NVIDIA(R) Quadro(R) P600を搭載したクリエイター向けミニタワーパソコンが発売!


iiyama PC「SENSE∞(センス インフィニティ)」からNVIDIA(R) Quadro(R) P600を搭載したクリエイター向けミニタワーパソコンが発売!

 

NVIDIA(R) Quadro(R) P600を搭載した
クリエイター向けミニタワーPCが登場

信頼のJAPAN QUALITY「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、NVIDIA(R) Quadro(R) P600とインテル(R) Core(TM) i7-8700Kプロセッサーを搭載したクリエイター向けミニタワーパソコンが登場!

NVIDIA(R) Quadro(R) P600を搭載

NVIDIA(R) Quadro(R) P600は384基のCUDAコアと2GBの高速GDDR5メモリによって、忠実度の高い複雑な視覚効果を行うことが可能。シェーダーモデル5.1に準拠し、OpenGL 4.5、DirectX 12をサポートし、インタラクティブ性を犠牲にすることなく、CAD、デジタルコンテンツ制作、及びビジュアライゼーションアプリケーションなど、より複雑なコンテンツを強力にサポートするグラフィックスカードだ。

インテル(R) Core(TM) i7-8700Kプロセッサー搭載

インテル(R) Core(TM) i7-8700Kプロセッサーは、14nmプロセスルールを改良しメインストリームのインテル(R) Core(TM) i7シリーズでは初の6コア/12スレッドに対応。マルチタスクでの処理能力が強化され、ターボブーストテクノロジーにより最大4.7GHzの高いクロック性能を発揮するだろう。

SSD+HDDのツインドライブ構成

メインドライブにSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)と、データドライブにHDDを組み合わせたツインドライブ構成を採用。OSやアプリケーションの起動が高速になり、非常に軽快な動作を実現。またHDDも同時に搭載することにより、高速動作と大容量データ保存領域によるダブルの快適性をパッケージングしている。

【BTO標準構成】各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応しています。


■製品名:SENSE-M037-i7K-QSR [Windows 10 Home]
■販売価格:144,980円~(税別)/ 156,578円~(税込)
■スペック:
・OS:Windows 10 Home 64ビット
・プロセッサー:インテル(R) Core(TM) i7-8700K
・チップセット:インテル(R) Z370 Express
・メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×2(計16GB)
・SSD:120GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
・HDD:2TB HDD / 3.5 インチ Serial-ATA
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
・グラフィックス:NVIDIA(R) Quadro(R) P600 2GB GDDR5
・電源:500W 80PLUS SILVER認証 ATX電源

 


◇ Quadro搭載クリエイター向けパソコン:https://www.pc-koubou.jp/pc/sence_infinity_quadro.php?utm_source=pr&utm_medium=p180409_1&utm_campaign=i02

【 SENSE∞ (センス インフィニティ)とは 】
クリエイター向けパソコン「SENSE∞(センス インフィニティ)」は、より快適に・より安心して画像や動画の編集作業が行えるように、制作現場やソフトウェア・ハードウェアメーカーとの連携による、確かなリサーチをバックボーンにモデル構成を企画しています。

クリエイターパソコン:https://www.pc-koubou.jp/pc/aex.php

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。