アキバぼっち飯(ランチ編:第31回『関取ラーメン 竜軒』)


zp_P2110137今回は秋葉原の知る人は知っているお店「関取ラーメン 竜軒」を訪ねてみた。この近くにはバンカム、鳥庄と昔からのお店が並んでいる一角になる。懐かしき東京ラーメンを求めていざ店内へ!

 

懐かしい醤油ラーメンに出会える店

醤油ラーメンとおにぎり。これだけの為に今回は「関取ラーメン 竜軒」へ伺った。場所はとらのあなとタイトーの間の路地をUDXへ抜ける途中にある。

zp_P2110137TVなどにも出ているようでご存知の方も多いだろう。メニューも色々ありリブ肉ラーメンや味噌、塩といったメニューが並ぶ中、最近見る事が難しくなった醤油ラーメン(チャーシュー麺(630円?・税込み))を今回は注文した。もちろん、塩おにぎり(100円?・税込み)を発見したので追加注文も忘れていない。※値段はメモ忘れた為、後日ネット等で調べた価格です。

zp_P2110140

そして到着したのがこちら。ワカメが懐かしい醤油ラーメン(チャーシュー麺)だ。塩おにぎりも定番すぎて懐かしい。

zp_P2110142

胡椒をかけて頂く。麺は縮れ麺だ。

zp_P2110145

醤油のツユが絡みつき懐かしさと共に口の中に味が広がっていく。今度はチャーシューと共に頂く。

zp_P2110148

なんとも言えない。箸休めに塩おにぎりを頂く。

zp_P2110151

海苔の風味と塩加減、そして米が絶妙なバランスで存在している。高級というわけではないが、それぞれが塩梅良く揃っているので、塩おにぎりとチャーシューだけで食べたくなってしまう。

zp_P2110153

スープは今回は醤油ベース。他にも塩や味噌といったメニューもあるので、慣れてない人は味噌あたりを選ぶと無難かと思われるが、是非醤油ラーメンにチャレンジしていただきたい! 2016年の初めあたりは体調不良によるものか一時営業をしていなかったので心配でもあるが、秋葉原にある長年の味、是非一度試してほしい。

【店舗情報】
■店名:関取ラーメン 竜軒
■住所:東京都千代田区外神田4-3-12
■電話:03-3251-3829
■営業時間:10:30~20:00(食材がなくなり次第閉店)
■定休日:不定休

 

この記事を書いた人

黒井 日夏
黒井日夏です。秋葉原は土日祝日のどこかで出現しています。最近はぶらりと遠征に出かけて写真レポートをアップしたりします。東京在住。