがあったことから親和性のある名称なのが更にややこしくしている。p1061234

末広町駅に近い場所にある濃厚鶏白湯魚介系スープのラーメン・つけ麺が特徴の天想伝 楽では年末での開店5周年記念のサービス終了と共に年始からの一部メニューの値上げが行われている。また、値上げだけではなく魚粉が復活しているので魚介系好きには大歓迎だろう。開店5周年記念のサービスはつけ麺・油そばの麺増量が600gまで無料だったのが、2017年は500g(メガ盛り)まで無料になるので多く食べる人にはまだまだ十分な満足感が得られるはずだ。※写真はつけ麺500g
p1061226 p1061227 p1061223 p1061224 p1061225 p1061231 p1061229 p1061228 p1061230 p1061233 p1061232

鶏系では他にも鶏白湯が特徴の麺屋 武一 秋葉原店があり、まかない飯や卵かけご飯などのサイドメニューも充実している。新メニューとして「ピリ辛ユッケ風ご飯」の提供が始まっているようだ。
p1061221 p1061220

次は神田明神下交差点に近いココス横にある博多もつ鍋や串焼きの木村屋本店 秋葉原神田明神店。ちょっと風格が違う人たちが多く集まっていたため何かありそうだと近くで時間をつぶしていると、電話で「今着きました」「今から店に行ってきます」などと各々が電話で誰かに報告をして地下に入っていった。時を同じくして(2016年)12月30日で閉店した旨の張り紙が張り出された。タイミング的に債権者集会でも開かれる所だったのだろうか。真相は不明のままだ。次は業態変化したお店になるのか、別の店舗が入るのか今後も注目していきたいと思う。p1061209 p1061208 p1061207

水冷パーツなどが豊富なパソコンパーツショップのオリオスペックさんを出ると、かつてT-ZONEを運営していた(株)亜土電子工業の懐かし看板を見ることができる。手前にビルが建つことから、もうすぐ見納めとなるため早めに見ておきたい。
p1061206

続いてはプレミアムステージマーシャルダイレクトリアル2号店。このお店はマーシャルのリアル店舗2号店として誕生(その前はトレーディングカードゲームショップ)し、主にノートパソコンやモバイル機器を扱っていたが、秋葉原界隈から100円ショップが無くなってしまったことで手を差し伸べるべく、売り場の半分で100円商材を扱い始めた(現在のキャンドゥーができる前から扱っていた)経緯を持つ。ノートやクリアケースなど一般的な品物のほかにも、SIMカードアダプターなども100円で扱っていた。更には100円+税ではなく、税込み100円というのも特徴だろう。スタッフさんにはもっとPRした方が良いのでは?などと話をしていたのだが残念ながら閉店という判断になったようだ。p1061200

松月庵さんのナゾナゾホワイトボード。今回も難しいですね…鍋の具材や漬物になる野菜でしょうか?手前の「ボケ」が新年の良い味出してます。p1061199

パソコンショップアークの前で行われている建設現場に表示されているクレーン等の合図法(通称ハンドサイン)。明るい時に撮影できていなかったのでパシャリ。p1061197 p1061198

パソコン工房アウトレット館の前には怪しげなワンコイン闇ガチャが設置された。中身はどのような物が入っているのだろうか。
p1061194

パソコンパーツショップのarkさんのホワイトボード。p1061188

末広町付近では猫が日向ぼっこ。p1061174 p1061173 p1061172 p1061171

とあるパソコンショップの店頭で見かけた一幕。できればエラーが少ないパソコンを買いたいというもの。エラーの放置しすぎはお店のブランドイメージに傷が付くものであり早めの対処を願いたい。p1061166 p1061167

JR秋葉原駅電気街口の広告は2017年1月から放送の「幼女戦記」に変更されている。
p1061139

アトレ秋葉原では新春企画として5,000円以上の買い物レシートで1,000円のお買物券プレゼントが行われていた(1月6日限定)。p1061137

ラジオ会館の壁面広告は2017年1月から放送開始の「バンドリ」となっている。p1061136

秋葉原原ビルの広告は「ぱれっと」の「9-nine-ここのつここのかここのいろ」になっている。1月のカレンダーが入っているのがポイントだが、カレンダー付きの壁面広告というのは少ないのではないだろうか。ちなみに昼間でも5℃程度(1/6)と真冬の気候となっていた。
p1061133 p1061135p1061134

旧ドスパラ跡地に建設中のアパホテル(仮)の様子。p1061108 p1061109

ドン・キホーテ秋葉原店では1階で”とある”アルミ湯たんぽが販売されていた。p1061282

最後はアキバカルチャーズZONE(通称アキバカ)の横の風景から職務に勤しんでいる様子をお届けしよう。アキバカとベルサール秋葉原周辺をつなぐ横断歩道には信号機がなく、歩行者が自由に渡れるようになっている。横断中に車が横切れば歩行者妨害(横断歩行者等妨害等違反:2点及び反則金9千円)となり、あとはご想像の通りだ。注意しなければいけないのは、歩行者が一歩でも横断帯に足を踏み入れたら横断中とされるので、車と歩行者の距離があっても車は歩行者の前を横切ってはならないためドライバー諸氏は注意してほしい。p1061213 p1061212

以上、皆さんには2017年も健康に気を付けて秋葉原で楽しんでもらえれば幸いだ。