3Dプリント・3D CAD[Fusion 360(TM)]向けミニタワーパソコン エントリーモデルが登場


iiyama PC「SENSE∞(センス インフィニティ)」より3Dプリント・3D CAD[Fusion 360(TM)]向けミニタワーパソコンのエントリーモデルを発売。その性能をチェックして行こう。

 

今度は3Dプリント向けのクリエイターPCが登場!

「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、ミニタワーケースを採用した、3Dプリント・3D CAD[Autodesk(R) Fusion 360(TM)]向けクリエイターパソコン エントリーモデルの販売を開始。

※画像はイメージです。 ※モニターは別売りです。

3Dプリント・3D CAD[Fusion 360(TM)]向けエントリーモデル

3Dプリント・3D CAD[Fusion 360(TM)]向けエントリーモデルは「Autodesk(R) Fusion 360(TM)」を使用し、レンダリングなどCPUを使う作業をクラウドサーバーに任せることで、大きくコストを抑える事ができたモデルだ。

3Dデータ作成に最適な「Autodesk(R) Fusion 360(TM)」

Autodesk(R) Fusion 360(TM)は、3D CADソフトウェアのひとつです。CADソフトウェアは、正確な寸法でモデリングをすることを目的としており、 3Dプリンタ向けの3Dデータ作成にも最適。CADソフトウェアは非常に高価なイメージがあるが、「Autodesk(R) Fusion 360(TM)」はものづくりの発展に貢献したいという思いから、趣味の工作など個人向け用途に向けて実質無料で公開されているのでエントリーとしても使い勝手抜群!

 


■製品名:SENSE-M037-i3-UHS [Drafter 3D CAD]
■販売価格:74,980円~(税別)/ 80,978円~(税込)
■スペック:
・OS:Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
・プロセッサー:インテル(R) Core(TM) i3-8100
・チップセット:インテル(R) Z370 Express
・メモリ:DDR4-2400 DIMM 8GB×1(計8GB)
・SSD:240GB SSD / 2.5 インチ Serial-ATA
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・グラフィックス:インテル(R) UHD Graphics 630(CPU 統合グラフィックス)
・電源:500W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

◇ 3D CADモデリング・3Dプリントデータ作成向けパソコン
https://www.pc-koubou.jp/pc/sence_infinity_3dprint_f360_pc.php?utm_source=pr&utm_medium=p180824_1&utm_campaign=i02


【 SENSE∞ (センス インフィニティ)とは 】
クリエイター向けパソコン「SENSE∞(センス インフィニティ)」は、より快適に・より安心して画像や動画の編集作業が行えるように、制作現場やソフトウェア・ハードウェアメーカーとの連携による、確かなリサーチをバックボーンにモデル構成を企画しています。

クリエイターパソコン:https://www.pc-koubou.jp/pc/aex.php

 

パソコン工房は、24時間365日体制のコールセンター、全国店舗ネットワークによる安心サポートで万全のアフターフォローとなっております。

パソコン工房ホームページ:https://www.pc-koubou.jp/