『CG制作&動画編集向けパソコン』に新モデル登場!


iiyama PC、「SENSE∞(センス インフィニティ)」から『CG制作&動画編集向けパソコン』に新モデルが追加! 早速そのスペックを確認していこう。

 

「CGWORLD×ELSA×SENSE∞」コラボレーションモデル

「iiyama PC」ブランド「SENSE∞(センス インフィニティ)」より、「CGWORLD×ELSA×SENSE∞」コラボレーションモデル『CG制作&動画編集向けパソコン』で新モデルの販売がスタート。

※画像はイメージです。※モニターは別売りです。

『CG制作&動画編集向けパソコン』とは

「CG制作、動画編集をもっと快適に!」をキーワードとして、CG・映像専門メディア「CGWORLD」とGeForceグラフィックカードで名高い「ELSA」、そしてクリエイター向けPC「SENSE∞」がタッグを結成。これからCG制作、動画編集をはじめる初心者から、4K液晶対応PC編集のプロユーザーまで、さまざまなラインナップのコラボモデルで、CG・MOVIE GARAGEの可能性を∞(無限大)に広がるだろう。

『CG制作&動画編集向けパソコン』ラインナップ

実際の制作作業では複数のソフトを同時に使用する事が多いため、快適性を考慮し全モデルにメモリ32GBを標準搭載。また、プロセッサーは動作クロックとコア数のバランスを重視し、インテル(R) Core(TM) i5 プロセッサー以上を搭載。 さらに、レンダリング過程において「NVIDIA CUDA(TM)」(対応ソフトウェアで利用可能)による効果的な処理を行えるよう、NVIDIA(R) GeForce RTX(TM) / GeForce(R) GTXシリーズのグラフィックスを搭載。VRAMの容量も4GB以上確保しており、4K解像度以上のテクスチャやポリゴン数の多いモデルでも快適に扱うことがでる。

新モデルはインテル(R) Core(TM) i7-9800X [8コア / 16スレッド]を搭載するアドバンスモデルとインテル(R) Core(TM) i9-9920X [12コア / 24スレッド]を搭載するプロモデルの2機種で、CPU依存のアプリケーションでの作業効率が大きく向上。両モデルともGeForce(R) RTX(TM) 2080 Tiを2本搭載し、これまで以上のレンダリングスピードを実現した。また、プロモデルでは、インテル(R) Optane(TM) SSD 900Pを採用し、ストレージの処理速度がボトルネックになるケースを軽減させている。

◇『CG制作&動画編集向けパソコン』 特集ページ:https://www.pc-koubou.jp/pc/sense_infinity_cmg.php?utm_source=pr&utm_medium=p190315_1&utm_campaign=i01

◇ 「CG・MOVIE GARAGE」シリーズラインナップはこちら
https://www.pc-koubou.jp/pc/aex.php#sense_cmg?utm_source=pr&utm_medium=p190315_1&utm_campaign=i02

◇ CG・映像の専門情報サイト「CGWORLD」はこちら
https://cgworld.jp

【BTO標準構成】各種カスタマイズが可能な「BTO(Build to Order=受注後生産方式)」に対応しています。


■製品名 :SENSE-R42A-LCi7SX-XYX-CMG [CG MOVIE GARAGE]
■販売価格 :549,980円~(税別)/ 593,978円~(税込)
■スペック:
・OS:Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
・プロセッサー:インテル(R) Core(TM) i7-9800X [8コア / 16スレッド]
・チップセット:インテル(R) X299 Express [ASUS X299-A]
・メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×4(計32GB)
・M.2 SSD:500GB M.2 SSD / NVMe 対応
・光学ドライブ:非搭載
・グラフィックス:NVIDIA(R) RTX(TM) 2080 Ti 11GB GDDR6 ×2
・電源:1350W 80PLUS PLATINUM認証 ATX電源


■製品名 :SENSE-R42A-LCi9SX-XYI-CMG [CG MOVIE GARAGE]
■販売価格 :689,980円~(税別)/ 745,178円~(税込)
■スペック:
・OS:Windows 10 Professional 64ビット [DSP版]
・プロセッサー:インテル(R) Core(TM) i9-9920X [12コア / 24スレッド]
・チップセット:インテル(R) X299 Express [ASUS X299-A]
・メモリ:DDR4-2666 DIMM 8GB×4(計32GB)
・M.2 SSD:480GB M.2 SSD / NVMe 対応 [インテル(R) Optane(TM) SSD 900P]
・光学ドライブ:非搭載
・グラフィックス:NVIDIA(R) RTX(TM) 2080 Ti 11GB GDDR6 ×2
・電源:1350W 80PLUS PLATINUM認証 ATX電源


【 SENSE∞ (センス インフィニティ)とは 】
クリエイター向けパソコン「SENSE∞(センス インフィニティ)」は、より快適に・より安心して画像や動画の編集作業が行えるように、制作現場やソフトウェア・ハードウェアメーカーとの連携による、確かなリサーチをバックボーンにモデル構成を企画しています。

クリエイターパソコン:https://www.pc-koubou.jp/pc/aex.php


パソコン工房は、24時間365日体制のコールセンター、全国店舗ネットワークによる安心サポートで万全のアフターフォローとなっております。

パソコン工房ホームページ:https://www.pc-koubou.jp/

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。