「チェインクロニクル3 絆の大感謝祭 2019」でまさかの新情報が!


TFTホールで行われた「チェインクロニクル3」のイベント「絆の大感謝祭2019」に潜入してきたのでその様子を、そして、最新情報をお伝えしていこう。

 

絆の大感謝祭2019!

TFTホールで本日(2019年7月20日)に開催された「チェインクロニクル3 絆の大感謝祭 2019」。その会場の様子からまずはお伝えしていこう。

会場には物販コーナと、14時からのステージイベントでの構成となっている。物販コーナーではチェインクロニクルの3周年、6周年のキャラ大集合やチェンクロの歴史、寄せ書きや名刺交換コーナー、そして物販コーナーなどチェンクロを改めて振り返るにも欲しいグッズを手に入れるにも、そして開発陣を含めたスタッフなどへ向けたメッセージを伝えることもできる素敵なエリアとなっていた。最初はやっぱりこれから。

続いて、オールキャラクター人気投票の案内。本日のステージで発表ということで楽しみだ。

そのほかにはメッセージエリアなどファン交流スペースも充実していた。

 

トークセッションでは新情報も!

展示エリアは13時からの解放(事前に10時からの優先解放もあった)されていたが、本番は14時からのトークセッションだ。こちらでは、チェンクロ公式WEBラジオ「ちぇんらじ」の公録、第2回チェンクロクイズ王決定戦2019、チェンクロ魔法学園 放課後生放送、第8回チェンクロバトルロワイヤル、そして、新情報発表のイベントが順次行われた。それぞれの様子を見ていこう。

オープニングでは今日の登壇者全員が勢ぞろいし、挨拶となった。各出演者、それぞれ新作グッズを手に自慢し合う場面も。

 

チェンクロ公式WEBラジオ「ちぇんらじ」絆の大感謝祭スペシャル

最初は「ちぇんらじ」の公録からのスタートとなった。緑川光さん、今井麻美さん、内田彩さん、高木友梨香さんが登壇した。高木さんから知らせたいことがある、との話で緑川さんが「まさかの結婚?」と言った瞬間会場がざわついたが、実際には「10階層)塔をクリアした」と言う事で会場からおめでとうの声援が届いた。

本編ではアルカナメール、タイムアタックの順で進んで行く。この録音された内容は毎週月曜19時から配信の「ちぇんらじ」で公開予定なのでお楽しみに! その中でもタイムアタックの様子をお伝えしていこう。内田さんのタイムアタックというわけでチャレンジは10倍。どちらのチームでチャレンジするのかは会場の拍手で決まる! という事で、勝てるパーティーか内田さん担当パーティーのどちらでチャレンジを行うかでは、会場の判定で内田さん担当パーティでのチャレンジとなった。そして、今井さんは超拷問部屋にチャレンジ! キャストからは今井さんは「楽屋だと強い」の声が! その様子はラジオでチェックだ!

「シュザ様が斬る」のコーナーでは、会場からは「怖い」という声も聞こえるほどの迫力でシュザ様が斬りまくっていた。

「ヴェルナーのはぜろ!はぜろ!はぜろー!」のコーナーでは、ヴェルナーが登場!サバサンドをチラつかせつつヴェルナーに無茶な注文をするキャスト陣。緑川さんからはまさかの反復横跳びのリクエストが! ヴェルナーが対応できたのかは放送で確認だ。

面白コーナーが続くためか時間が押してしまって予定をオーバーしての終了となった。また、今回のヴェルナーの3Dモデルと動きはチェンクロ開発陣がファンのために作成した今回のための技術、という事で、今後のチェンクロイベントが楽しみだ。

 

第2回チェンクロクイズ王決定戦2019

チェンクロクイズ王決定戦では先ほど声だけで出演していた柳田淳一さん、高木友梨香さん、内田彩さん、石飛恵里花さん、早瀬莉花さん、せきしほさんらが登壇し、全員参加のクイズ戦が広げられた。

予選は3択クイズで行われ、じゃんけん形式での選択なので一目でわかる親切設計。黒塗り問題、シルエット問題など強者のみが生き残って行く厳しい戦いが続いた。まさかのクイズが無くなってしまった為に最後はくじ運で勝負! そこで勝ち残った6名が本戦がステージ上で行われ第2回クイズ王へチャレンジとなった。

本戦ではフィリップ形式での回答となって難易度倍増。いくつもの難問が出てくる中、第2回チェンクロクイズ王になったのは同率の13ポイントを取得した『くりね』さんと『フェナンシェ』さんとなった。5位から順にゲームで使えるアイテムたちが授与された。

 

チェンクロ魔法学戦 放課後生放送♪
〜フロスと一緒に遊ぼう!〜 絆の第感謝祭スペシャル

こちらはいつも放課後放送、ということで、高木友梨香さん、飛石恵里花さん、早瀬莉花さん、せきしほさんが登壇した。…のだが、なんと特別ゲストで緑川光さんも登壇し、賑やかなステージとなった。

全部で合計60WAVEを乗り越えろ、との指令で石飛さん、早瀬さんが先方で戦い結果1+6の合計7WAVEクリアとなった。続けて高木さんとせきしほさんがチャレンジ。共にほぼ同時にBOSS撃破という結果で合計12WAVEをGET。現時点で総合合計が19WAVEとなった。

続いて緑川さんが上級にチャレンジ。ここはクリアWAVE×3倍のポイントとなる。アリーチェがちょっとあったものの完全クリアで7WAVE×3倍で合計21WAVE、総合合計が40WAVEとなった。

最後は地獄級を高木さんがチャレンジ。20倍という事で1WAVEでもクリアできれば課題クリアとなる。ゲームプレイ中、さすが地獄級という事で、「あー」という悲鳴がところどころ聞こえる中、周りが「1WAVEで大丈夫です!」の応援が響く。結果1WAVEクリアで合計20WAVEに。総合合計が60WAVEで課題クリアとなった。ただし、アリーチェが、アリーチェが…。会場にいた人はゲーム内のお知らせから期限内(2019年7月21日23:59まで)にGETできただろうか?

 

 

 

タイムアタック大会
第8回チェンクロバトルロワイヤル

今度はタイムアタックバトルロワイヤル大会だ。こちらはガチ。「罪の大陸」の「監獄カジノ」に期間限定で登場するタイムアタッククエスト「絆の大感謝祭 2019 盤」でベストタイムを競うイベントだ。登壇者には柳田淳一さん、今井麻美さん、そして第3回チェンクロバトルロワイヤル優勝者のぴよぴよさんがステージに現れた。大会は4名によるトーナメント形式で行い準決勝、決勝まで行うルールだ。今回は1名の棄権があったため7名が本戦へ出場し、そこからタイム上位4名がステージへ登場した。タイムは106秒〜94秒台とかなりの接戦となるだろう。

1回戦は、いで選手VSわっち選手での戦いとなった。構成は以下の通り。いで選手のガチデッキとわっち選手の好きなキャラデッキとで争われた。

4WAVEまでわっち選手が先に進んで行く中、4WAVE以降はいで選手が追いかけて行く。最後の最後はほぼ同着という事で、僅差での勝負となりそうだ。

集計の結果、わっち選手の勝利となった。いで選手はコメントでいくつかのミスが重なったと自己分析、わっち選手は笑顔での対応となった。雑魚WAVEを一瞬で終わるいで選手、BOSSを一瞬で叩くわっち選手の、戦い方の違いも面白い試合となった。

2回戦は、4時のパパ選手VSJuve選手の戦いとなった。デッキは以下の通り。似たようなデッキ構成同士の戦いとなるようだ。

出だし数手は全く同じ。こちらの試合もほぼほぼ同時でのFinishとなった。お互い同じような戦略で進む中、勝ち残ったのは4時のパパ選手となった。Juje選手は同じような構成でタイム差が6秒近く出たことに色々と思うところがあったようだ。

決勝はわっち選手VS4時のパパ選手との戦いとなった。お互いにデッキは変更せずに試合へ臨む。並並ならぬ緊張感の中、試合が始まった。

さて、その戦いを制したのはどちらか?

 

結果は、4時のパパ選手の優勝となった。素直に「めっちゃうれしいです!」を笑顔に決めてくれた。最速を目指してまだまだ改善の余地も多いようなので、次回バトルロワイヤルを狙ってみよう!

 

チェンクロ6周年 夏の陣

このコーナーではチェンクロの最新情報が公開された。まずは人気キャラ投票結果の公表からだ。100位から11位まではサクッと紹介し、10位から6位までが一気に紹介。

そして5位からは順に紹介。そして1位は主人公、ということで圧倒的な得票数を得ての入賞となった。101位以降はサイトやちぇんらじで紹介予定となっている。

そしてPVが公開。その内容はぷよぷよとのコラボだ! チェンクロにぷよぷよのキャラが登場するコラボとなるようだ。詳細に関しては公式WEBの特設サイトで要チェックだ!

 

アップデート情報

アップデート情報が一気に紹介された。まずはプライヤーランク上限が300へと引き上げられた。キャラクター初期所持枠上限も2000へと引き上げ。新チャレンジクエスト情報が公開された。「脱走囚人をつかまえろ(仮)」は逃げる敵を余すことなく捕まえるミニゲームになる予定だ。

「XXXXXXせよ!(仮)」と「XXXXXX変化クエスト(仮)」、開発中のクエストが公開された。モザイクがすごくて会場からざわめきも。

 

その後様々な情報が続々と出て追いつかない状況に。画像貼って置くので各自で気になるスライド見つけたらクリック! その中でも6周年オールスターレジェンドフェス開催決定や、魔神襲来イベントなど情報盛りだくさんだ。

 

ちぇんらじ最新情報

ちぇんらじミッション第3弾の4キャラクターのイラストが公開された。4枚目はまさかの男性キャラで「ミシマ」が公開とちょっと意表を突かれる展開に。続報はちぇんらじでお伝えとのことだ。

 

レジェンドフェス情報

6周年記念レジェンドフェスでは「チヨメ」と「メルティオール」が登場。攻撃方法のPVが流れると会場がざわめく瞬間も! どんな戦い方をするのかはPVを見てみよう!

こちらはプロモーション情報。福岡での展示、画集の製作情報などが告知された。

 

8月イベントの情報公開はこちら。

 

アップデート方針について

3つの楽しさを大事にする、ということで下記3つを要素として見直してアップデートを行う予定となっている。ストーリー展開に関してのアップデート方針が動画によって紹介された。

主人公伝改め、黒騎士伝の実装が告知。非常に悲しいストーリーになるとのことだが、チェインクロニクルを語る上では必須のストーリーとなっている、とのことだ。主人公の過去を全て語ることは様々な厳しい部分があり、今回は黒騎士伝として展開。実装時期が2019年7月25日ということで、チェンクロの6年間の重みを感じてもらえるはずだ。

 

この黒騎士、仲間にできるとのことで取得方法が3つ準備されている。

1つ目は育成要素による取得方法。ログインボーナス方式ではなく、長く楽しめるように今回は親愛度の要素を視覚化したとのことだ。様々なキャラと親愛度をアップしていこう。

「黒の試練」で全20WAVEの試練を戦い抜き勝利を収めると黒騎士が仲間になる。

新おまけガチャの幻霊ガチャが登場。入手機会が限られているキャラクターを入手できる貴重な機会となっている幻霊ガチャを行うための幻霊石は、イベントなどの時に配布される。現在は5石で回せるように予定している、とのことだ。幻霊ガチャでも黒騎士が登場するかも?とのことだ。

黒騎士の特徴は、強力なスキルやアビリティが準備されている。特別な注意点としては限界突破に関して若干方法が異なるとのことなので注意しよう。

 

塔のリニューアル情報

クリア状況が1年間で大きく増えており、リニューアルを行う予定だ。塔の難易度調整では会場からザワザワと「マジか」といった感じの雰囲気が。高木さんは「この後だとクリアできないかも」と悲劇の声が。それ以外に報酬の調整が行われる。さらにUIの調整ではデッキを組む際の絵メッセージが強化されている。

その他、様々なアップデート情報が飛び出していた。

 

新ストーリーが公開!

新ストーリーも公開された。

 

もう情報が追いつかない。最後に更新情報まとめが出てきたのでそちらを紹介しておこう。キャスト陣もガチ勢なのでしっかり見ている!

こんな感じで予定時間を大幅に超えたイベントで終了となった『チェインクロニクル3 絆の第感謝祭2019』は幕を閉じた。新情報等は公式サイトでしっかりチェックしてほしい。7年目に突入のチェンクロ、新しいユーザーも楽しめるコンテンツになっていくと思われるので今から新規で初めて見るのも楽しいかも?

 

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。