東京コミコン2018レポート「スタン・リー氏を偲んで」


2018年11月30日から12月2日まで開催の東京コミコン2018の会場に設置された「アメコミ界の父、スタン・リー氏追悼モニュメント」。訪れる人々が惜しみつつもみんな笑顔でメッセージを残していたのが印象的だった。その様子をお伝えして行こう。

 

スタン・リー氏追悼モニュメント

「東京コミコン 2018」の会場に、先日惜しまれながら逝去されたアメコミ界の父、スタン・リー氏追悼モニュメントが設置されていたが、その周りには入場早い時間から多くの人が訪ね、そのメッセージボードに様々な思いを残し、氏への思いを伝えていた。

11時過ぎにはもう書ききれないほどのメッセージで埋められたこの想いが、遠く旅立ったスタン・リー氏へ届き、そしてその意志を継いだ多くのスタッフたちによってさらに世界中を楽しませてくれる作品たちを創ってゆく事だろう。スタン・リー氏、お疲れ様でした。

 

【東京コミコン 2018概要】
■名称:東京コミックコンベンション2018(略称:東京コミコン2018)
■主催:株式会社東京コミックコンベンション、東京コミックコンベンション実行委員会
■日時:
・2018年11月30日(金)
・2018年12月1日(土)
・2018年12月2日(日)
■場所:幕張メッセ ホール9-11 (千葉市美浜区中瀬2-1)
■予定出展者数:130〜150社
■イベント内容:
最新技術を使った様々なゲームや体験 /Hollywoodスター達との撮影会やサイン会
アメリカや世界の製品やグッズ展示 /マニア向けレア物グッズ展示/生パフォーマンス
ポップ・カルチャーやテクノロジー分野のリーダーインフルエンサー達によるパネルディスカッション
コスプレコンテスト/コミックや映画の最新情報
■サイト:http://tokyocomiccon.jp/
■Twitter:@Tokyocomiccon
■Facebook:https://www.facebook.com/tokyocomiccon/
■YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCDEpRnftsqxuD4vKXbrlftQ
■Instagram:https://www.instagram.com/tokyocomicc/

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。