アキバぼっち飯(ディナー編:第39回『CANYON CITY STEAK HOUSE』)


今回のお店は「CANYON CITY STEAK HOUSE」。秋葉原のパソコンパーツなどの販売店が軒を連ねた一角にできたアパホテルの1階にできたお店だ。今回は平日の夜、夕食を兼ねて訪ねてみた。

 

ステーキを食べるなら!

今回訪ねたのは、外神田3丁目に2017年に出来たアパホテルの1階に入居した「CANYON CITY STEAK HOUSE」だ。休日は行列ができている人気店だが、現在は平日は比較的入りやすいようで、この日も表でドリンクサービス券を配布中だった。気になっていたお店だったので誘われるように入店してみた。

中はテーブル席と仕切りのついたテーブル席の2タイプでお一人様から少人数のグループまで対応可能な店内となっている。今回は初めてということでサーロインステーキのMサイズ(300g)を選択。焼きあがるまで多少時間がかかるようだ。

テーブルにはシンプルな塩と胡椒は存在しない。その代わりといえば言いのか、注文時にソースは2種類選べる。今回は店頭で配っていたライスセット無料券を使っているのでスープが出てきた。

無料券は現在(2017年10月時点)では近くの店舗で無料配布していることもあるようなので、チェックしてみると良いかも? そんな話をしているとステーキが届いた!

熱い鉄板の上に蒸気を立てて出てくるその姿は食欲をそそってしまう。

今回は周りに油はね防止の囲いもあるので2種類のタレを上からかけ入れた!  Mサイズだがこの厚みとボリュームはなかなか。

それでは一口サイズに切って、いっただっきまーす!

肉の中にもほのかに熱が入っている絶妙な焼き加減だが、外側はカリカリとは言わないまでも程よい焦げ具合でソースに合う! これは昼ではなく夜に食べたいステーキだ。さすがに300gは多いかと思ったものの案外サクッと完食。ごちそうさまでした。秋葉原にできる肉のお店は多いが、できたばかりという点も含めて女性だけで訪ねてもおかしくはない店内の雰囲気といい、秋葉原にまた新しい選択肢が増えたかと思うと嬉しい限りだ。

【店舗情報】
■店舗名:CANYON CITY STEAK HOUSE
■住所:東京都千代田区外神田3丁目11-4
■電話:03-6206-8768
■営業時間:11:00~22:00