アキバぼっち飯(ディナー編:第42回『刀削麺荘 唐家』)


今回のぼっち飯は、唐突に食べたくなるメニューで自宅では無理な食事という事で刀削麺を選択。秋葉原ならばここ「刀削麺荘 唐家」しか無い、とうことで訪ねてみた。

ちょっと太めの刀削麺は好みが別れるかも?

秋葉原において刀削麺といえば「刀削麺荘 唐家」だろう。場所は秋葉原が一番楽しめる一帯、とでも言えばいいのだろうか? 中央通りと昌平橋通りの間に挟まれた場所に存在する。赤い看板が目印だ。

さて、定番の麻辣刀削麺とトロ肉のせご飯を注文。カウンター上の調味料にお酢があるので後で酸辣に変更できるので重宝するのですよ。

しばらく待っていると出てくる刀削麺。ここの麺はちょっと厚めの噛み応えを楽しむタイプ。他の店舗ではスルスルと喉越しを楽しむタイプとお店によって違うのも刀削麺の楽しみ方の一つ。

ちょっと遅れてトロ肉のせご飯も出てくる。このセットがナカナカいいのですよ!

ほら、麺を見ると太め。もちもち感を楽しみつつ酸味を足して食べ尽くす。

はい完食。ごちそうさまでした。辛いかと思いきやそこまでもなく、でもやはり冬場にあったまるにはちょうど良い。トロ肉のせご飯はちょっとした箸休めにちょうど良いけど全体的には量が多めになるので気をつけたいかな?

【店舗情報】
■店舗名:刀削麺荘 唐家 秋葉原本店
■住所:東京都千代田区外神田3-8-17 渡辺ビル1F
■電話:03-5294-4888
■営業時間:
・月〜木:11:00〜21:30(L.O:21:00)
・金・土・休前日・連休最終日以外:11:00〜22:00(L.O:21:30)
・日・翌日が平日の祝日・連休最終日:11:00〜21:00(L.O:20:30)
■定休日:年中無休
■公式サイト:http://www.kara-ya.com/